2013年03月11日

ご無沙汰しております

お、お久しぶりです (゜∀゜;)・゜∵
皆様、お元気でしょうか?


130222-1.jpg
       おねぃちゃん、ブログさぼり過ぎーーっ!!

はい、くぅちゃまのおっしゃる通りでございます…(TдT)


年末年始のご挨拶もせず、コメントのお返事もしないまま、3ヶ月近くもブログを放置してしまいました。
皆様のブログにもお邪魔できていなくて、不義理で申し訳ありません。

ブログをおサボリしてる間に、季節は冬から春へと変わりつつあります。
毎年冬には、わたとみるが風邪をこじらしてしまうけど、この冬は2にゃんとも病院にお世話になることがなく、元気に過ごせました。
(みるは腎臓の検査で通ったけどね〜)

先週からは、日差しがすっかり春っぽくなりました。
暖房がいらなくなる日も、もうすぐかな〜?

でも、我が家の甘えた坊やは・・・

130216-2.jpg

私のパジャマの中にもぐって寝るのがマイブーム (*´∀`*)

ほぼ6キロあった体重が、一時は4.7キロまで減ったけど、今は腎不全発覚前の体重まで戻りました。
体は1番大きいけど、赤ちゃんみたいにストレートにべったり甘えてくれるみるが、愛しくて仕方ありません。


そういえば・・・

去年の今頃の私は、絶望のまっただ中でした。
毎日泣いて、みるのために何ができるのか、もがきまくってました。

でも、そんな私に希望を与えてくれたのが、みる自身でした。
みるが頑張ってくれたから、私も頑張れた・・・
みるにはどれだけ「ありがとう」と言っても言い足りないです。

今のみるは、1年前のことが嘘だったかのように、毎日元気いっぱいです。

130207.jpg

高いところにも華麗なジャンプで飛び乗って、私を困らせるぐらい (;-ω-`A)

ただ、ひとつ心配事が・・・

1ヶ月ほど前から、吐く回数がかなり増えました。
3日に1回、2日に1回ならまだいいほうで、最近はほぼ毎日吐いてます。
吐くのが続くと血がうっすらまざることもあるので、何か他に病気でもあるんじゃないかと思ってしまいます。
でも、吐いた後はすっきりするみたいで、またご飯をしっかり食べてくれるので、病院で相談してもあまり深刻にはとらえられず、今は様子見の状態です。
今日は1ヶ月ぶりの通院なので、先生にしっかり聞いてみようと思います。


そして、今日の通院には、病院デビューのちびっこがお供します。

130205.jpg

みると小梅の間でお澄まししてる、ボケ気味のお方です♪

年末のバタバタ旋風とともに、我が家にやってきました。
詳しいことは、またゆっくり書きたいと思います。

ブログに書きたいことは、ホントにいっぱいあります。
おうちのにゃんずのことだけではなく、お外のネコちゃんのこと・・・

特にお外のネコちゃんのことでは悩みが尽きなくて、今できることを一つ一つ自分でするしかない状況です。

1番にしないといけないことは、先週一段落つきました。

DSC_0727.JPG

こうなって・・・

DSC_0743.JPG

こんな感じでございます (; ̄ー ̄A アセアセ・・

正直、これからが踏ん張りどころ。
時間はかかるだろうけど、大きな大きな幸せの花を咲かせてほしいと思います。

私が「暇」って言葉を口にできる日は、いつ来るのやら・・・


季節の変わり目ですし、花粉や黄砂に加え、PM2.5とかまで降り注いでおりますが、皆様どうかお体お大事にっ!!
時間を見つけて、皆様のところにもお邪魔したいと思ってます。
いつになるかは突っ込まないでくださいね〜Σ(-∀-;)

ニックネーム さーり at 17:00| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

涙と共に・・・

おととい、不思議な夢を見ました。

夢の中の私は、テレビを見ていました。
現実では見たことのない番組でした。
テレビの中では誰かが優しい声で話していて、それはまるで私に語りかけてるようでした。

誰だって悲しみを抱えながら生きてる。
家族との別れは、たとえペットの犬や猫だって辛いし悲しい。
そして、その別れを後悔してる人もいる。
後悔して自分を責めてるから、泣くことを我慢してる・・・

でもね、泣いてもいいんだよ。
後悔してるのはあなただけじゃない。
みんなそう。
思いっきり泣いて、前に進めばいいんだから・・・


夢の中の私は、その言葉を聞いて、涙をポロポロ流してました。

そして、目が覚めたときには、現実の私の目からも涙が溢れてました。
テレビの内容も誰が話していたのかも思い出せないのに、涙はそのあとも止まらなくて、テレビの中の言葉が私の頭の中に響き渡ってました。



もう1年以上、ブログに書けずにいたことがあります。
すぐにでも書きたいのに、書こうとすると胸が詰まって涙が出そうになって、いつも書くのをやめてしまってました。

でも、もう泣いてもいいかな・・・ゼイゼイ・・・


去年の11月21日、我が家には家族が増えました。
でも、その日にお別れは来ました。
今でもその日のことは、鮮明に覚えてます。
その家族と一緒に過ごせた、最初で最後の日だから・・・


家族になったのは、実家のお外で暮らしてた猫ちゃんで、名前はゼイゼイ。
以前ブログで紹介したこともあります。

110824.JPG

ボス猫っぽい風貌だけど、性格は穏やかで優しくて・・・
すももがお外にいた頃は、ゼイゼイをお父さんのように慕っていて、ゼイゼイにスリスリ甘えてる姿をよく見かけました。

ゼイゼイにはお気に入りの場所がいくつかあって、実家に居着いていたわけではありませんでした。
でも、いつからか、ゼイゼイは実家に毎日顔を出してくれるようになりました。
そして、気がつけば、ゼイゼイは私にとってかけがえのない存在になってました。

そんなゼイゼイの体調が急激に悪くなったのが、去年の11月の初めでした。
すぐに病院で診てもらいたくても、色々な問題があって保護できなくて、やっとの思いで保護したのが、去年の11月14日。
そして、最悪の場合「余命1週間」と告げられました。

でも、数値は元祖のときほどひどくなかったし、私は全く諦めていませんでした。
そして、ゼイゼイは入院での治療を頑張ってくれて、週明けには退院と言われました。
なのに、退院だったはずの日に容態は急変。
腎不全という診断はミスで、FIP(猫伝染性腹膜炎)だということがわかり、麻酔をかけての応急処置で、意識不明になってしまいました。
急いでお迎えに行ったけど、ゼイゼイの体は硬直していて、ただ心臓が動いて呼吸しているだけの状態でした。
もうこれ以上の処置はやめてほしいとお願いして、ゼイゼイと一緒に実家に帰りました。

これでやっと、ゼイゼイと家族になれた・・・

ゼイゼイと過ごした時間は幸せでした。
ゼイゼイを抱っこしながら、実家の近所をお散歩した後は、あったかい部屋でずっと一緒にいました。
ゼイゼイは奇跡的に意識が戻って、私の声に反応してくれるようにもなりました。
でも、その日の夜、ゼイゼイはボスと元祖のいるお空へと旅立ってしまいました。

せっかく家族になれたのに・・・


私の心の中には、今も後悔ばかりが残っています。

いつもの先生に診てもらってたら、誤診は防げたんじゃないか?
無断で麻酔をかけるような処置もされなかったんじゃないか?
長い入院はしないで、穏やかな最期を迎えることができたんじゃないか?って・・・

私自身も、なんで先生の診断を疑わなかったのか?
他の先生に相談しなかったのか?
それに何より、もっと早く保護しなかったのか・・・

ボスのときも後悔して、元祖のときも後悔したのに、また同じ失敗を繰り返してしまいました。
ゼイゼイを苦しめて、ゼイゼイの命を縮めてしまったのは私。
だから、ゼイゼイのことを想って泣く資格なんて、私にはありません。

でも、クリスマスが近づくと、私の心は天使のにゃんずのことでいっぱいになります。
クリスマスイブの夜には、虹の橋のたもとで飼い主との再会を待ってるペット達が、おうちに帰ってきてくれるというお話を聞いたからです。

ゼイゼイを苦しめた私が、願ってはいけないことはわかってます。
でもやっぱり、ゼイゼイにおうちに帰ってきてほしい、そして会いたい・・・

そんな葛藤が自分の中にあるから、天使達が帰ってくるというクリスマスイブの前日に、あんな夢を見たのかもしれません。


ゼイゼイは今頃どうしてるのかな・・・
元気に走り回って、ご飯たくさん食べてるかな・・・

ゼイゼイのことを想って泣いてしまう自分が許せなくて、ずっと泣くのを我慢してきたけど・・
ゼイゼイのことを忘れることなんてできないし、ゼイゼイのことを想わずにはいられない。
だから泣いてもいいかな・・・

今は悔しかったり悲しかったりして流れる涙だけど、いつかあったかい涙にかわるよね?
そして、涙と共に、しっかりと前に進んでいくよ。
ゼイゼイが教えてくれたことを、しっかりと胸に刻んで・・・




クリスマスイブの夜には、ゼイゼイの好きなお刺身をお供えしました。
私の顔は見ないでいいから、お刺身だけでも食べに来てくれてたらいいな。

クリスマスもあと数時間で終わり。
おうちのにゃんずも天使のにゃんずも、みんなにとって優しいクリスマスでありますように゚+.゚
タグ:ゼイゼイ
ニックネーム さーり at 20:55| Comment(9) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

秋ですね…(・∀・;)

ご無沙汰しております (;´Д`A ```

昨日ダンナさんに、
「ブログ書けへんの?オリンピックで止まったままやで。」
って、ぼそっと言われました。

で、自分のブログを開いてみたら・・・

前回の記事を書いたのは、もう3ヶ月以上前 Σ(-∀-;)
相変わらずの自分の放置ぶりに驚いてしまいました。

放置してる間に、季節は夏から秋へと変わり、冬かと思うぐらい寒い日もありますが、
皆サマ&お猫サマはいかがお過ごしでしょうか?

会社でネットを見辛い状況になってからは、ブログめぐりが全くできなくなってしまって、
自宅でゆっくりPCに向かう余裕もなく、皆サマの近況が気になって仕方ない毎日です。

せめてスマホでのぞいてみようと思っても、それもなかなかできません。
私のスマホはかなりの問題児のようで、ネットを開くと100%強制終了してしまうんです。
サイトが開くのにめちゃくちゃ時間がかかるし、ログインしようとするとシャットダウン。
最近はメールを打っててもシャットダウンするし、受信ができないことも増えてきました。
それで、先日auショップに相談に行ってみたのですが、結果は何の異常もなし。
ただ、私のスマホの機種ではよくある症状らしく、その機種そのものの問題だそうです。
そんなん買う前に教えといてよー(`Д´) ムキー!!
一時的な対処法として、アプリを消すとかキャッシュを消すとか教えてもらったけど、
全部やってもダメでした。
今度別のauショップに行ってみようと思います。

スマホの愚痴はこの辺で終わりにして・・・


ブログは休みまくりですが、お猫サマのお世話係に休日はありません。
でも、毎日当たり前のようにお世話できることが、何より幸せなこと (●´∀`●)

みるは昨日も点滴を頑張ってくれました☆
2月に自宅での点滴を始めてから、もう8ヶ月が過ぎました。
その間1日も休むことなく、みるは毎日毎日頑張って点滴を受けてくれています。

ご飯を全然食べてくれなかったり、1日に何度も吐いたりすることは、今も時々あります。
嘔吐物に血がまざってたことも数回あって、そのときは心配で心配で気がおかしくなりそうでした。
でも、検査をしても、新たな病気が見つかることはなく、不安な症状は数日でおさまるようになりました。
そして、心配してた蒸し暑い夏を乗り切って、毎日ご機嫌さんに過ごしてくれています。

120907.JPG

  オリンピックはとっくに終わったけど、みるのおまたは今も開幕ちぅですよ ( ´艸`)ムププ

わたも小梅もすもももひめも、実家のめいとくぅも、毎日元気に過ごしてくれてます。

120906.JPG

                くぅのおまたも負けずに開幕ちぅですよ♪


みるの病気が発覚してからは、毎日の生活が平凡ではなくなりました。
1日に3回以上の投薬と、毎日の点滴をお休みすることはできないので、
外泊はもちろんのこと、長時間家を開けることもできなくなりました。
それに、みるのちょっとした体調の変化・表情の変化で、すぐに不安になってしまいます。
でも、みるの頑張りと家族の支えのおかげで、笑顔で乗り越えられてるんだと思います゚+.゚


そんな気の抜けない毎日ですが、
みるの体調が安定してくれて、自らご飯を食べてくれるようになったので、
朝はかなりゆっくり寝れるようになりました。
でも、夜は相変わらず寝るのが遅くて、気がつけば2時、3時ということも多々。

そんな夜中まで寝れない原因は、私にあります。

母が近所の野良ちゃん問題に関わってしまって、私もほっておけなくて・・・
夜な夜な実家に行って、母と近所を何周もウォーキングしております。
カバンにカリカリとパウチを詰め込んで。
更に、自宅の近所の野良ちゃんにも自ら関わってしまって、
自分で自分をしんどいほうへと追い詰めてしまいました。
できることならみんな保護して、パパッと解決したいんだけど、
10匹もの猫ちゃんを保護するスペースはウチにはありません。
実家の近所には凶悪な虐待犯がいるし、猫捕り業者と繋がってる人もいるので、
地域猫として公にすることもできません。
どうしたらいいのか・・・
近所の人は猫嫌いの家ばっかりで、相談できる人も協力してもらえる人も身近にいないのが辛いです。

これから寒い冬が来て、野良ちゃん達にはとても厳しい季節になります。
一日も早く、野良ちゃん達が安心して暮らせる世の中になってほしいです。
タグ:みる くぅ
ニックネーム さーり at 12:37| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

開幕

蒸し暑い日が続いておりますが、皆サマお元気でしょうか?
またまたブログを放置してしまいました (・∀・i)タラー
皆サマのブログへの訪問も、全然できていなくてスミマセン・・・

6月の半ばに職場がレイアウト変更をしたのですが、それに伴って私の座席も変わって、PC画面がお客様から丸見えの席になってしまいました。
それで、職場で堂々とネットを見ることがかなり難しい状況になってしまい、スマホの調子も悪く、ネット環境から離れた生活が続いておりました。
(今は職場でビクビクしながら書いてます。)

ふと気がつけば、梅雨が終わり、天神祭も終わり、夏真っただ中 Σ(-∀-;)
月日が経つのは、ホント早いですね〜。

そして、今日はいよいよロンドンオリンピックの開幕ですね。
まだまだ先だと思ってたのに、すでにサッカーの予選は始まってるし、きっとあっという間く閉幕なんやろな〜なんて、今頃から思ってしまいます。
とりあえず、サッカーは女子も男子も勝ってよかった♪


我が家のにゃんずですが、おかげ様でみんにゃ元気に過ごしてます。

120626.JPG

みるのおマタは、1ヶ月前から開幕ちう ( ´艸`)ムププ

120627-01.JPG

最近急激に活発になったひめちん。
『猫じゃらし』が種目だったら、我が家ではひめが金メダル間違いなしです。

120627-02.JPG

みるも負けずに遊べますよ〜ヾ(o´∀`o)ノ
腎不全と診断されたばかりの頃は、猫じゃらしを見せても全く反応しませんでした。
それだけ体がしんどかったんだと思います。
ここまで元気になってくれたこと、本当に嬉しいし、毎日お薬と点滴を頑張ってくれてるみるに、改めて感謝です。

みっくん、ありがとう☆。+゚


みんにゃ揃って、元気に夏を乗り切れますように・・・
皆サマも夏バテや熱中症に気をつけてくださいねっ!!
タグ:みる ひめ
ニックネーム さーり at 15:51| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

みるすも☆7歳バースデーケーキ

もう6月ですが、みるとすもものお誕生日ネタで引っ張ります (o-∀-o)


5月12日に7歳になった みるとすもも。

みるは生後5ヶ月で保護したけど、すももは3年半もお外生活をさせてしまいました。

一緒に生まれ育ったのに、私の勝手な都合で3年間離れ離れだったけど・・・

120512-02.JPG

少しずつ距離を縮めて、お誕生日当日にはこんな光景を見せてくれました。

みるとすももの猫団子は、今もまだ見たことがありません。
体をくっつけて一緒にいるところも、一度も見たことがありません。
仲が悪いわけではないんだけど、そばにいてもある程度の距離は保ってます。
でもいつか、みるとすももの猫団子を見れる日が来るといいな〜って思います。


そんな私の願いが届いたのか、みるとすもものバースデーケーキには・・・

120512.JPG

かわいいイチゴちゃんが2つ、笑顔で並んでました ( ´∀`)人(´∀` )

このバースデーケーキは私が予約したんだけど、オーダーするときには見本の写真とかがありませんでした。
見本を見ないで予約するのはちょっと抵抗あったけど、イチゴちゃんは私にとっては嬉しいサプライズになって、このケーキにしてよかったなって思いました。

自分の覚書として・・・
このケーキを買ったのは、大阪谷町にある『MUKU』というケーキ屋さん。
甘さ控えで、生クリームが苦手な私でも、ここのケーキは最後までおいしく食べられます♪



お祝いするためにケーキをテーブルに置いたら、1番にやってきたのはこのお方 下

120512-06.JPG

めっちゃガン見してるボクちんです。

そんなみるに、「このケーキ、みっくんとすもちゃんのやで〜。お誕生日のケーキやで〜。」って話しかけてたら・・・

120512-07.JPG

なめたっ!?Σヽ(゚Д゚○)ノ

みるが何の戸惑いもなくなめたので、こっちがちょっと焦ってたら・・・

120512-08.JPG

またペロリ♪

その後もまたペロリして、みるは結局5回も生クリームをなめてくれました。
みるのお口に合ったのかな〜?(●´∀`●):*・゚

すももは納戸にお籠り中だったので、ケーキを納戸に運びました。

120512-11.JPG

寝ぼけ顔のすもちん。

怖がらないように、ケーキをそっと近付けて見ると・・・

120512-12.JPG

なめた・・・゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

去年はケーキを近付けただけで、すごく怖がって逃げてしまいました。
だから、すももが逃げずにその場にいてくれるだけでも、驚きだったし嬉しいこと。
そのうえ生クリームをペロリしてくれるなんて・・・もう感激でした。


2にゃんにペロリしてもらった後は、ロウソクに火を灯して記念撮影(r[◎]<)パチリッ!

120512-13.JPG

120512-14.JPG

みるはロウソクの火が気になったみたい ( ´艸`)ムププ

120512-15.JPG

最後はみるの大好きな妹に抱っこしてもらって、一緒に ┌iii┐ ε-(・ε・´) フー!!

そしてケーキは、私とダンナさんと妹のおなかの中におさまりました (。-∀-)ニヒ♪



みるとすももが元気にお誕生日を迎えてくれて、
2にゃんともが生クリームをペロリしてくれて・・・

みるとすももにプレゼントをあげる日なのに、私のほうが大きな大きなプレゼントをもらってしまいました。


「おめでとう」って言う日なのに、いつの間にか「ありがとう」に変わってしまうお誕生日。
来年も「ありがとう」って言わせてな・・・みるくん、すもちゃん.+゚☆

タグ:すもも みる
ニックネーム さーり at 14:27| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

みるすも7歳☆お誕生日パーティー

おかげ様で、みるは今日も元気です。
体調や食欲の波は、なかなか治まってくれないけど、大波はやってこなくなりました。
小波はときどきやってくるけど、みるは頑張って乗り越えてくれてます。
このまま波が落ち着いてくれる日が、早く来てくれるといいな・・・



前回の記事でお伝えしたように、みるとすももは仲良く一緒に、5月12日に7歳のお誕生日を迎えることができました。
みるの余命を宣告されたときは、なんとかお誕生日までは・・・って思ったけど、みるがこんなに元気にお誕生を迎えられたこと、本当に本当に嬉しいです。


みるの闘病が始まってから、みるはほぼ毎朝、私を起こしに来てくれるようになりました。
お誕生日当日も、7歳になったみるは、寝てる私の髪の毛をガシガシ爪でとくという方法で、元気に起こしに来てくれました。
そして、一緒にキッチンに行って、みるは朝ご飯 エサ

120512-01.JPG

ちなみに時間は、早朝5時半でございます。
私の就寝時間は2時。
みるのためなら、睡眠不足も喜んで━━( ( (。・`∀´・。) ) ) ━━!!

でもね、みっくん、できることなら、カリカリ10gくらい、せめて5g食べてほしいな。
1gとか2gでごちそうさまじゃ、結構悲しいんよね…( ノω-、)



この日は朝からお天気がよくて、窓際はぽかぽかでした。
お昼間には、みるとすももが一緒に日向ぼっこをしてました。

120512-03.JPG

みるとすももの2ショット☆
かなり珍しいいことです。

そして、キセキが起きた・・・

120512-04.JPG

超超珍しい4ショット━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━!!!

我が家のにゃんずはいつも散り散りバラバラなので、視界に4にゃんが入ることさえ珍しいこと。
4にゃんが1枚の写真におさまるなんて、キセキに近いことです。
なので、全然カメラ目線じゃないし、みるにぐちゃぐちゃにされた服の山が気になるけど、何でもいいから写真を撮るのに必死でした。
というわけで、きちゃない場所が写っておりますが、そこはスルーでお願いします ┏○ペコリ
いつか、ひめも一緒の5ショットが撮れるといいな〜。+.゚


夜には妹が来てくれて、一緒にお誕生日パーティーをしました。

120512-05.JPG

妹のことが大好きなみる。
妹になでなでしてもらって、ご満悦の表情です (*´∀`*)

妹が来てくれることが、みるにとっては1番のプレゼント。
だから、妹には何も買ってこなくていいって言ってました。
そしたら妹は、みるに可愛いメッセージカードをプレゼントしてくれました。

妹のお膝にいるみるに、早速カードを見せようとしたら・・・

120512-09.JPG

嬉しさのあまり?、噛みついた (-∀-`; )

120512-10.JPG

カードの味見を終えたみるには、妹からのメッセージをしっかり読み聞かせました。

すももはまだ妹のことがちょっと怖いので、パーティー中は納戸にお籠りでした。
でも、家族みんながそろってお祝いできたこと、本当に嬉しかったし幸せでした。

来年も再来年もずっとずっと、こうしてみんなでお誕生日パーティーがしたいな・・・
持病があっても、みんにゃでご長寿目指そうなっ!!!



ニックネーム さーり at 13:33| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

ひめの初めてのお誕生日♪

ひめを保護したのは去年の8月31日。
翌日は病院で預かってもらったので、我が家に来たのは9月2日です。
ひめが家族になって、もう5ヶ月が過ぎました。

保護したとき、乳歯が全部生え変わってたことから、生後6ヶ月以上であることは間違いないと病院で言われました。

ってことは、誕生月をさかのぼって考えると、だいたい2月。
それに気づいたのは1月だったので、慌ててひめのお誕生日を考えました。
考えるっていっても、誕生月さえわかれば、あとは12日をつけるだけ。
(私の誕生日が10月12日なので、みんにゃ12日生まれにしてます。自己満足・・・)

で、「ひめのお誕生日は2月12日やで。」って何気にダンナさんに話したら、「12日じゃなくて8日や。」って言われました。
ダンナさんの誕生日は10月8日。
ダンナさんはひめを溺愛してるので、自分の誕生日の日にしたかったみたいです。

考えてみれば、わたとみると小梅は私の連れコ。
すももは私がダンナさんに了解を得ずにおうちに入れたコ。
だから、この4にゃんのお誕生日は私と関連付けてて当たり前。

でも、ひめはダンナさんが保護から携わった初めてのコ。
なので、ひめのお誕生日はダンナさんと関連付けてあげるほうがいいかなって思いました。


というわけで、ひめのお誕生日は2月8日に決定しましたぴかぴか(新しい)


下 0歳最後の夜のひめです。

120207-28.JPG

一見ダンナさんとラブラブだけど・・・
ダンナさんが無理矢理ひめをお布団に連れ込んで、パジャマの中に入れただけ〜。
ひめは何されてもあまり抵抗しないので、とりあえずじっと耐えてくれてます。
で、しばらくしたら、そーっと出ていきます。
我が家に来て5ヶ月も経つのに、まだ自分から甘えてきてくれないひめ。
そんなひめを慣れさせようと、ダンナさんが考えた策なんだけど、ホンマは自分がひめと一緒に寝たいだけちゃうん(¬_¬)?と私は思っております。

下 その翌日の夜、2月8日に日付がかわって、1歳になったひめ。

120208-22.JPG

お気に入りのトンネルから、ぴょこっとお顔を出してくれました (o´∀`o)

そしてその後は・・・

120208-34.JPG

いつものように、ダンナさんにお布団に連れ込まれてました。
またやってるわ〜って思って見てたら、この日はいつもと違いました。
ダンナさんがひめの体を抑えるのをやめても、ひめはお布団から出て行かなかったんです。
そして、ダンナさんが寝た後も、ずっとこうやってダンナさんに添い寝してあげてたんです。
ひめちん、めっちゃ成長や〜。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ひめの成長をひめのお誕生日に実感できて、ひめのお誕生日がこの日になったのも運命だったんかな〜って思いました。

そして、2月8日の夜には、ひめの初めてのお誕生日パーティーをしました。

120208-127.JPG

ひめの初めてのバースデーケーキです♪

120208-74.JPG

ひめはトンネルにお籠りしてました。

でも、出てきてもらって・・・

120208-131.JPG

ケーキと一緒に記念撮影☆ (横向いてるけどたらーっ(汗)

ひめとこうしてお誕生日パーティーができたこと、本当に嬉しく思います。

あのとき保護してよかった・・・
ひめと出会えてよかった・・・

ひめ、生まれてきてくれてありがとう。
ひめ、おうちに来てくれてありがとう。

ひめはまだ、心を許してはくれてません。
でも、ここでの生活もいいなって、少しは思ってくれてるかな?
ひめが素直に甘えられるようになって、今よりもっと幸せを感じられるように、しっかりとひめを守っていきたいと、改めて強く思った夜でした。
タグ:ひめ
ニックネーム さーり at 17:48| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

インフル&マイコ

新年のご挨拶をしたきり、またまたご無沙汰してしまいました。
今年こそはブログを頑張るぞ━o(`・д・´)ノ━!! と思ってたのに・・・あせあせ(飛び散る汗)

毎日寒いですが、皆さんは体調崩されてませんか?

私は1月の半ばに、インフルエンザとマイコプラズマに同時にかかってしまいました。
10日間熱が出て、最初の1週間は毎日39度前後まで上がりました。
10日間も苦しんだのは、単なる風邪だと思って病院に行かなかったから。
インフルエンザの予防接種は毎年受けてるし、以前インフルエンザにかかったときに経験した体の痛みがなかったから、この程度のしんどさはシンフルエンザなわけないって思ったからです。
発熱から5日目の夜にしんどさのピークが来て、死ぬんじゃないかと真剣に思いました。
頭が割れるほど痛くて、体中が熱くて、足までもドクドク脈を打って、呼吸をするのもしんどくて、ずっと息切れしてる状態で夜を過ごしました。
隣で爆睡してるダンナさんを起こして、救急車を呼んでもらったほうがいいんかな〜って何回も考えたぐらいです。

そんなときに、私のそばに来てくれたのがみるでした。
苦しくて眠れないでいる私のそばに、みるはずっといてくれました。
いつもはダンナさんの足の間で寝てるのに。

私の体温が高過ぎて、お布団に潜ってもすぐに暑くなって出てきてたけど、私のそばからは一度も離れませんでした。
いつもだったら、暑くなるとリビングに行って伸びてるし、運動会始めたりするのに。

私の体に寄り添ってくれてるみるの優しさが嬉しくて、私はみるをずっとなでてました。
そしたら、私はいつの間にか眠ってました。
朝目が覚めたときにも、みるは枕元にいてくれました。
そして、ふと体の軽さに気がつきました。
熱をはかってみると、微熱まで下がってるー!!(o゚Д゚ノ)ノ
あのしんどさは何やったんや (-ω- ?) って思ったけど・・・
きっと、みるが治してくれたんだと思います。

私の病気を治してくれたのは、みるだけじゃありません。

120113-09.JPG

熱が出た初日、実家で寝込んでる私を腕枕治療してくれためい。

120114-44.JPG

腕枕治療はわたもしてくれました。

お布団の中では・・・

120114-48.JPG

みると小梅が添い寝治療。
(みるの寝相は気にしない気にしない・・・)

くぅとすももとひめも、なでなでモフモフ治療をしてくれました。


自分が病気になったとき、改めてにゃんずの存在の有り難さを感じます。
そして、にゃんずの不思議なチカラも、実感せずにはいられません。

以前、両目まぶたを怪我したとき、わたが傷をなめに来てくれたことがありました。
その翌朝に、わたがなめてくれたほうのまぶただけ、一気に腫れがひいたんです。
ダンナさんも、おなかが痛くて寝れなかったとき、みるが足の間じゃなくおなかのところに来てくれたそうです。
そしたらおなかがポカポカして、痛みがスーッとひいたそうです。
体調が悪いときや精神的に辛いときには、そっと寄り添ってくれたりするし、ネコってホントに賢くて、不思議なチカラを秘めてるな〜って思います。

インフル&マイコ ダブル感染で本当にしんどかったけど、会社を休めてにゃんずとずっと過ごせて、気持ちはすごく幸せでした。
このまま会社を辞めてしまいたいと思ったけど、さすがにそれはあかんよね〜(´・ω・`)
出勤すると、山ほど仕事が溜まってて、またストレス地獄の毎日に戻ってしまいました。
でも、家に帰ればにゃんずのおかげで笑顔復活.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
やっぱりにゃんずのチカラはすごいっ!!!

インフルエンザがすごく流行ってますが、皆さんも気をつけてくださいd(´∀`*)ネッ!
ニックネーム さーり at 22:19| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

2012年☆新年のご挨拶

とっくに明けておりますが・・・

新年明けましておめでとうございマァァァヽ(*´∀`*)ノァァァス♪

111128-19.JPG
           わちゃドラゴン 参上っ!!!


年末のご挨拶ができないまま年が明けてしまい、
新年のご挨拶もこんなに遅れてしまいました (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ブログさぼりまくり&不義理なワタクシですが、今年もお付き合い頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致しますかわいい
タグ:わた
ニックネーム さーり at 22:35| Comment(8) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

ボスの旅立ちから2年

先週の木曜日 12月15日で、ボスとお別れしてから2年が過ぎました。

ボスにはもう会えないということ、頭ではちゃんと理解できるのに、実家に帰ると、今もボスのお気に入りの場所を見渡してしまいます。
でも、「寂しい」 や 「悲しい」 ばっかりじゃなくて、ボスのことを笑顔で思い出せる日も増えました。

なのに・・・
2年経った今も、ボスに会えない現実を受け入れられなくて、ふと涙が溢れることがあります。
ボスには何もしてあげれなかったし、ボスをひとりで旅立たせてしまった後悔が大き過ぎて、現実から逃げてしまいたい弱い自分がいるんだと思います。


2年前の12月14日の夜、実家の玄関前に置いてあるボス用のおうちで、すやすや寝息を立てて寝てたボス。
それが、呼吸をしてるボスとの最後の思い出になるなんて・・・

ボスにはもっと、いろんなことをしてあげたかったです。
ボスともっと、一緒の時間を過ごしたかった・・・

ボスのベッドを置いてあったベランダの網戸には、今もボスの鼻水がついたままです。
カピカピになったボスの鼻水は、唯一形に残ってるボスの思い出。
だから、網戸掃除はできません。

よく鼻水や目ヤニが出てたボス。
ちゃんと治療してあげられなくてごめんな。
今はただ、虹の橋のたもとで元気に過ごしてくれてることを望みます。
大好きなお花に囲まれて、おいしいご飯をたくさん食べて、コロッコロに太ってくれてるといいな。

あと、贅沢を言うと、時々でいいからこっちに帰ってきてほしい・・・



12月15日に日付が変わってすぐにお供えしたシーバ。

111215-1.JPG

ボス、食べてくれたかな?

111215-2.JPG

すぐにみるが立ち食いしにきたけど、ボスも負けずに食べてくれたかな?

111215-3.JPG

みるの立ち食いをそばで見てたすもも。

111215-4.JPG

すももにまでシーバを横取りされちゃったけど、ボスはきっと許してくれてるはず。
ボスは紳士やから、おんにゃのこに優しいもんね♪

111215-6.JPG

お花も見に来てくれたかな?

111215-5.JPG

ボスに似合う優しいピンクのお花に、「綿」 入りのアレンジメント。
わたは無反応だったけど、ボスは喜んでくれてると嬉しいな・・・。

111215-7.JPG

ガジガジ星人は、早速ガジガジしに来てたね (-ω-;)
たまにはガツンと怒ってくれていいよ。

111215-8.JPG

ボスが可愛がってくれてた小梅は、お花がちょっと苦手みたい。
でも、ボスにぃたんの隣の席からは、ずっと離れなかったよ。
ボスにぃたんのそばにいたかったのかな?



ボスにはもう会えません。
キレイな白い毛に触れることも、ソプラノボイスを聞くこともできない・・・
でも、私にはボスがくれたたくさんの思い出があるし、これからもこうして、ボスとの思い出を増やしいきたいです。


そして、ずっと消えることのない後悔は、私を前に進めてくれるものに変えていきたいです。
ボスが教えてくれたことを、無駄にしないように・・・


ボスと出会えて本当によかった・・・
ボス、ありがとう !! 大好きやで (*´∀`*)
ニックネーム さーり at 20:37| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

2ヶ月ぶり

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
自分でもビックリするぐらい、ブログを放置してしまいました・・・(・∀・i)タラー
皆さんのブログへの訪問も全くできてなくて、本当に申し訳ないです。

2ヶ月もブログを放置することになった理由(言い訳とも言うけどあせあせ(飛び散る汗)は色々ありますが・・・
きっかけになったのは、会社の自分専用のPCでネットを見れなくなったことです。
自宅ではめったにPCを開くことがなくて、ネット検索もブログ関係も会社で済ませてたので、会社でネットが見れなくなったことは大打撃でした。

しかも、同じ頃に自宅のPCも不調になって、ネットがめちゃくちゃ繋がりにくくなりました。
スタート画面が立ち上がるのに1時間以上かかったり、何度も勝手にシャットダウンされたりして、自宅でネットを見る気がなくなってしまいました。

会社でも自宅でもネットを見れなくなって、それだけでも不便で憂鬱なのに、その他にも気持ちが落ちる出来事が続きました。

デジカメのデータが大量に消えてしまったり、携帯が突然壊れて、写真や大事なメモも全部消えてしまいました。
仕事でのストレスも毎日ひどくて、涙がにじむほど腹が立つことがしょちゅうでした。
で、体調にも支障が出てきて、寝込む日が増えて、気がつけばネットと絶縁状態に・・・

今思うと、軽い鬱状態だったのかもしれないです。
ちょっとしたことでも、すごくショックを受けたり、涙もろくなってしまったりしてたので。
髪の毛が怖いぐらいに毎日抜けることも、体中が急にかゆくなることも、風邪のような症状がずっと続いてたことも、精神的なことが原因だったのかなって思います。
2週間前から出てるじんましんも、精神的なこと以外に原因が見つからないと病院で言われました。
原因は仕事のストレスだと思います。
じんましんは平日しか出ないので。

なんだか暗い内容になってきてますね・・・すみません (-ω-;)

前置きが長くなってしまいましたが、とにかく私はもう大丈夫です。
じんましんの原因がはっきりした時点で、モヤモヤがちょっと吹っ切れました。
それに何より、私を心配してくださってる人がいることにも気付かされて、こんなんじゃダメだって思えるようになりました。
みんないろんな辛いことを抱えながら、それでも前を向いて歩いてるんですもんね・・・
私も頑張らないとっ!! o(・`ω´・)o

ブログをまた始めるにあたって、まずはご報告しないといけないことがあります。

里親さんを募集する予定だったひめちゃんですが、里親さんの募集はやめることにしました。
ひめちゃんは見た目は元気で、体も大きくなったんですが、体の中には不安要素が今もまだ消えてない状況です。
(詳しくは後ほど書きたいと思います。)
そんな状況では、里親さんを募集することはできないし、でもひめちゃんはどんどん大きくなっていくし、どうしたらいいのか迷ってました。
そんなときに、思わぬところから家族希望者が現れました。

それは、ウチのダンナさんかわいい
ひめちゃんの保護には大反対だったのに、いつの間にかひめちゃんの魅力にメロメロになってたみたいです ( ´艸`)ムププ

というわけで、ひめちゃんは正式にウチのコとなりました。
里親募集の際にはご協力頂けると温かいお言葉を頂いてた皆さんには、この2ヶ月間何もご報告しないで、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ご心配だけおかけして、本当にすみませんでした。
そして、ありがとうございました。

下 3日前の日曜日のひめです。

111211-32.JPG

ケージ生活を卒業して、先日コタツデビューを果たしましたぴかぴか(新しい)
電源入れてないからあったかくないはずなのに、なぜか気に入って毎日お籠りしてます。

先住にゃんずも相変わらず元気に過ごしてくれています。

111211-11.JPG

わたは窓辺で優雅に日向ぼっこ。
最近くしゃみと鼻水と目やにがひどかったけど、お薬で順調に回復中です。

111211-12.JPG

みる・小梅・すももは貴重な3ショットを見せてくれました♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)
べったりくっつくことはないけど、いつか猫団子が見れるといいな〜って思います。

実家にゃんずも元気です。

111211-35.JPG

くぅはお気に入りのベッドでひとり猫団子。

111211-39.JPG

めいは妹のお布団の中で、一日のほとんどをぬくぬく過ごしてます。

み〜んにゃ元気なので、ご安心くださいね (*´∀`*)

平凡な毎日が送れること・・・本当に幸せなことですね。
私もストレスなんかに負けてないで、しっかり体調を整えて、にゃんずをこれからも守っていかないとって思います。
毎日寒い日が続きますが、皆さんもお体に気をつけてくださいね!
ニックネーム さーり at 23:42| Comment(3) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

小梅7歳♪

またまた更新が滞ってしまいました。。。
皆さんのところにも全然お邪魔できてなくてすみません。
前回の記事のコメントのお返事を書いた後、突然ネットがダウンしてしまいました (TДT|||)
ようやく回復したので、携帯で下書きしてた記事を2つアップしました。
タイムラグがあり過ぎて、ちょっとわかりにくいと思いますが、よかったら読んでくださいね。




昨日9月12日は、小梅のお誕生日でした。
小梅は7歳になりました☆ オメデトー(ハ ・∀・。)(。・∀・。)(。・∀・ ハ)パチパチ゚

去年の小梅のお誕生日は、元祖と一緒に過ごすことができました。
元祖に今日は小梅のお誕生日だってことを報告できたことが、すっごく嬉しかったのを覚えてます。

今年は元祖はいないけど・・・

元祖が2ヶ月を過ごしてくれた納戸には、今はひめちゃんがいてくれてます。
そして、納戸の窓から見えた夜空には、まん丸でキレイなお月様が輝いてました。
キレイなお月様は、お空にいる元祖とボスからのプレゼントかも♪
きっと、元祖はボスと一緒に、今年も小梅のお誕生日をお祝いしてくれてると思います。


下 7歳になる30分前の小梅ちゃん。

110911-01.JPG

ここは冷蔵庫の上で、小梅の定位置になってます。
いつもここから下にいる私達を眺めてたり、無防備な姿で爆睡したりしてます。
たまにゲロゲロが降ってくることもあったりなんかして (;´Д`A ```
それも含めて、私は下から小梅を見上げるのが大好きです。

下 7歳になる10分前の小梅ちゃん。

110911-02.JPG

冷蔵庫の上から下りてきた小梅は、元祖とボスの隣に置いてる棚の上に移動しました。
この狭いスペースが、小梅の体のサイズにピッタリみたいで、最近ここに小梅がいるのをよく見かけます。
小梅はボスを実のお兄ちゃんのように慕ってたし、ボスは小梅をすごくかわいがってくれてたから、ボスの隣が落ち着くのかもしれないです。

下 そして、7歳になる5分前の小梅ちゃん。

110911-03.JPG

棚からも下りてきて、ご飯待ちの場所に移動しました。
隣にはちゃっかりみるも場所をキープ。
でも、みるのお顔の前にはお皿があって、いつものカリカリがちゃんと入ってるんです。

もしやキミ達・・・(・∀・;)

下 7歳になる1分前の小梅ちゃんです。

110911-04.JPG
           「小梅は知ってるもん。だからかちこく待ってるの♪」

何かを期待して待ってるような表情・・・これは・・・アレ(=特別ご飯)を待ってるかぁ??

0時を過ぎて、小梅のお誕生日を迎えたときには・・・

110912-01.JPG
                    でで――――んっ!!!!

なんとしても、ここから退かない様子。

そして、リビングにいたわたとすももにも異変が・・・

110912-02.JPG

わたはお外見物をやめて、

110912-03.JPG

机の下で寝てたのすももは起きてきました。

この2にゃんのまなざしも・・・間違いなく何かを期待してるよね??(-ω-;)

ということでぇ〜、

みんにゃのご期待に添えるべく、予定より早く、小梅のお誕生日パーティーをすることになりました。

お誕生日の特別ご飯に選んだのは、みんにゃの大好きなシーバ アミューズです。
小梅はシーバのカリカリが嫌いで、一粒も食べてくれません。
でも、スープタイプのシーバ アミューズは大好きで、いつもお皿がピカピカになるまで食べてくれます。

110912-07.JPG

真剣に食べてる小梅たん。

110912-04.JPG

わたも、

110912-06.JPG

みるも、

110912-05.JPG

すももも、みんにゃすごい勢いでパクついてました。
あっという間に、お皿は全部ピッカピカ。
みんにゃ一緒においしく食べれてよかったね〜♪

特別ご飯に満足したにゃんずは、一瞬にして散り散りバラバラに。。。
残された私は、一人でお皿をお片付けです。

すると、突然 「バンッ!!」 て大きな物音がしました。
音のしたほうを見たら、小梅が電子レンジの上に飛び乗ってました。

110912-08.JPG
                   「あら、こんなところに・・・♪」

それはあか〜ん ヽ(゚Д゚;)ノ!! それはひめちゃんのっ!!

実は、シーバを取り分けるときに、ひめちゃんの分もこっそり取り分けてたんです。
で、後で納戸に運ぼうと思って、にゃんずの視界に入りにくいレンジの上に置いてたんだけど、簡単にバレてしまいました。
小梅に2杯目をあげてもよかったんだけど、一気に食べ過ぎるとゲロゲロするし、ひめちゃんにもあげないと (´・з-)(-ε・`)ネー

ってことで、早速ひめちゃんのもとへお皿を運ぶと・・・

110912-09.JPG

わき目もふらずに食べてるひめちゃん。

110912-10.JPG
           「全部食べたよ☆ エッヘン!!」

ピカピカになったお皿と一緒に、ちょっと自慢気なかわいいお顔も見せてくれました♪

ホントは・・・
せっかくの小梅のお誕生日なのに、元祖がいない現実を再確認してしまって、悲しくなったりもしてました。
でも、ひめちゃんがいてくれることで、すごく気持ちが明るくなったように思います。
もしかしたら、元祖が私とひめちゃんをめぐり会わせてくれたのかもしれないです。
いつまでも悲しんでる私を、ちゃんと前に進ませるために・・・。


こうしてみんにゃで楽しく、笑顔で小梅のお誕生日を過ごせたこと、本当に嬉しく思います。
この1年も小梅が元気に過ごせて、これからも毎年、みんにゃで楽しいお誕生日会ができますように゚+.゚
ニックネーム さーり at 15:29| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

おひめ生活1週間を振り返る・・・

ひめちゃんが我が家に来てから、早いもので1週間が過ぎました。
まめにブログを更新できてませんが、ひめちゃんは日に日におうちでの生活に慣れてきてくれてるように思います。
そこで、ひめちゃんのおうちでのお姫様生活、略して 「おひめ生活」 を、この1週間分ちょこっと振り返りたいと思います。


保護前から人懐っこい一面を見せてくれてたひめちゃん。
それでもやっぱり、お外にいた頃はシャーシャー星人でした。
おうちに来てからも、ダンナさんに対してはもちろんのこと、私に対してもシャーって威嚇することがありました。
でも、噛もうとしてきたことは一度もないし、パンチも一度も飛んできたことはありません。
そして、ひめちゃんのシャーは、ほんの数日で見なくなりました。
すももを保護したときは、すももの凶暴化にすごく苦労したけど、ひめちゃんの穏やかな性格にはホントに助かってます。

そしてついに・・・
一昨日9月6日、ひめちゃんの初グルグルを聞くことができました〜+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

最初はそばにいたみるのグルグルかなって思ったけど、ちょっと遠慮がちで小さなグルグル音だったので、「これはみると違う。ひめちゃんや〜!!」って思いました。
ひめちゃんのグルグルに気付いた後は、めちゃくちゃ嬉しくて気持ちが舞い上がりそうになりました。
でも、ここはグッと抑えて我慢。
ひめちゃんが怖がってグルグルをやめてしまわないように、一生懸命ひめちゃんを冷静になでなでし続けました。

ひめちゃんがなでてほしい場所はどこかな?とか、ここをなでると気持ち良さそうなお顔をしてるかな?とか、色々考えながらひめちゃんをなでてたんだけど・・・
残念ながら、ひめちゃんのグルグルはあっさりと終わってしまいました。ショボ━(´・ω・`)━ン
ひめちゃんはしつこいのがお嫌いなのかな?

グルグルが終わった後は、このことを誰かに言いたくてたまらなくて、すぐにダンナさんに報告しに行きました。
ダンナさんはひめちゃんのグルグルをまだ聞いたことなかったから、ひめちゃんのグルグルを聞いたのは私が1番ぴかぴか(新しい)
それがまた嬉しくて、ひとりで自慢気になってしまいました。

そして昨日の夜、ついにダンナさんもひめちゃんのグルグルを聞いたそうです。
私が帰宅すると、ダンナさんも嬉しそうに自慢してきました。
ひめちゃんのグルグル、もうちょっと一人占めしときたかったな〜なんて思ったりもしたけど、ダンナさんにもこんなに早く打ち解けてくれてよかったです。


ところで、ひめちゃんのグルグルを聞いたとき、そばにみるがいたと書きましたが・・・

ひめちゃんと先住にゃんずのご対面は、おひめ生活初日に済ませてます (v´∀`*)
エイズも白血病も陰性だったし、ケージ越しで距離を置いてのご対面なら大丈夫かと思って、ひめちゃんがケージに入って落ち着いてから、納戸のドアを開けっぱなしにしました。

真っ先に入ってくるのは、みるだと予想してた私。
みるは新入りさん、特に子猫が大好きなんです。

でも、予想に反して1番乗りはこのお方・・・

110901-65.JPG

我が家の一匹狼、わーちゃんでした〜Σヾ(゚Д゚)ノ
わたは他のにゃんずとあまり仲良くしないし、新入りさんが来てもたいてい無視です。
それなのに、わたは納戸にズンズン入ってきて、ひめちゃんが入ってたキャリーをチェックしたり、ケージ越しにひめちゃんをガン見してました。
こんなに積極的なわたを見たのは初めてです。
同じ三毛の血が騒いだのかな??

そして、期待してたみるはというと・・・

110901-67.JPG

へっぴり腰で、納戸になかなか入ってきませんでした。
みるの隣にいた小梅のほうが先に納戸に入ってきて、ケージの周りをクンクンしながら探検したり、ひめちゃんを不思議そうなお顔で見てました。
小梅のそんな行動を見て、大丈夫そうだと思ったのか、その後みるが恐る恐る入ってきました。

そして、最後にやってきたすももは・・・

110901-72.JPG

廊下からガン見。 (関係ないけど、おてて短っ!!)
結局納戸の中には入ってこなくて、ささっとリビングに帰って行きました。
ひめちゃんが入ってるケージは、すももを保護するときに買ったものです。
すももはこのケージやケージ生活のこと、今も覚えてるのかな〜?
どんな気持ちでひめちゃんのいるケージを見てたのか、すももに聞いてみたかったです。

次々に来客がやってくる中、ひめちゃんは一度もシャーって言いませんでした。
みるが1度だけひめちゃんにシャーって言ったけど、それでもひめちゃんはおとなしいままで、みんにゃがケージの周りを探検してるのをじっと目で追ってました。

110901-82.JPG

お利口さんのひめちゃんです。

先住にゃんずがリビングに帰って行った後は、ひめちゃんのリラックスした様子を見ることができました。

110901-98.JPG

箱の中で縮こまってたおててが、ちょびっと伸びてたんです。
自由奔放な先住にゃんずの様子を見て、ひめちゃんも少し安心できたのかな?

一方、リビングに帰っていった先住にゃんずの様子はと言うと・・・

ビックリするほど普通でした。
ストレス感じてないか心配したけど、いつもとな〜んも変わらない様子。
「今ひめちゃんと会ったの覚えてる?」って聞きたくなるほどでした。

110901-99.JPG

ひめちゃんとのご対面直後なのに、超リラックスしてる ぶもちん すもちん。
すももの寛ぐ姿を見てると、ひめちゃんも早くこうなってほしいなって思いました。
(体型は見習わなくていいけど。)

ただ1にゃんだけが、なんだか不機嫌な様子。。。

110901-83.JPG
                「わちゃは妹いらんてゆったのに。フンッ!!」

実はわたにだけ、ひめちゃんのことを事前に相談してたんです。
「わーちゃん、妹いらん?わちゃと同じ三毛ちゃんやで〜。」って。
そしたらわた、「ニャッ!!」ってお返事したんです。
ものすごく嫌そうなお顔だったから、きっと「いらんっ!!」っていう意味だったと思います。
で、この写真のセリフに繋がったというワケです (-∀-;)
(わーちゃん、そう言わんと仲良くしたってな〜。)

初日のご対面の後も、納戸はときどき開けっぱなしにしてます。
先住にゃんずは、今まで立ち入り禁止だった納戸に入れることが嬉しいみたいで、納戸のドアを開けると、必ず誰かがやってきます。
でも、納戸の中を探検するだけで、ひめちゃんの存在は特に意識してないように思います。
ひめちゃん自身も、先住にゃんずがガサガサしてても、特に気にする様子はありません。
あまりにも意識してなさ過ぎで、これでいいのかなって思ったりもするけど、攻撃的になるよりはずっとマシ。
今はお互い無関心な感じだけど、ちょっとずつでも仲良くなっていくといいなって思います。
ニックネーム さーり at 16:18| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

三毛ちゃんのお名前決定☆

先週保護した三毛ちゃんのことでは、早速温かいコメントを頂きありがとうございましたっ!!
簡単なお知らせしかせずに、そのまま放置して申し訳ないです (>д<)

前回の記事では、ご飯もお水も全く口にしていないと書きました。
このままご飯を食べなかったらどうしよ〜って心配は消えないまま、帰宅して三毛ちゃんのいる納戸に入ると・・・

ご飯のお皿は2皿ともほぼ完食☆
お水は空っぽになってました。。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪
すぐにカリカリを用意すると、私が目の前にいるのにパクパク食べてくれました。
おトイレできて、ご飯が食べれたら、これでひとまず安心です。

そして、一昨日ようやく、三毛ちゃんの名前が決まりました。

名前は ひめ ですかわいい

名前が決まるまでに、こんなに悩んで時間がかかったのは初めてでした。
保護してすぐに考え始めたんだけど、いっぱい候補が浮かぶわりには、しっくりくるものが一つもありませんでした。
ダンナさんもいっぱい考えてくれたけど、それも全部イマイチで・・・。
名付け上手な妹にも相談してみたけど、今回はピンとくる名前が出てこないとのこと。
で、実際に三毛ちゃんのお顔を見たら名前が浮かぶかもってことで、一昨日の日曜日に妹が会いに来てくれました。

初めてじっくりご対面した妹と三毛ちゃん。
ご飯を食べてるところや、なでなでしてるときのお顔も見てもらいました。
それでもいい名前がなかなか浮かんでこないらしく、妹は納戸に一人で籠ってました。

そして、1時間ほど経ったときのこと。
妹が納戸から帰ってきて、突然 「ひめちゃん」って言いました。

「ひめちゃん・・・ホンマや・・・ひめちゃんやーっ!!!」

ちょっとツンと澄ましたようなお顔立ちに、高貴な感じのキレイな三毛の毛並み。
「ひめ」って名前のしっくり感は、衝撃的なものでした。
妹と一緒に来てた母も、実は頭の中に 「ひめ」って浮かんでたそうです。
なんで私には浮かばなかったんやろ〜?(-ω-;)

そして、妹が 「ひめ」って名前に決めたエピソードを聞いて、また驚きました。

納戸に籠ってた妹は、三毛ちゃんに向かっていろんな名前を呼んでたそうです。
でも、しっくりくる名前は全然出てこなくて、当の三毛ちゃんはケージで完全無視だったそうです。
なのに、妹が 「ひめちゃん」って呼んだ瞬間、三毛ちゃんはコロ〜ンってかわいいポーズをしたそうなんですっ!!
もしや、「ひめちゃん」って名前がいいってアピール!?
単なる偶然かもしれないけど、それを聞いて、名前は 「ひめ」 しかないって思いました。

110901-81.JPG

病院での1日お泊まりを終えて、おうちに来てすぐのひめちゃんです。
2日前までお外にいたとは思えないキレイさでしょ〜?
(黒い目ヤニと鼻クチョがついてたので、ウェットタオルでふき取った後だけど。)
今はまだ、なでると骨がゴツゴツしてて、お顔もほっそりしてるけど、これからはおうちの中でお姫様生活を楽しんでほしいです。
そして、ステキなご縁があれば、そちらで本当のお姫様になってほしいと思ってます。

実はひめちゃん、血液検査の結果、白血球の数と血糖値が正常値からかなり外れていて、再検査が必要だと言われました。
でも、深刻な数値ではなくて、ストレスや興奮などによる一時的な変化である可能性が高いそうです。
1番心配だったエイズと白血病は、両方とも陰性でした。
白血病は1ヶ月後にもう一度検査を受けたほうがいいそうだけど、第一段階クリアでホッとしました。
でも、お外にいた期間が長いだけに、どんな病気が潜んでるかわからないので、2週間はケージ生活で我慢してもらわないといけないそうです。
ケージでの隔離生活が終わって、血液検査でも元気なことが証明されたら、正式に里親募集をしたいと思ってます。
でももし気になる方がいらっしゃったら、正式募集前でもお声をかけて頂ければ嬉しいです。
ひめちゃんが本当のお姫様になれるよう、私もしっかりサポートしていきますので、どうぞよろしくお願いします (*・ω・)*_ _)ペコリ
タグ:ひめ
ニックネーム さーり at 14:45| Comment(8) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

バタバタの果てに・・・

110901-76.JPG

↑ こんなことになってま〜す ( ̄∀ ̄;)アハハ…



前回の記事を書いた後、いろんなことがドドドーッて押し寄せてきました。

8月はお盆があったり記念日もいくつかあって、記事に書きたいことがたくさんありました。
でも、お盆休みの前後は仕事が忙しくて、落ち着いてきたと思ったらイレギュラーな仕事が大量に加わって、忙しさは増してしまいました。
私用でパソコンを開く暇があったら、パブリックコメントの意見書をまとめたり、署名してもらうための書類を作ったりで、締め切りの8月27日までは本当にバタバタでした。
(やり始めたのが遅かったんだけど・・・)

忙しいのが仕事だけならよかったんだけど、お外のネコちゃんのことでも問題が立て続けに起きてしまいました。
命に関わるような大きな問題ではなく、全部解決済みなので安心してくださいね。
でも、解決するまでの間は、実家と自宅を何度も行き来して、毎日夜中の2時頃まで実家の外でネコちゃんと関わってたので、超夜型の私もさすがにヘトヘトでした。

そんなときに出会ったのが、この三毛ちゃん。

夜遅い時間になると、実家の最寄りの駅の高架下で、茂みに隠れてご飯を待ってました。
野良ちゃんのわりにガリガリではないし、お顔も体もキレイだし、茂みの中にはお皿が置いてあったりするから、ちゃんとご飯をもらえてるんだなって思いました。
でも、目が合うと大きな声で鳴いて追いかけてくるので、見かけるたびに気になって仕方ありませんでした。

私を見て鳴くってことは、きっとご飯が足りてないんだと思いました。
実際置いてあるご飯を見たけど、人間のおつまみのじゃことピーナッツでした。
じゃこはまだわかるけど、ピーナッツて・・・
それを見てから、毎日夜な夜なご飯を運ぶようになりました。

ご飯のこと以上に気になってたことが、他にありました。
それは、このコが三毛猫さんだってこと。
三毛猫 = ほぼ100%おんにゃのこ。
ってことは、絶対避妊手術しないとあかーんっ!!

体の大きさから見て、生後5,6ヶ月ぐらい。
急がないと、秋には恋の季節がやってきてしまうかも。

で、一昨日の夜中 (8月31日0時過ぎ) に保護しました。

保護当日は病院に1泊させてもらって、我が家に来たのは昨日の夜です。

名前はまだ決まってません。
今朝までご飯もお水も全く口にしてないので、それがすごく心配です。
お留守番の間に食べてくれてたらいいけど・・・。
オチッコとウンチは夜中にしてくれました。
ウンチはケージの床に散らばってたけど、オチッコはおトイレでちゃんとできたんですぴかぴか(新しい)
ウンチには葉っぱがまざってました。
保護してよかったって、改めて思いました。

先のことはまだちゃんと決めてないので、ゆっくり冷静に考えて、また皆さんにお知らせできるといいなって思ってます。
皆さんのところにも、またお邪魔させて頂きますので、どうぞよろしくお願いしますかわいい
タグ:ひめ
ニックネーム さーり at 15:40| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

元祖の初盆

こないだの日曜日 8月7日に、元祖の初盆の合同供養祭に行ってきました。

朝起きてカーテンを開けたら、お天気がすごくよくて嬉しかったです。
元祖と一緒のお出かけだから、絶対に晴れててほしかったんです。

090221-087.JPG

日向ぼっこが大好きだった元祖。
元祖にはお日様が似合います (o´∀`o)

お天気がよかったので、朝から気温も高かったです。
なので我が家には行き倒れ続出。。。

110807-34.JPG

わたは机の上で行き倒れ。

110807-31.JPG

すももは筋トレベンチの上で行き倒れ。

110807-28.JPG

みると小梅は仲良く冷蔵庫の上で行き倒れ。

みんにゃ見事に両手両足が伸び伸びです (-∀-;)

それにしても、最近みると小梅は一緒にいることが多いような・・・
完璧な猫団子になることはないんだけど、冷蔵庫の上とかTV台の上とか、狭い場所で一緒にいるのをよく見かけます。

110807-32.JPG

何気にポーズも一緒。
この調子で行けば、冬には待望の猫団子が見れるかも・・・ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

真夏に冬の話なんてって思うけど、お盆が過ぎればすぐ秋で、冬なんてきっとあっという間。
月日が経つのは本当に早いです。
去年の夏は元祖と一緒に過ごしたのに、気がつけばもう初盆がやってきます。
悲しいし、寂しいし・・・なんだか信じられないです。
でも、元祖が元気な体で帰ってきてくれるって思えば、それは嬉しいこと。

合同供養祭も、元祖と一緒にお出かけできるって思えば、ちょっと楽しみなりました。
歩いてるときも電車に乗ってるときも、元祖とずっと一緒にいられるのが嬉しくて、元祖にいっぱい話しかけました。
「お天気よくてよかったな〜」とか、「お外気持ちいいな〜でも暑いな〜」とか。
一緒に来てくれた妹には、「お姉ちゃんが一緒やと色々振り回されるから、元祖も嫌がってるんちゃう?^^」って言われました。
確かにその通りかも・・・(-ω-;)
かばんの中の元祖の写真をのぞいてみると、しゃーないな〜ってお顔に見えました。

せっかく元祖にも一緒に来てもらったのに、供養祭では元祖のご機嫌を損ねることがありました。
お焼香をするときに、ペットの名前を順番に読み上げてくれるんだけど、元祖の名前を 『先祖』 って間違えられたんです。
「〇〇 先祖の霊」(〇は私の苗字)って呼ばれてるのが聞こえたときは、元祖のことだとは思わなくて、お焼香に行きませんでした。
でも、苗字が同じだったから印象に残ってて、最後まで待っても呼ばれないし、もしかしてって思って進行役の人に聞きに行ったら、やっぱり読み間違いでした。
まぁ、『元祖』って名前が名前らしくないから、間違われても仕方ないけど。
お塔婆に書かれた名前はちゃんと 『元祖』 だったので、ひとまず安心しました。
でも、元祖のお顔はムスッとしてるように見えました。

供養祭が終わった後は、元祖と一緒に実家に行きました。

ベッドで寝てたくぅに、「おばあたん来たよ〜」ってご対面させたら・・・

110807-41.JPG

元祖の頭にスリンスリン。

110807-44.JPG

歯茎を押し当てたりもして、なかなかの激しいご挨拶でした。

110807-46.JPG
                  「くぅなりのご挨拶ですよ。」

めいにも元祖と会ってもらいたくて、2階にめいを探しに行きました。
そしたらめいが、階段までダッシュでお出迎えしてくれて、鳴きながら足元にまとわりついて、私をお布団に誘導してきました。
で、お布団に横になると・・・

110807-58.JPG

いつもの腕枕゚+.゚
日曜なのに妹も私もいなくて、寂しかったんだと思います。

腕の中のめいに、「1階におばあたん来てるんやで〜」って話してたら、めいはずっと窓のほうを見てました。
元祖は1階じゃなくて、窓の向こうにいたのかもしれないです。
実家は元祖がずっと生活してた場所だから、連れて来てあげたいと思ったけど・・・
もしかしたら、しょっちゅう来てるのかもしれないな〜。
そして、窓からめいの様子を見てくれてるのかもしれないです。

元祖と一緒に自宅に帰ると・・・

110807-70.JPG

小梅が早速元祖とボスのお水を立ち飲み。
もっと飲みやすい場所に、ちゃんとお水があるのに (´・ω・`)
元祖とボスのお水は、相変わらず大人気です。

お盆はもうすぐですね。
元祖とボス、仲良く一緒に帰ってきてくれるかな〜?
かわいいお花とおいしいご馳走を用意して待ってるからね、元祖・・・ボス・・・ヽ(〃´∀`〃)ノ
ニックネーム さーり at 13:45| Comment(8) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

ヤバいヤバい・・・

7月の更新を2回しかできないまま、8月になってしまいました。
またまたサボり癖が出まくりのさーりです。。。

ちょっと言い訳をしてみますと、

1.勤務先の会社が社名変更に向けての手続き等で、仕事がめっちゃ忙しい。
2.休みの日も予定が詰まってて、自宅でPCに向かう時間がない。
3.カメラ&パソコンを買い替えて、写真の整理が追いつかない。
4.睡眠不足と忙しさから、体の疲れ・ダルさがひどい。

で、元々やる気がない性格なのに、更にやる気が起こらなくて、更新も訪問もサボってしまっております。
結局は自分のやる気のなさが問題。
私はブログが向いてない性格なんだと、つくづく思います。
でも、ブログのおかげで、かけがえのない繋がりを得ることができました。
だから、ブログは続けていきたい。

ホントに勝手気ままなブログ&ワタクシですが、これからもお付き合い頂けると嬉しゅうございます <(_ _*)>
書きたかった出来事も溜まりに溜まってるので、さかのぼって書いていきたいと思ってます。

我が家のにゃんずですが、平凡な毎日をごゆるりと過ごしております。

下 一昨日の夜のにゃんずです。

110802-13.JPG

お薬入りのご飯をパクパク食べてくれためい。

110802-21.JPG

食後は腕枕で一緒に横になるのがお決まりになってます。

110802-04.JPG

くぅはお気に入りのベッドで気持ちよさそうに寝てました。

110802-07.JPG

寝顔がごっつブッサくてビックリ ((((((゚д゚;ノ)ノ
ホントは我が家で1番のベッピンさんやのにな〜。

110803-04.JPG

わたの今の寝場所のブームはTV台の上。
腕枕ブームは完全に終了となりました (´・ω・`)ショボーン

110803-07.JPG

みると小梅は冷蔵庫の上で仲良く寛いでました。
みるが何もない場所を目で追ってたから、ボス?元祖?って思ってしまいました。

110803-05.JPG

すももは机の下でゆったりねんね。
すももがリビングで伸び伸びしてる姿を見るだけで、すごく嬉しくて笑顔になれます。


この自宅のにゃんずの写真を撮ったのは、夜中の2時半です。
最近体がめちゃくちゃダルくて、今日こそは早く寝ようって毎日思うのに、気がつけば夜中の1時過ぎ。
そこからお風呂入って、お風呂上がりににゃんずをなでなでして、写真も撮ったりなんかして〜ってしてたら、もう2時過ぎてるやんっ!って感じになります。
写真なんか撮ってないで、さっさと寝る用意をすれば、もう少し睡眠時間が増えることはわかってます。
でも、寝る前のにゃんずとの時間は、ホントに幸せで・・・
更に寝不足になってもいいから、この時間だけは削れないです。
逆にこの時間があるから、しんどくても毎日乗りきれてるんだと思います。
にゃんずがいてくれてよかった・・・(*´∀`*)

暑さが本格的になってきましたが、皆さんは夏バテしてませんか?
(私は食欲ありまくりなので、夏バテではないそうです。単なる疲労?)
体に気をつけて、にゃんずとのステキな日々を過ごしてください(●´∀`人´∀`●)ネェ☆
ニックネーム さーり at 15:35| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

2011年の七夕

先週の木曜日は七夕でしたね。

いつから始まったか記憶にないけど、ここ数年は実家の最寄りの駅での七夕祭りが恒例となってます。
「七夕祭り」って言っても、大きな笹と短冊が用意されて、自由にお願い事を書けるだけ。
屋台は1つも出ないので、「祭り」とは言えないような・・・。
でも、お願い事が常にある私には、とっても有難いことです。

ただ問題なのは、短冊が用意されてる時間帯。
仕事から帰ってくる時間には、いつもキレイさっぱり片付けられてて、なかなか短冊をゲットすることができませんでした。
で、結局短冊をゲットできたのは、七夕の前日7月6日。
しかも、自分じゃ無理なので、お母さんに頼んでお昼間に取っといてもらいました。
なんとか間に合ってよかった〜(o´д`o)=3 ホッ

今年はお願い事を2つ書きました。
黄色がおうちのにゃんずバージョンで、緑がお外のにゃんずバージョンです。

110706-40.JPG

くぅがベッドで丸まってたから、お布団代わりに短冊をかけてあげました (。-∀-)ニヒ
去年も似たようなことしたような・・・。(去年の七夕)

110706-43.JPG

いらんことされてるのに、ノーリアクションでねんねしてしまったくぅ。
めいなら絶対噛みちぎってるやろな〜。(去年も同じこと書いたけどあせあせ(飛び散る汗)

話題に出ためいですが・・・

110706-33.JPG

なぜか棚の下に避難していらっしゃいました。

そのちょっと前には・・・

110706-23.JPG

お薬入りのご飯を完食して・・・

110706-30.JPG

豪快なポーズで一人遊びしてたのに。
私が部屋着ではなく外着でウロウロしてたから、嫌な予感がしなのかな?
とりあえず、めいにはもう病院は閉まってる時間だと伝えておきました。

その後、私は最寄りの駅へ。

110706-47.JPG

短冊をしっかりと笹に結びつけました。

110706-49.JPG

笹を見上げると、涙がこぼれそうになりました。
去年の短冊にはボスの名前が書けなくなって、今年は元祖の名前も書けなくなったこと・・・
やっぱり悲しいし、寂しいです。
でもきっと、ボスも元祖もぽちゃぽちゃの体に戻って、元気にお空を走り回ってると思いたいです。
そして、私達のことを見守ってくれてるといいな・・・。

自宅に帰ると、いつもと変わらない風景が見られます。

110707-03.JPG

特等席 (=シンクの上) でお水を飲むわた。

110706-54.JPG

最近レンジの上がお気に入りの小梅。

110707-09.JPG

ダンナさんの筋トレベンチで寛ぐすもも。

110707-10.JPG

カウンターの上でコテンって寝てるみる。

いつもと変わらないことが、どれだけ幸せなことか・・・
ボスとのお別れを経験してから、この幸せの大きな意味に気付かされました。
これからも、変わらない平凡な毎日続きますように。
ニックネーム さーり at 15:13| Comment(8) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

久々の地震

最近また地震が多いですね〜。
一昨日の和歌山の地震は、私の住んでるところも震度3程度の揺れがあって、久しぶりに地震の恐怖を感じました。

地震があったとき、私は実家にいました。
めいのお薬担当は私なので、実家には毎日行ってます。
その日も会社帰りに実家に行って、お薬タイムの6時過ぎに、めいのいる2階へと上がりました。

110705-19.JPG

お薬入りのご飯を食べてくれてるめいちゃま。
ありがたいことに、最近めいは絶好調です゚+.゚
私が作るお薬入りのご飯を気に入ってくれて、毎日パクパク食べてくれてます。

ご飯を完食した後は・・・

110705-21.JPG

私のお膝で寛ぎタイム♪
ニャンニャン鳴いて、私の足にまとわりつきながら、私をお布団に誘ってくるめいがかわいくてたまらないです。

お膝に満足した後は・・・

110705-28.JPG

腕の中でまったりタイム♪
夏でもくっつき虫のめいです。

そして、いつもならそのままお昼寝タイムに入るんだけど・・・
ここで揺れが始まりました。

実家はかなりボロくて、大きなトラックが近くを走ったり、暴風が吹いたりしても揺れることがあります。
だから、最初に揺れを感じたときは、地震か何かわかりませんでした。
でも、揺れが止まらないどころか大きくなっていって、天井の電気が揺れだして、ミシミシ音もし始めたので、これは地震なんだと思いました。
めいも地震にすぐ気付いて、お耳がずっと外を向いたまま、私の腕の中で固まってました。

そんなめいを見ながら、私の頭の中にはいろんなことがよぎりました。
このまま揺れがもっと大きくなったら、めいは何としても守らないといけない。
だったら、お布団をかぶったほうがいいのか・・・
でも、めいが余計に怖がって逃げたらあかんし・・・
足元の棚が倒れてきても大丈夫な場所に、とりあえずズレてみよかな・・・
なんてことを考えてたら、そのうち地震はおさまりました。
結局何も行動できなかったワタシ。
いざとなると、やっぱりダメですね〜(ノд`o)アイター

めいも怖かったみたいだけど、揺れがおさまって数分後には、私の腕の中でダンゴ虫になって、そのまま寝てしまいました。
30分後にめいは起きて、お目覚めコースの爪とぎへ。

110705-29.JPG

爪とぎにスリンスリンしながら、あんよはピーンッ!!

110705-37.JPG

その後めいは、再び夢の中へ。
毛づくろいをしてる途中で寝てしまったので、ベロをしまい忘れてます (-∀-;)
地震があったことはもうすっかり忘れたようで、いつものめいに戻ってよかったです。

めいが一人で寝てくれた後は、気になってたくぅのいる1階に行きました。
地震から30分は経ってたからか、くぅも普段と変わりない様子で、本棚の上で箱座りをしてました。
ホッとしたけど、私に気付いたくぅはすぐに起き上って・・・

110705-49.JPG
                   スリスリ・・・クネクネ・・・

日頃あまり甘えてこないくぅがそんなことをするってことは、やっぱり不安で心細かったのかなって思いました。

でも、なんだかそれだけじゃなさそう。

で、ご飯を用意してみたら・・・

110705-54.JPG
                        パクパク

110705-56.JPG
                    「おいちかった♪」

もしかして、あのスリスリはご飯がほしかっただけ??

110705-58.JPG

おなかが満たされたくぅは、お気に入りのベッドに移動して、一人でまったり寛いでました。
やっぱり私はご飯係だったのか・・・il||li(つд-。)il||li
まぁ、くぅもいつも通りでよかったとしようっ!

今回の地震も、私の住んでるところでは大した揺れじゃなかったけど、いつでもにゃんずを守れるように、気持ちを引き締めなおさないとって思いました。
首輪もまだ練習できてないし、キャリーやハーネスも買い揃えてないことも反省です。
また今度って思って、延ばし延ばしになってしまうのが私の悪い癖。
いくつか気になってるものがあるから、これを機会に思いきって買ってみようと思います。
ウチのにゃんずに合うものが見つかるといいな〜。
タグ:めい くぅ
ニックネーム さーり at 15:14| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

初めてのお味♪

生クリームが好きなネコちゃんを、ブログでよく見かけます。
でも、我が家のにゃんずは生クリームに全く興味なし。
興味がないどころか、わたは匂いを嫌がるし、他のにゃんずは日頃見慣れないケーキを怖がって、逃げてしまうことも多いです。

でも、唯一ケーキに興味を示してくれるのが みる。
と言っても、生クリームには興味がなくて、イチゴの葉っぱやロウソクをかじりたいだけなんだけど (´-ω-`;)

わたのバースデーケーキを用意したときも、みるはケーキに興味津々でした。

110612-229.JPG

視線をケーキからそらさないみる。

110612-231.JPG

ダンナさんに抱っこされながらも、必死でケーキに近付こうとしてました。

ダンナさんが抱っこをやめると・・・

110612-234.JPG

みるはすかさずケーキのそばへ。
いつものように、ロウソクが1番気になってるようでした。

ロウソクをかじったり、ケーキにイタズラしないか心配で見張ってたら・・・

110612-238.JPG
                         ペロッ!

(*゚Д゚*)ェ... 今なめた?

一瞬、自分の目を疑ったけど・・・

110612-227.JPG

お鼻の先っちょに、生クリームがついてるやないのぉ〜(o゚Д゚ノ)ノ

って驚いてたら・・・

110612-245.JPG
                         ペロッ♪

またなめた Σ(゚Д゚ノ)ノ

1回目は偶然だとしても、2回目があったということは・・・
もしや、みるくん・・・生クリームのおいしさを知ってしまった??

残念ながら、3回目のペロはありませんでした。
でも、自分のお鼻についた生クリームを、何度もペロペロしてました。

110612-246.JPG

お鼻をペロペロしてる姿は、お鼻についた生クリームを嫌がってるわけではなさそうで、むしろ味わってる感じでした。

110612-251.JPG
                   「おかわり行こかな?」

まだお鼻に生クリームがついてるのに、再びケーキが気になるみる。
初めての生クリームのお味、みるはお気に召したかな?^^


みるが生クリームをなめたのは、今回が初めてです。
ケーキには毎回興味を示してくれるけど、ただ目新しいから気になったり、ケーキに乗っかってる何かに興味があるだけで、食べようとすることは一度もありませんでした。
なのに、今回は自らペロッとしたので、すごくビックリしました。
みるも食べたくなるほど、おいしそうな匂いがしたのかな〜?
『なかたに亭』 の生クリームは、生クリームが苦手な私もおいしいと思いました。
みるにもその違いがわかったのならスゴイ!(まさかね〜^^)
タグ:みる
ニックネーム さーり at 16:14| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする