2010年09月15日

石川県より里親募集◆緊急◆

いつもお世話になってるKotoraさんのブログで知った記事があります。

石川県金沢市の個人の家で飼われてたネコちゃん17匹が保健所に持ち込まれ、命に期限をつけられているそうです。

期限は9月17日(金)。

今日を含めてあと2日ですが、少しでも多くの人の目に触れて、少しでも多くのネコちゃんの命が救われることを祈って、記事を転記します。

以下、転記内容です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

石川県 金沢市の市のセンターです 
↓ 
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/23036/pet/pet_satooya/pet_satooya_cat/pet_satooya_cat.html 

金沢市の 個人の家の人が持ち込んだそうです。すべて同じ家の子です。

全部で 17匹います。子猫達は 5ヶ月 母猫もいるそうです。もっと小さな子もいます。

私は 今まで保健所に持ち込まれた子を記事に書いたことがありませんでした。 
現状の活動でも 救えない子がいます。救いたくても救えない苦しさがあります。  
今回緊急連絡があり 石川県出身で東京に住む方から 他の方のHPで掲載されていた子が 保健所に持ち込まれ いろんなところに電話されたようです。 
何か自分にできることがないか このままあきらめたくないと相談が来たそうです。

私達が知った時には あまりに時間がない でも相談者さんの熱意に 今回記事にすることにしました。
明日 地元の新聞に募集掲載手配をします。
この記事を見ている皆さんの辛い気持ちもよくわかります。
ですが時間がありません。転載協力できる方がいらっしゃいましたら お願いいたします。
現在メンバーのところも皆限界数を超しています。
私の今回できることは 掲載することと願うことだけです。

お問い合わせは↓ まで直接お願いします。

引き取ってもいいという方のみ 問い合わせをお願いいたします。
金沢市のセンターは 譲渡のための部屋も用意され辛い部屋を見ない工夫もしてありますどうか。 
1匹でもと思われる方に この記事と願いが届きますように。

小動物管理センター(平日8時30分から17時まで。電話258−9070)に電話での申込みか、  
動物の番号、お名前、日中繋がる電話番号を記入して電子メール(syoudoubutsu@city.kanazawa.ishikawa.jp)で申込みを行ってください。  

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

Kotoraさんの記事もリンクしますので、ネコちゃんの写真や詳しい内容は、 コチラ でご覧下さい。

飼い主の手によって、保健所に持ち込まれるなんて・・・信じられないです。
こんな悲しい現実は、世の中にはきっとたくさんあるんでしょうね。
でも、1匹でも多くのネコちゃんの命が救われるよう、心から祈ってます。
そして、国民全体の動物愛護の意識が高まって、こんな悲しい出来事が起きない世の中になってほしいです。

ニックネーム さーり at 14:51| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

毒餌に注意です!

いつもお世話になってるKotoraさんのブログ 『トラさんウメさんの日常』 の記事で、悲しい事件を知りました。
少しでもたくさんの人に知っていただいて、被害を最小に抑えられたら・・・と思ったので、転記させていただくことにしました。
情報源は、『ポチたま』で有名な松本秀樹さんのブログだそうです。

以下が転記の内容です。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

情報拡大・転載も是非よろしくお願いします!!

昨晩メールが来て知り合いさんのわんちゃんが、散歩中拾い食いをしたそうです。
即吐き出させましたが、何を口にしたか不安で 病院に行ったトコロ、毒になる物をわざと混ぜたモノだったそうで只今、様子見状態です。
又別の良く遊びに行くブログさん宅でも毒餌で散歩中のわんちゃんが被害があった記事を見ました。
聞いた地域も全国バラバラですので、飼い主様散歩中くれぐれも拾い癖があるわんちゃんとの散歩には、注意してください。
又、そうで無い方も通勤通学途中の帰宅通路の間でも構いません。
不振な物が、置かれてましたらご注意戴けると幸いです。

野良猫・犬が嫌いな方が【毒餌】をわざと置いている可能性が高いそうです(+愉快犯)。
その野良猫・犬を生み出したのも我々人間です。猫と犬には何の罪もありません。
地域・行政・飼い主が話し合い「動物人間」として責任をとれるようにしなければいけません。
犬や猫はもちろん、小さなお子さんにも十分注意してあげて下さい!!
情報拡大・転載も是非よろしくお願いします!!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

毒餌を作ってまでして殺そうとする発想や行動が信じられません。
イヌやネコが嫌いな人が大勢いることはわかってます。
でも、なんで命を奪う必要があるのか・・・
そんなことは絶対に許されません。
もし人間が殺されたら、大きくニュースに取り上げられて、警察が犯人逮捕に動きます。
でも、殺されたのが野良猫だったら・・・
悲しい現状です。

私の祖母の家に住み着いてた外ネコちゃんは、毒餌で殺されました。
母がネコちゃんの悲鳴に気付いて、すぐに病院に連れて行ったけど、もう手遅れでした。
今も近所でその犯人が普通に暮らしてると思うと、腹立たしいし悔しいし、やりきれない気持ちでいっぱいです。

どうか、これ以上被害にあうワンちゃんネコちゃんが増えませんように・・・。
そして、犯人が逮捕されることはかなり難しいと思うけど、せめて改心して、こんなことを二度としないようになってほしいです。
ニックネーム さーり at 15:17| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする