2012年02月29日

山あり谷あり

みるのことでは、皆さんにご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
また、温かいお言葉・励ましのお言葉をたくさん頂き、本当にありがとうございました。
みるのことを親身になって考えてくださってる皆さんのお気持ちが嬉しくて、コメントを読むたびに泣けてきました。
嬉しくてですよ。
嬉し涙はいつぶりかな・・・
最近は悲しかったり辛かったりしてこぼれる涙ばかりだったけど、皆さんのおかげで、気持ちを強く持つことができました。
本当にありがとうございました。




まずは、先週の金曜日 2月24日に受けた みるの検査結果ですが・・・

尿素窒素・クレアチニン共に、数値が下がってました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

と言っても、まだかなり高いです。

尿素窒素    86.6 → 74.0  (正常値 : 17.6〜32.8)
クレアチニン   5.9 →  4.0  (正常値 : 0.8〜1.8)

先生には喜べるような数値ではないって言われました。
でも、上がり続けてた数値が初めて下がったのは事実。
先生も、「(尿素窒素が)90越えてるかな〜って思ったけど、下がっててよかったです。」って言いながら、ホッとした表情を見せてくださいました。


では、何が効果あったのかというと・・・

まずは点滴。
週に3回だったのを毎日に増やしました。
その分オチッコがたくさん出て、体から毒素を排出できたのかもしれないです。

そして、点滴を受ける場所を、病院から自宅に変えました。
先生曰く、点滴の回数も重要だけど、通院のストレスがなくなったことが、みるにとっては影響が大きかったんじゃないかと・・・。

先々週の金曜日、数値がステージ4にまで悪化したときは、入院しての静脈点滴も方法の一つとしてありました。
でも、担当の先生は、みるの性格上向いてないんじゃないかと言われました。
皮下点滴を毎日するのと、数日間の入院で24時間静脈点滴するのとでは、効果はほぼ同じだそうです。
それだったら、ストレスを少しでも減らしてあげて、おうちでみるちゃんの好きなように過ごさせてあげたほうがいいんじゃないか・・・って、先生は提案してくださいました。
で、私は自宅で毎日点滴を頑張ることに決めました。
本当は、みるの体に針を刺すことが怖かったし、自宅での点滴は不安だらけで、病院でしっかりと治療してもらったほうがいいんじゃないかとも思いました。
でも、今回は自宅での点滴を選んで正解だったように思います。

点滴以外に変えたことと言えば、お薬の量です。
効果が出なかったステロイドを、1錠から4分の1錠に減らして、1日2回の抗生剤と整腸剤を夜1回にしました。

みるは朝のお薬の後に、ほぼ毎日吐いてました。
お薬を吐いた後は、変に勢いがついてしまうのか、その前に食べたご飯まで吐き戻してしまってました。
でも、朝のお薬のやめてからは、朝の嘔吐がおさまってます。
お薬の副作用も投薬のストレスも減って、これもみるにとってはよかったんじゃないかと思います。

あとは、フォルテコールが効いてきたことも考えられるそうです。


これらのことがうまくかみ合って、今回はいい結果に結びついたんじゃないかと思います。
でもやっぱり、ストレスが減ったことが、みるには1番よかったようにも思います。

というのも、自宅点滴を始めた翌日から、みるの調子は日に日にアップしていきました。
食欲も出てきて、1日の目標摂取量をクリアできる日もありました。
そして、目に見えてわかる血尿が止まりました。

見たくないと思いますが、みるのオチッコがついたシーツの写真を載せます。

下 通院週3ペースのときのオチッコ。(2月11日)

120211-262.JPG

全体的に薄茶色で、最後に絞りだしたオチッコはまさに血の色です。

120225-01.JPG

みるは ↑ こういう体勢でオチッコをします。
お尻が上がってるので、シーツにうまくオチッコがついてくれて、色がわかるんです。

下 通院週1になってからのオチッコ。(2月25日)

120225-03.JPG

全体的にほぼ無色。
オチッコの色の薄さは問題だけど、血がまざってないのはいいことです。

下 参考までに、わたのオチッコ。

120211-331.JPG

みるのオチッコの色とは明らかに違います。
この黄色さが正常。
みるも黄色いオチッコが出るようになったらいいのにな・・・。


オチッコの薄さは深刻だけど、今はみるがボチボチ元気で、毎日のんびり過ごしてくれてることが救いです。
通院を始めた頃は、納戸の収納ケースにお籠りしてばかりだったけど、通院が週1になってからは、リビングで寛ぐ姿をよく見るようになりました。

120225-02.JPG

キャットタワーの 「丸」 が、ここ最近ブームのみる。

120225-04.JPG

発情中のひめちんに迫られてビビってるボクちんです。

120225-05.JPG

冷蔵庫の上はずっと前からお気に入りの場所。
みるの調子が悪くなってからは、みると小梅が一緒にいることが増えました。

120225-06.JPG

小梅は体はちっちゃいけど、みるの実のお姉ちゃんです。
なんだかみるを守ってくれてるように思います。

120225-07.JPG

しっかり食べて・・・

120225-08.JPG

ゆっくり眠って・・・

以前のような元気印のみるに戻ってほしいです。



先程、自宅点滴に変えてから、みるの調子がよくなったと書きましたが・・・

実は昨日から急降下しています。

昨日の朝は、ご飯をしっかり食べてくれました。
でも、帰宅すると5ヶ所に大量の嘔吐の跡。
そして、トイレにはドロドロの下痢状ウンチがありました。
たぶん全部みるだと思います。

でも、夜にはガツガツご飯を食べてくれて、もう大丈夫かなって思いました。
なのに、その3時間後にまた嘔吐。
せっかく食べてくれた療法食も、全部吐いてしました。
朝食べた物も夜食べた物も全部吐いてしまって、みるの体におさまった栄養は、点滴に入ってるビタミンだけ。
たぶんお薬も吐いてしまってると思います。

ここ1週間、みるの体調がものすごくよかっただけに、この急降下はショックでした。
今朝はご飯をいつもの半分も食べれなかったし、もしかしたら、私がいない間に吐いてるかもしれません。

今日は私だけ病院に行く日です。
みるのこの体調の変化を先生にしっかり伝えて、点滴の内容などを調整してもらおうと思います。
どうかみるの吐き気が治まって、またご飯をおいしく食べられますように・・・。

タグ:小梅 みる ひめ
【みる(腎不全)の最新記事】
ニックネーム さーり at 15:30| Comment(7) | みる(腎不全) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みる君、まだまだまだまだまだ
踏ん張ってくれるから…。
ちゃあも、まだまだまだまだまだ
踏ん張るって言ってくれてるから…。
さーりさんと私も笑顔で踏ん張りましょうね!
Posted by ちゃあママ at 2012年03月01日 16:54
みる君、ドイツから元気玉を送ります。
安定してくれますように。
さーりさんは大丈夫ですか?
つらいと思いますが。がんばって…!

(前回の記事がアップされた少し後にメールを送ったんですが、届きました?)
Posted by Kotora at 2012年03月02日 07:05
確かにまだ高いですが 数値下がりましたね!!
このままおうちで点滴を続ければ 更に下がってくれる予感♪
・・・って 体調急降下!?@_@
一体どうしたんだろう・・・ 心配です>_<

その後 オシッコの方はどうですか?
正常な色に戻ってくれてると良いのですが・・・
Posted by m+y at 2012年03月08日 00:54
☆コメントをくださった皆さん☆

2ヶ月以上遅れてのお返事ですみませんあせあせ(飛び散る汗)
かなりタイムラグがありますが、お返事を書きたいと思います。
Posted by さーり at 2012年05月26日 19:01
☆ちゃあママさん☆

ちゃあママさんが言ってくださった通り、
みるは余命を越えて、踏ん張ってくれてます。
ちゃあちゃんと一緒に、まだまだまだまだ踏ん張ってくれますよね!

闘病中だからこそ笑顔が大事だってこと、
ちゃあママさんから教わりました。
時々泣きそうになることもあるけど、
いつも笑顔でみるを支えていきたいです。
Posted by さーり at 2012年05月26日 19:12
☆Kotoraさん☆

Kotoraさんの元気玉、
みるにしっかり届いてますよーっ!!

まだ安定とまではいかないけど、
血液検査の数値はかなり改善されました。
走り回る元気もあるんですよ♪
Kotoraさんの元気玉のおかげです。
いつもありがとうございます!
Posted by さーり at 2012年05月26日 19:19
☆m+yさん☆

m+yさんの予感、的中してほしいなって思ってたら、
見事に的中してくれました♪

自宅での毎日の点滴を始めて2ヶ月以上過ぎましたが、
最初と比べたらかなり数値が下がったんです。
途中で逆戻りしたこともあったんですけど、
このまま安定してほしいと祈るばかりです。

体調や食欲は、数値と関係なく浮き沈みがあるんですよね〜。
でも、血尿は止まってるので、それだけでも嬉しいです。
あるくんみたいに、早く食欲モリモリになってほしいです。
Posted by さーり at 2012年05月26日 19:26