2011年09月08日

おひめ生活1週間を振り返る・・・

ひめちゃんが我が家に来てから、早いもので1週間が過ぎました。
まめにブログを更新できてませんが、ひめちゃんは日に日におうちでの生活に慣れてきてくれてるように思います。
そこで、ひめちゃんのおうちでのお姫様生活、略して 「おひめ生活」 を、この1週間分ちょこっと振り返りたいと思います。


保護前から人懐っこい一面を見せてくれてたひめちゃん。
それでもやっぱり、お外にいた頃はシャーシャー星人でした。
おうちに来てからも、ダンナさんに対してはもちろんのこと、私に対してもシャーって威嚇することがありました。
でも、噛もうとしてきたことは一度もないし、パンチも一度も飛んできたことはありません。
そして、ひめちゃんのシャーは、ほんの数日で見なくなりました。
すももを保護したときは、すももの凶暴化にすごく苦労したけど、ひめちゃんの穏やかな性格にはホントに助かってます。

そしてついに・・・
一昨日9月6日、ひめちゃんの初グルグルを聞くことができました〜+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

最初はそばにいたみるのグルグルかなって思ったけど、ちょっと遠慮がちで小さなグルグル音だったので、「これはみると違う。ひめちゃんや〜!!」って思いました。
ひめちゃんのグルグルに気付いた後は、めちゃくちゃ嬉しくて気持ちが舞い上がりそうになりました。
でも、ここはグッと抑えて我慢。
ひめちゃんが怖がってグルグルをやめてしまわないように、一生懸命ひめちゃんを冷静になでなでし続けました。

ひめちゃんがなでてほしい場所はどこかな?とか、ここをなでると気持ち良さそうなお顔をしてるかな?とか、色々考えながらひめちゃんをなでてたんだけど・・・
残念ながら、ひめちゃんのグルグルはあっさりと終わってしまいました。ショボ━(´・ω・`)━ン
ひめちゃんはしつこいのがお嫌いなのかな?

グルグルが終わった後は、このことを誰かに言いたくてたまらなくて、すぐにダンナさんに報告しに行きました。
ダンナさんはひめちゃんのグルグルをまだ聞いたことなかったから、ひめちゃんのグルグルを聞いたのは私が1番ぴかぴか(新しい)
それがまた嬉しくて、ひとりで自慢気になってしまいました。

そして昨日の夜、ついにダンナさんもひめちゃんのグルグルを聞いたそうです。
私が帰宅すると、ダンナさんも嬉しそうに自慢してきました。
ひめちゃんのグルグル、もうちょっと一人占めしときたかったな〜なんて思ったりもしたけど、ダンナさんにもこんなに早く打ち解けてくれてよかったです。


ところで、ひめちゃんのグルグルを聞いたとき、そばにみるがいたと書きましたが・・・

ひめちゃんと先住にゃんずのご対面は、おひめ生活初日に済ませてます (v´∀`*)
エイズも白血病も陰性だったし、ケージ越しで距離を置いてのご対面なら大丈夫かと思って、ひめちゃんがケージに入って落ち着いてから、納戸のドアを開けっぱなしにしました。

真っ先に入ってくるのは、みるだと予想してた私。
みるは新入りさん、特に子猫が大好きなんです。

でも、予想に反して1番乗りはこのお方・・・

110901-65.JPG

我が家の一匹狼、わーちゃんでした〜Σヾ(゚Д゚)ノ
わたは他のにゃんずとあまり仲良くしないし、新入りさんが来てもたいてい無視です。
それなのに、わたは納戸にズンズン入ってきて、ひめちゃんが入ってたキャリーをチェックしたり、ケージ越しにひめちゃんをガン見してました。
こんなに積極的なわたを見たのは初めてです。
同じ三毛の血が騒いだのかな??

そして、期待してたみるはというと・・・

110901-67.JPG

へっぴり腰で、納戸になかなか入ってきませんでした。
みるの隣にいた小梅のほうが先に納戸に入ってきて、ケージの周りをクンクンしながら探検したり、ひめちゃんを不思議そうなお顔で見てました。
小梅のそんな行動を見て、大丈夫そうだと思ったのか、その後みるが恐る恐る入ってきました。

そして、最後にやってきたすももは・・・

110901-72.JPG

廊下からガン見。 (関係ないけど、おてて短っ!!)
結局納戸の中には入ってこなくて、ささっとリビングに帰って行きました。
ひめちゃんが入ってるケージは、すももを保護するときに買ったものです。
すももはこのケージやケージ生活のこと、今も覚えてるのかな〜?
どんな気持ちでひめちゃんのいるケージを見てたのか、すももに聞いてみたかったです。

次々に来客がやってくる中、ひめちゃんは一度もシャーって言いませんでした。
みるが1度だけひめちゃんにシャーって言ったけど、それでもひめちゃんはおとなしいままで、みんにゃがケージの周りを探検してるのをじっと目で追ってました。

110901-82.JPG

お利口さんのひめちゃんです。

先住にゃんずがリビングに帰って行った後は、ひめちゃんのリラックスした様子を見ることができました。

110901-98.JPG

箱の中で縮こまってたおててが、ちょびっと伸びてたんです。
自由奔放な先住にゃんずの様子を見て、ひめちゃんも少し安心できたのかな?

一方、リビングに帰っていった先住にゃんずの様子はと言うと・・・

ビックリするほど普通でした。
ストレス感じてないか心配したけど、いつもとな〜んも変わらない様子。
「今ひめちゃんと会ったの覚えてる?」って聞きたくなるほどでした。

110901-99.JPG

ひめちゃんとのご対面直後なのに、超リラックスしてる ぶもちん すもちん。
すももの寛ぐ姿を見てると、ひめちゃんも早くこうなってほしいなって思いました。
(体型は見習わなくていいけど。)

ただ1にゃんだけが、なんだか不機嫌な様子。。。

110901-83.JPG
                「わちゃは妹いらんてゆったのに。フンッ!!」

実はわたにだけ、ひめちゃんのことを事前に相談してたんです。
「わーちゃん、妹いらん?わちゃと同じ三毛ちゃんやで〜。」って。
そしたらわた、「ニャッ!!」ってお返事したんです。
ものすごく嫌そうなお顔だったから、きっと「いらんっ!!」っていう意味だったと思います。
で、この写真のセリフに繋がったというワケです (-∀-;)
(わーちゃん、そう言わんと仲良くしたってな〜。)

初日のご対面の後も、納戸はときどき開けっぱなしにしてます。
先住にゃんずは、今まで立ち入り禁止だった納戸に入れることが嬉しいみたいで、納戸のドアを開けると、必ず誰かがやってきます。
でも、納戸の中を探検するだけで、ひめちゃんの存在は特に意識してないように思います。
ひめちゃん自身も、先住にゃんずがガサガサしてても、特に気にする様子はありません。
あまりにも意識してなさ過ぎで、これでいいのかなって思ったりもするけど、攻撃的になるよりはずっとマシ。
今はお互い無関心な感じだけど、ちょっとずつでも仲良くなっていくといいなって思います。

ニックネーム さーり at 16:18| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえ〜それぞれとのご対面の場面は興味深かったです〜。
すももちゃんの反応が意外といえば意外でしたね。
おひめちゃんは出して出してとか言いませんか?
ほんと美人さんですよね…。
この調子ならみんなと仲良くできそうですね!
Posted by Kotora at 2011年09月23日 20:57
☆Kotoraさん☆

めちゃくちゃご無沙汰してしまってすみません!
自分のブログを見て、2ヶ月前のひめを懐かしく思ってしまいしたあせあせ(飛び散る汗)

ひめは、私に向けて「出して出して」とは言わなかったけど、
ケージの中で、一人で鳴きながら動きまくることがありました。
夜鳴きにも毎日悩まされました。
きっとお外に出たかったんだと思います。

今はケージの外で、ちょっと怖がりながらも自由に過ごしてくれてます。
先住にゃんずとの仲は、良くも悪くもないって感じです。
ケンカしないだけマシかな〜って思ってます。
Posted by さーり at 2011年12月15日 15:20