2011年09月13日

小梅7歳♪

またまた更新が滞ってしまいました。。。
皆さんのところにも全然お邪魔できてなくてすみません。
前回の記事のコメントのお返事を書いた後、突然ネットがダウンしてしまいました (TДT|||)
ようやく回復したので、携帯で下書きしてた記事を2つアップしました。
タイムラグがあり過ぎて、ちょっとわかりにくいと思いますが、よかったら読んでくださいね。




昨日9月12日は、小梅のお誕生日でした。
小梅は7歳になりました☆ オメデトー(ハ ・∀・。)(。・∀・。)(。・∀・ ハ)パチパチ゚

去年の小梅のお誕生日は、元祖と一緒に過ごすことができました。
元祖に今日は小梅のお誕生日だってことを報告できたことが、すっごく嬉しかったのを覚えてます。

今年は元祖はいないけど・・・

元祖が2ヶ月を過ごしてくれた納戸には、今はひめちゃんがいてくれてます。
そして、納戸の窓から見えた夜空には、まん丸でキレイなお月様が輝いてました。
キレイなお月様は、お空にいる元祖とボスからのプレゼントかも♪
きっと、元祖はボスと一緒に、今年も小梅のお誕生日をお祝いしてくれてると思います。


下 7歳になる30分前の小梅ちゃん。

110911-01.JPG

ここは冷蔵庫の上で、小梅の定位置になってます。
いつもここから下にいる私達を眺めてたり、無防備な姿で爆睡したりしてます。
たまにゲロゲロが降ってくることもあったりなんかして (;´Д`A ```
それも含めて、私は下から小梅を見上げるのが大好きです。

下 7歳になる10分前の小梅ちゃん。

110911-02.JPG

冷蔵庫の上から下りてきた小梅は、元祖とボスの隣に置いてる棚の上に移動しました。
この狭いスペースが、小梅の体のサイズにピッタリみたいで、最近ここに小梅がいるのをよく見かけます。
小梅はボスを実のお兄ちゃんのように慕ってたし、ボスは小梅をすごくかわいがってくれてたから、ボスの隣が落ち着くのかもしれないです。

下 そして、7歳になる5分前の小梅ちゃん。

110911-03.JPG

棚からも下りてきて、ご飯待ちの場所に移動しました。
隣にはちゃっかりみるも場所をキープ。
でも、みるのお顔の前にはお皿があって、いつものカリカリがちゃんと入ってるんです。

もしやキミ達・・・(・∀・;)

下 7歳になる1分前の小梅ちゃんです。

110911-04.JPG
           「小梅は知ってるもん。だからかちこく待ってるの♪」

何かを期待して待ってるような表情・・・これは・・・アレ(=特別ご飯)を待ってるかぁ??

0時を過ぎて、小梅のお誕生日を迎えたときには・・・

110912-01.JPG
                    でで――――んっ!!!!

なんとしても、ここから退かない様子。

そして、リビングにいたわたとすももにも異変が・・・

110912-02.JPG

わたはお外見物をやめて、

110912-03.JPG

机の下で寝てたのすももは起きてきました。

この2にゃんのまなざしも・・・間違いなく何かを期待してるよね??(-ω-;)

ということでぇ〜、

みんにゃのご期待に添えるべく、予定より早く、小梅のお誕生日パーティーをすることになりました。

お誕生日の特別ご飯に選んだのは、みんにゃの大好きなシーバ アミューズです。
小梅はシーバのカリカリが嫌いで、一粒も食べてくれません。
でも、スープタイプのシーバ アミューズは大好きで、いつもお皿がピカピカになるまで食べてくれます。

110912-07.JPG

真剣に食べてる小梅たん。

110912-04.JPG

わたも、

110912-06.JPG

みるも、

110912-05.JPG

すももも、みんにゃすごい勢いでパクついてました。
あっという間に、お皿は全部ピッカピカ。
みんにゃ一緒においしく食べれてよかったね〜♪

特別ご飯に満足したにゃんずは、一瞬にして散り散りバラバラに。。。
残された私は、一人でお皿をお片付けです。

すると、突然 「バンッ!!」 て大きな物音がしました。
音のしたほうを見たら、小梅が電子レンジの上に飛び乗ってました。

110912-08.JPG
                   「あら、こんなところに・・・♪」

それはあか〜ん ヽ(゚Д゚;)ノ!! それはひめちゃんのっ!!

実は、シーバを取り分けるときに、ひめちゃんの分もこっそり取り分けてたんです。
で、後で納戸に運ぼうと思って、にゃんずの視界に入りにくいレンジの上に置いてたんだけど、簡単にバレてしまいました。
小梅に2杯目をあげてもよかったんだけど、一気に食べ過ぎるとゲロゲロするし、ひめちゃんにもあげないと (´・з-)(-ε・`)ネー

ってことで、早速ひめちゃんのもとへお皿を運ぶと・・・

110912-09.JPG

わき目もふらずに食べてるひめちゃん。

110912-10.JPG
           「全部食べたよ☆ エッヘン!!」

ピカピカになったお皿と一緒に、ちょっと自慢気なかわいいお顔も見せてくれました♪

ホントは・・・
せっかくの小梅のお誕生日なのに、元祖がいない現実を再確認してしまって、悲しくなったりもしてました。
でも、ひめちゃんがいてくれることで、すごく気持ちが明るくなったように思います。
もしかしたら、元祖が私とひめちゃんをめぐり会わせてくれたのかもしれないです。
いつまでも悲しんでる私を、ちゃんと前に進ませるために・・・。


こうしてみんにゃで楽しく、笑顔で小梅のお誕生日を過ごせたこと、本当に嬉しく思います。
この1年も小梅が元気に過ごせて、これからも毎年、みんにゃで楽しいお誕生日会ができますように゚+.゚

ニックネーム さーり at 15:29| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

おひめ生活1週間を振り返る・・・

ひめちゃんが我が家に来てから、早いもので1週間が過ぎました。
まめにブログを更新できてませんが、ひめちゃんは日に日におうちでの生活に慣れてきてくれてるように思います。
そこで、ひめちゃんのおうちでのお姫様生活、略して 「おひめ生活」 を、この1週間分ちょこっと振り返りたいと思います。


保護前から人懐っこい一面を見せてくれてたひめちゃん。
それでもやっぱり、お外にいた頃はシャーシャー星人でした。
おうちに来てからも、ダンナさんに対してはもちろんのこと、私に対してもシャーって威嚇することがありました。
でも、噛もうとしてきたことは一度もないし、パンチも一度も飛んできたことはありません。
そして、ひめちゃんのシャーは、ほんの数日で見なくなりました。
すももを保護したときは、すももの凶暴化にすごく苦労したけど、ひめちゃんの穏やかな性格にはホントに助かってます。

そしてついに・・・
一昨日9月6日、ひめちゃんの初グルグルを聞くことができました〜+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

最初はそばにいたみるのグルグルかなって思ったけど、ちょっと遠慮がちで小さなグルグル音だったので、「これはみると違う。ひめちゃんや〜!!」って思いました。
ひめちゃんのグルグルに気付いた後は、めちゃくちゃ嬉しくて気持ちが舞い上がりそうになりました。
でも、ここはグッと抑えて我慢。
ひめちゃんが怖がってグルグルをやめてしまわないように、一生懸命ひめちゃんを冷静になでなでし続けました。

ひめちゃんがなでてほしい場所はどこかな?とか、ここをなでると気持ち良さそうなお顔をしてるかな?とか、色々考えながらひめちゃんをなでてたんだけど・・・
残念ながら、ひめちゃんのグルグルはあっさりと終わってしまいました。ショボ━(´・ω・`)━ン
ひめちゃんはしつこいのがお嫌いなのかな?

グルグルが終わった後は、このことを誰かに言いたくてたまらなくて、すぐにダンナさんに報告しに行きました。
ダンナさんはひめちゃんのグルグルをまだ聞いたことなかったから、ひめちゃんのグルグルを聞いたのは私が1番ぴかぴか(新しい)
それがまた嬉しくて、ひとりで自慢気になってしまいました。

そして昨日の夜、ついにダンナさんもひめちゃんのグルグルを聞いたそうです。
私が帰宅すると、ダンナさんも嬉しそうに自慢してきました。
ひめちゃんのグルグル、もうちょっと一人占めしときたかったな〜なんて思ったりもしたけど、ダンナさんにもこんなに早く打ち解けてくれてよかったです。


ところで、ひめちゃんのグルグルを聞いたとき、そばにみるがいたと書きましたが・・・

ひめちゃんと先住にゃんずのご対面は、おひめ生活初日に済ませてます (v´∀`*)
エイズも白血病も陰性だったし、ケージ越しで距離を置いてのご対面なら大丈夫かと思って、ひめちゃんがケージに入って落ち着いてから、納戸のドアを開けっぱなしにしました。

真っ先に入ってくるのは、みるだと予想してた私。
みるは新入りさん、特に子猫が大好きなんです。

でも、予想に反して1番乗りはこのお方・・・

110901-65.JPG

我が家の一匹狼、わーちゃんでした〜Σヾ(゚Д゚)ノ
わたは他のにゃんずとあまり仲良くしないし、新入りさんが来てもたいてい無視です。
それなのに、わたは納戸にズンズン入ってきて、ひめちゃんが入ってたキャリーをチェックしたり、ケージ越しにひめちゃんをガン見してました。
こんなに積極的なわたを見たのは初めてです。
同じ三毛の血が騒いだのかな??

そして、期待してたみるはというと・・・

110901-67.JPG

へっぴり腰で、納戸になかなか入ってきませんでした。
みるの隣にいた小梅のほうが先に納戸に入ってきて、ケージの周りをクンクンしながら探検したり、ひめちゃんを不思議そうなお顔で見てました。
小梅のそんな行動を見て、大丈夫そうだと思ったのか、その後みるが恐る恐る入ってきました。

そして、最後にやってきたすももは・・・

110901-72.JPG

廊下からガン見。 (関係ないけど、おてて短っ!!)
結局納戸の中には入ってこなくて、ささっとリビングに帰って行きました。
ひめちゃんが入ってるケージは、すももを保護するときに買ったものです。
すももはこのケージやケージ生活のこと、今も覚えてるのかな〜?
どんな気持ちでひめちゃんのいるケージを見てたのか、すももに聞いてみたかったです。

次々に来客がやってくる中、ひめちゃんは一度もシャーって言いませんでした。
みるが1度だけひめちゃんにシャーって言ったけど、それでもひめちゃんはおとなしいままで、みんにゃがケージの周りを探検してるのをじっと目で追ってました。

110901-82.JPG

お利口さんのひめちゃんです。

先住にゃんずがリビングに帰って行った後は、ひめちゃんのリラックスした様子を見ることができました。

110901-98.JPG

箱の中で縮こまってたおててが、ちょびっと伸びてたんです。
自由奔放な先住にゃんずの様子を見て、ひめちゃんも少し安心できたのかな?

一方、リビングに帰っていった先住にゃんずの様子はと言うと・・・

ビックリするほど普通でした。
ストレス感じてないか心配したけど、いつもとな〜んも変わらない様子。
「今ひめちゃんと会ったの覚えてる?」って聞きたくなるほどでした。

110901-99.JPG

ひめちゃんとのご対面直後なのに、超リラックスしてる ぶもちん すもちん。
すももの寛ぐ姿を見てると、ひめちゃんも早くこうなってほしいなって思いました。
(体型は見習わなくていいけど。)

ただ1にゃんだけが、なんだか不機嫌な様子。。。

110901-83.JPG
                「わちゃは妹いらんてゆったのに。フンッ!!」

実はわたにだけ、ひめちゃんのことを事前に相談してたんです。
「わーちゃん、妹いらん?わちゃと同じ三毛ちゃんやで〜。」って。
そしたらわた、「ニャッ!!」ってお返事したんです。
ものすごく嫌そうなお顔だったから、きっと「いらんっ!!」っていう意味だったと思います。
で、この写真のセリフに繋がったというワケです (-∀-;)
(わーちゃん、そう言わんと仲良くしたってな〜。)

初日のご対面の後も、納戸はときどき開けっぱなしにしてます。
先住にゃんずは、今まで立ち入り禁止だった納戸に入れることが嬉しいみたいで、納戸のドアを開けると、必ず誰かがやってきます。
でも、納戸の中を探検するだけで、ひめちゃんの存在は特に意識してないように思います。
ひめちゃん自身も、先住にゃんずがガサガサしてても、特に気にする様子はありません。
あまりにも意識してなさ過ぎで、これでいいのかなって思ったりもするけど、攻撃的になるよりはずっとマシ。
今はお互い無関心な感じだけど、ちょっとずつでも仲良くなっていくといいなって思います。
ニックネーム さーり at 16:18| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

三毛ちゃんのお名前決定☆

先週保護した三毛ちゃんのことでは、早速温かいコメントを頂きありがとうございましたっ!!
簡単なお知らせしかせずに、そのまま放置して申し訳ないです (>д<)

前回の記事では、ご飯もお水も全く口にしていないと書きました。
このままご飯を食べなかったらどうしよ〜って心配は消えないまま、帰宅して三毛ちゃんのいる納戸に入ると・・・

ご飯のお皿は2皿ともほぼ完食☆
お水は空っぽになってました。。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪
すぐにカリカリを用意すると、私が目の前にいるのにパクパク食べてくれました。
おトイレできて、ご飯が食べれたら、これでひとまず安心です。

そして、一昨日ようやく、三毛ちゃんの名前が決まりました。

名前は ひめ ですかわいい

名前が決まるまでに、こんなに悩んで時間がかかったのは初めてでした。
保護してすぐに考え始めたんだけど、いっぱい候補が浮かぶわりには、しっくりくるものが一つもありませんでした。
ダンナさんもいっぱい考えてくれたけど、それも全部イマイチで・・・。
名付け上手な妹にも相談してみたけど、今回はピンとくる名前が出てこないとのこと。
で、実際に三毛ちゃんのお顔を見たら名前が浮かぶかもってことで、一昨日の日曜日に妹が会いに来てくれました。

初めてじっくりご対面した妹と三毛ちゃん。
ご飯を食べてるところや、なでなでしてるときのお顔も見てもらいました。
それでもいい名前がなかなか浮かんでこないらしく、妹は納戸に一人で籠ってました。

そして、1時間ほど経ったときのこと。
妹が納戸から帰ってきて、突然 「ひめちゃん」って言いました。

「ひめちゃん・・・ホンマや・・・ひめちゃんやーっ!!!」

ちょっとツンと澄ましたようなお顔立ちに、高貴な感じのキレイな三毛の毛並み。
「ひめ」って名前のしっくり感は、衝撃的なものでした。
妹と一緒に来てた母も、実は頭の中に 「ひめ」って浮かんでたそうです。
なんで私には浮かばなかったんやろ〜?(-ω-;)

そして、妹が 「ひめ」って名前に決めたエピソードを聞いて、また驚きました。

納戸に籠ってた妹は、三毛ちゃんに向かっていろんな名前を呼んでたそうです。
でも、しっくりくる名前は全然出てこなくて、当の三毛ちゃんはケージで完全無視だったそうです。
なのに、妹が 「ひめちゃん」って呼んだ瞬間、三毛ちゃんはコロ〜ンってかわいいポーズをしたそうなんですっ!!
もしや、「ひめちゃん」って名前がいいってアピール!?
単なる偶然かもしれないけど、それを聞いて、名前は 「ひめ」 しかないって思いました。

110901-81.JPG

病院での1日お泊まりを終えて、おうちに来てすぐのひめちゃんです。
2日前までお外にいたとは思えないキレイさでしょ〜?
(黒い目ヤニと鼻クチョがついてたので、ウェットタオルでふき取った後だけど。)
今はまだ、なでると骨がゴツゴツしてて、お顔もほっそりしてるけど、これからはおうちの中でお姫様生活を楽しんでほしいです。
そして、ステキなご縁があれば、そちらで本当のお姫様になってほしいと思ってます。

実はひめちゃん、血液検査の結果、白血球の数と血糖値が正常値からかなり外れていて、再検査が必要だと言われました。
でも、深刻な数値ではなくて、ストレスや興奮などによる一時的な変化である可能性が高いそうです。
1番心配だったエイズと白血病は、両方とも陰性でした。
白血病は1ヶ月後にもう一度検査を受けたほうがいいそうだけど、第一段階クリアでホッとしました。
でも、お外にいた期間が長いだけに、どんな病気が潜んでるかわからないので、2週間はケージ生活で我慢してもらわないといけないそうです。
ケージでの隔離生活が終わって、血液検査でも元気なことが証明されたら、正式に里親募集をしたいと思ってます。
でももし気になる方がいらっしゃったら、正式募集前でもお声をかけて頂ければ嬉しいです。
ひめちゃんが本当のお姫様になれるよう、私もしっかりサポートしていきますので、どうぞよろしくお願いします (*・ω・)*_ _)ペコリ
タグ:ひめ
ニックネーム さーり at 14:45| Comment(8) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

バタバタの果てに・・・

110901-76.JPG

↑ こんなことになってま〜す ( ̄∀ ̄;)アハハ…



前回の記事を書いた後、いろんなことがドドドーッて押し寄せてきました。

8月はお盆があったり記念日もいくつかあって、記事に書きたいことがたくさんありました。
でも、お盆休みの前後は仕事が忙しくて、落ち着いてきたと思ったらイレギュラーな仕事が大量に加わって、忙しさは増してしまいました。
私用でパソコンを開く暇があったら、パブリックコメントの意見書をまとめたり、署名してもらうための書類を作ったりで、締め切りの8月27日までは本当にバタバタでした。
(やり始めたのが遅かったんだけど・・・)

忙しいのが仕事だけならよかったんだけど、お外のネコちゃんのことでも問題が立て続けに起きてしまいました。
命に関わるような大きな問題ではなく、全部解決済みなので安心してくださいね。
でも、解決するまでの間は、実家と自宅を何度も行き来して、毎日夜中の2時頃まで実家の外でネコちゃんと関わってたので、超夜型の私もさすがにヘトヘトでした。

そんなときに出会ったのが、この三毛ちゃん。

夜遅い時間になると、実家の最寄りの駅の高架下で、茂みに隠れてご飯を待ってました。
野良ちゃんのわりにガリガリではないし、お顔も体もキレイだし、茂みの中にはお皿が置いてあったりするから、ちゃんとご飯をもらえてるんだなって思いました。
でも、目が合うと大きな声で鳴いて追いかけてくるので、見かけるたびに気になって仕方ありませんでした。

私を見て鳴くってことは、きっとご飯が足りてないんだと思いました。
実際置いてあるご飯を見たけど、人間のおつまみのじゃことピーナッツでした。
じゃこはまだわかるけど、ピーナッツて・・・
それを見てから、毎日夜な夜なご飯を運ぶようになりました。

ご飯のこと以上に気になってたことが、他にありました。
それは、このコが三毛猫さんだってこと。
三毛猫 = ほぼ100%おんにゃのこ。
ってことは、絶対避妊手術しないとあかーんっ!!

体の大きさから見て、生後5,6ヶ月ぐらい。
急がないと、秋には恋の季節がやってきてしまうかも。

で、一昨日の夜中 (8月31日0時過ぎ) に保護しました。

保護当日は病院に1泊させてもらって、我が家に来たのは昨日の夜です。

名前はまだ決まってません。
今朝までご飯もお水も全く口にしてないので、それがすごく心配です。
お留守番の間に食べてくれてたらいいけど・・・。
オチッコとウンチは夜中にしてくれました。
ウンチはケージの床に散らばってたけど、オチッコはおトイレでちゃんとできたんですぴかぴか(新しい)
ウンチには葉っぱがまざってました。
保護してよかったって、改めて思いました。

先のことはまだちゃんと決めてないので、ゆっくり冷静に考えて、また皆さんにお知らせできるといいなって思ってます。
皆さんのところにも、またお邪魔させて頂きますので、どうぞよろしくお願いしますかわいい
タグ:ひめ
ニックネーム さーり at 15:40| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする