2011年06月28日

初めてのお味♪

生クリームが好きなネコちゃんを、ブログでよく見かけます。
でも、我が家のにゃんずは生クリームに全く興味なし。
興味がないどころか、わたは匂いを嫌がるし、他のにゃんずは日頃見慣れないケーキを怖がって、逃げてしまうことも多いです。

でも、唯一ケーキに興味を示してくれるのが みる。
と言っても、生クリームには興味がなくて、イチゴの葉っぱやロウソクをかじりたいだけなんだけど (´-ω-`;)

わたのバースデーケーキを用意したときも、みるはケーキに興味津々でした。

110612-229.JPG

視線をケーキからそらさないみる。

110612-231.JPG

ダンナさんに抱っこされながらも、必死でケーキに近付こうとしてました。

ダンナさんが抱っこをやめると・・・

110612-234.JPG

みるはすかさずケーキのそばへ。
いつものように、ロウソクが1番気になってるようでした。

ロウソクをかじったり、ケーキにイタズラしないか心配で見張ってたら・・・

110612-238.JPG
                         ペロッ!

(*゚Д゚*)ェ... 今なめた?

一瞬、自分の目を疑ったけど・・・

110612-227.JPG

お鼻の先っちょに、生クリームがついてるやないのぉ〜(o゚Д゚ノ)ノ

って驚いてたら・・・

110612-245.JPG
                         ペロッ♪

またなめた Σ(゚Д゚ノ)ノ

1回目は偶然だとしても、2回目があったということは・・・
もしや、みるくん・・・生クリームのおいしさを知ってしまった??

残念ながら、3回目のペロはありませんでした。
でも、自分のお鼻についた生クリームを、何度もペロペロしてました。

110612-246.JPG

お鼻をペロペロしてる姿は、お鼻についた生クリームを嫌がってるわけではなさそうで、むしろ味わってる感じでした。

110612-251.JPG
                   「おかわり行こかな?」

まだお鼻に生クリームがついてるのに、再びケーキが気になるみる。
初めての生クリームのお味、みるはお気に召したかな?^^


みるが生クリームをなめたのは、今回が初めてです。
ケーキには毎回興味を示してくれるけど、ただ目新しいから気になったり、ケーキに乗っかってる何かに興味があるだけで、食べようとすることは一度もありませんでした。
なのに、今回は自らペロッとしたので、すごくビックリしました。
みるも食べたくなるほど、おいしそうな匂いがしたのかな〜?
『なかたに亭』 の生クリームは、生クリームが苦手な私もおいしいと思いました。
みるにもその違いがわかったのならスゴイ!(まさかね〜^^)

タグ:みる
ニックネーム さーり at 16:14| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ケーキよりマルウオ

先週の土曜日、我が家に新しいPCがやってきました♪
でも、箱から出しただけで、セットアップはまだだしネットも不通です。
今頃ダンナさんが頑張ってくれてるはず!
私は会社なので、仕事の合い間にネット環境復活です。
まずは、わたのお誕生日ネタを引っ張ってみたいと思います^^



わたがお誕生日を理解してくれた(?)おかげで、お誕生日の特別ご飯は2日連続登場となった我が家。
我が家の特別ご飯と言えば、モンプチのクリーミースープです。
これはホントに人気があって、毎日出しても喜んで食べてくれます。
でも、お誕生日はいつもと違うものがいいと思ったので、いなばの 「マルウオ」 を初登場させてみました。

初めてのご飯を出すときは、にゃんずの反応がすごく心配です。
特にわたは好き嫌いが激しくて、大好物のモンプチでさえも、スープは好きなのに具は一切食べないというこだわり派。
なので、スープがほとんどないマルウオはダメかな〜って思いつつ、ダンナさんのお膝に乗ってるわたのお顔の前に、お皿を運んでみました。
すると・・・

110612-187.JPG
                       ペロペロ♪

わーちゃん、食べてくれました ワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!
具もキレイに食べてくれて、ビックリでした。

そう言えば、マルウオは元祖も大好きだったな〜。
元祖の貧血が限界に達して、ご飯がほとんど食べれなくなったときに、スーパーで初めて見かけた 「11歳からのマルウオ」。
ダメもとで買ってきたら、元祖はおいしそうに食べてくれて、それが命綱となりました。
わたは元祖の実の孫だから、ご飯の好みが似てるのかも。

マルウオは他のにゃんずにも大好評でした。

110612-192.JPG

110612-189.JPG

み〜んにゃ残さずキレイに完食゚.+:。
マルウオは我が家の特別ご飯に仲間入り決定です Σd(ゝ∀・)

おいしいご飯をみんにゃで食べた後は、お待ちかね・・・

110612-212.JPG

バースデーケーキバースデー

お誕生日にケーキでお祝いするようになったのは、去年のめいとくぅのお誕生日からです。
めいとくぅのお誕生日は8月で、わたは6月。
なので、去年のわたのお誕生日にはケーキがなくて、これが初めてのわたのバースデーケーキとなりました。

わたのバースデーケーキは、大阪ではチョコで有名な 『なかたに亭』 で買いました。
せっかくだから、チョコのデコレーションケーキを予約しようかと思ったんだけど、ダンナさんは 「白がいい。」 の一点張り。
ダンナさんは変わったものや新しいものを避けて通る派で、ケーキと言えば白 (=生クリームのショートケーキ) なんです。
なので、優しい私はダンナさんの意見を尊重して、白にしてあげました。

早速わたにケーキを見せてみると・・・

110612-214.JPG

お耳がイヤイヤ状態でした (´∀`;)
わたは甘い匂いが嫌いで、近付くとオエーってなってしまうので、この距離が限界な感じ。

なので、ちょっと離れて記念撮影 カメラ

110612-221.JPG

ロウソクを立てて、今度はダンナさんと記念撮影 カメラ

110612-223.JPG
              「離ちぇーー!!」

抱っこも限界になったわたに代わって登場したのは・・・

110612-227.JPG

抱っこ平気なみるボーイ☆
記念撮影にはいつも貢献してくれるみるです。

結局、バースデーケーキはわたには全く喜んでもらえず・・・。
でも、マルウオはおいしく食べてもらえたし、お祝いしたいって気持ちは少しは伝わったかなって思います。

記念撮影を終えた後のケーキは、私とダンナさんのおなかの中へ (。-∀-)ニヒ♪
お味の感想ですが、生クリームが甘さ控えめなのにミルク感はたっぷりで、フルーツは全部甘いし、スポンジはしっとりフワフワでおいしかったです。
メッセージのプレートには、文字だけじゃなく細かいラインもチョコで描かれてて、デパートに入ってるチェーン店とは違うな〜って思いました。

それともう一つ、いつものケーキと違う点がありました。
長くなるので、次の記事に書きたいと思います。(いつになることやら・・・あせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム さーり at 14:41| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

わたはお誕生日が解ってる疑惑

この記事を書き始めたのは1週間前。
それがなかなかアップできなかったショックな理由が・・・

実は先週、自宅のパソコンが突然壊れました (TωT)
電源入れたら意味不明なエラーメッセージが出て、画面には縦線が走ってるし、見たことない修復作業が起動しました。
修復作業が終わって再起動しても、また同じ修復作業の画面になって、修復作業がエンドレスに続きます。
前日の夜中の3時までは、何の問題もなく普通に使えてたし、買ってからまだ3年半しか経ってないのに・・・ガ━━(TДT|||)━━ン
パソコンが壊れた瞬間に頭をよぎったのは、にゃんずの写真と動画のデータのこと。
ここ2ヶ月分ぐらいのデータはバックアップをとってなかったので、データが消えてないか泣きそうでした。
でも、適当にパソコンをいじってたら、外付けのハードにコピーすることができました。
不幸中の幸いだったけど、こまめにバックアップをとることの重要性を、身にしみて感じてます。

自宅のパソコンが復活するまでは、ネット環境は会社のみになりますので、メールのチェックは全くできません。
もし急なご用がありましたら、ブログ上にあるメールのリンクからお願いします。
フリーメールのアドレスで設定してるので、会社からでも確認ができます。
皆さんのブログに遊びに行くのも、しばらくはちょっと難しくなると思います。
でも、仕事の合間にできるだけお邪魔させて頂きますので、どうぞよろしくお願いしますっ!!

では、本文(●・ω・)ノ------------start------------



1つ前の記事で、わたはもしかしたら、自分のお誕生日を理解してたかもしれないと書きましたが・・・

それを確信させられるような出来事が、お誕生日当日にありました。


わたのお誕生日である6月12日になって、10分ほどが過ぎたときのこと。

私のそばでスネながら寝そべってたわたが、何かを思い立ったかのように突然起き上がりました。
そして、向かった先はリビングの隣の部屋のコタツの上。

110612-07.JPG

わたがコタツの上に行くとき = ご飯がほしいとき。
コタツの上は、わたのお食事スペースだからです。
でも、わたは年末からの食欲不振で、コタツの上でのご飯待ちは月に1回あるかないかになってしまってました。
お食事スペースもわたの寝床付近に変わってしまって、コタツの上でご飯を食べること自体、ほとんどなくなってました。
こんな夜中にご飯待ちすることもめずらしいです。

でも、もしかしたらコタツの上でのご飯待ちが復活したのかもって思って、いつものカリカリを置いてみました。
するとわたは、お皿の中をチェックして、1粒も食べずにまた顔を上げました。
ってことは、ご飯待ちじゃない・・・

わたがコタツの上に行くとき = ご飯待ちと見せかけて、私の気を引きたいとき。
ってパターンもあるので、今回はそれかな?って思いました。
で、わたのお顔や体をなでまくりました。
でも、わたは全然表情を変えず、その場から動こうともしませんでした。

ご飯でもない、相手をしてほしいわけでもない。
じゃあ何・・・?

110612-12.JPG

わたの表情を見てると、やっぱり何かを待ってるように思いました。
で、ふと思いつきました。
もしかして・・・これは、お誕生日のご馳走を待ってるのか〜???

110612-14.JPG

わたのいつもと違う空気に、みると小梅までもがそわそわして集まってきました。
なので、我が家の特別ご飯であるモンプチのクリーミースープを用意すると・・・

110612-19.JPG
                      グビグビ♪

すぐにスープを飲みだしたわた。
カリカリは1粒も食べなかったから、ただおなかが空いてたわけではないはず。
ってことは、特別ご飯を待ってたとしか思えません。

わたは日頃、特別ご飯をおねだりすることはありません。
なのに、わたが特別ご飯を待ってたってことは、特別ご飯をもらえると解ってたからじゃないかと思います。
そして、特別ご飯がもらえると解ったのは、その日が特別な日だということが解ってたから・・・
単なる偶然かもしれないけど、お誕生日前日の甘えぶり、お誕生日になる瞬間の前後のふて腐れぶりに続いて、こんな出来事があると、わたはやっぱりお誕生日が解ってたんじゃないかと思ってしまいます。

わたのおかげで、この日は2回も特別ご飯にあり付けたにゃんず。

110612-22.JPG

体はちっちゃいけど、食べっぷりは豪快な小梅。

110612-24.JPG

おデブさんなのに、おちょぼ口で食べるのが遅いすもも。

110612-26.JPG

食べてるときは大人しいみる。

110612-31.JPG
                「お誕生日にはモンプチよね♪」

一足先にスープを飲み終えたわたは、なんともご満悦な様子で、かわいいペロリを見せてくれました。

おなかが満たされた後は・・・

110612-35.JPG

オチッコをトイレの内壁に発射ダッシュ(走り出すさま)
おんにゃのコなのに、ときどきマーキングのようなオチッコの仕方をするわーちゃんです。
トイレから出た後は、お決まりのトイレダッシュが始まりました。
おいしいもの食べて、オチッコ出て、さぞかしスッキリしたことでしょう^^

今まで毎年お誕生日をお祝いしてきたけど、こんな出来事は初めてでした。
たとえ 「お誕生日」 の意味は解ってなくても、その日が特別な日であることは解ってたと思います。
来年も解ってくれるかな〜♪
ニックネーム さーり at 14:50| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

わたは8歳になりました♪

一昨日 6月12日は、わたのお誕生日でした。

わたは8歳になりました。 Happy♪ヾ(。・∀・。)ノ" Birthday♪

わたの7歳最後の日(=6月11日)は、夜に出かける用事があったので、お昼間はできるだけわたと一緒に過ごそうと思ってました。
わたも何か特別な感じを察したようで、いつもは寝てる時間もずっと起きたままで、しょっちゅう鳴いて私を呼びつけてきました (´・ω・`;A
今日は甘えていい日だとわかってたのかも。

わたの相手をしながら1週間分の洗濯を終えて、ちょっとパソコンでもしようかとスイッチを入れたら・・・

110611-109.JPG

パソコン前を陣取るわた。
そして、何かを訴えてるようなまなざし。

最近蒸し暑くなってきて、腕枕もお膝やおなかの上に乗るのもシーズン終了していたわただけど、もしかしてって思ってわたの隣に横になると・・・

110611-115.JPG
                      ち ────── ん

「これを待ってたんよ♪」と言わんばかりの表情。
おなかに乗りたかったんやね^^

おなかの上のわたをなでなでしてたら・・・

110611-118.JPG

わたは私の部屋着をペロペロ。
お返しをしてくれてるのかな?

110611-128.JPG
                       むふっ♪

笑ってるような表情のわた。
ご機嫌さんで、このまま2時間居座ってくださいました。

おなかの上に満足したわたは・・・

110611-109.JPG

最近お気に入りの寝場所=廊下のシルバーラックに移動して、やっと一人で寝てくれました。

わたがぐっすり寝ている間に、私は実家へとお出かけしました。
めいとくぅのお世話をしてから、自分の髪の毛のカットをしてもらいに、ダンナさんの勤めるお店に行きました。(ダンナさんは理容師です。)
ダンナさんのお店に着いたのは、夜の8時過ぎ。
そこからカットとカラーとパーマをしてもらったら、11時を過ぎてしまいました。

わたのお誕生日である6月12日になる瞬間は、何としてもわたと一緒にいたいっ!!!
なので、最後の仕上げをはしょってもらって、自転車飛ばしまくりで家に帰りました。

家に着くと、わたは廊下のシルバーラックにいました。
「遅くなってごめんな〜。」って声をかけたけど、わたは明らかにお怒りの様子。

110611-178.JPG

その後リビングにやってきて、机の上でセルフでブラッシングを始めたわた。
目線がちょっと怖い (-ω-;)

ブラシを手にとって、ブラッシングをしてあげようとしたら・・・

110611-179.JPG
             「帰ってくるの遅過ぎやね ──── んっ!!!」

ごめんよ、わーち (´;ω;`)ウゥゥ

その後もわたは、何となくそっけない態度でした。

12日になる1分前には・・・

110611-185.JPG

憂さ晴らしかのように、激しく爪をといでました。

時計の針が0時を回ったときには・・・

110612-03.JPG

私に背中を向けて、お外に夢中。

110612-05.JPG
          「わちゃをほったらかしたさーりが悪いんやもん。。。」

はい、その通りでございます (´-ω-`)
何とかお誕生日になる瞬間には間に合ったけど、ご機嫌斜めな8歳の幕開けとなってしまいました。

その日が自分の誕生日だってことは、わたにはわかってないはず。
でも、お昼間の甘えぶりや、夜のふて腐れぶりを見てたら、もしかしたらわかってたのかも・・・。
もう一つ、自分のお誕生日だってことがわかってたっぽい出来事もありました。
わたはネコっぽくなくて、人間みたいって思うことがよくあるけど、人間の言葉もどんどん理解していってるように思います。

8年前の梅雨の真っただ中に見つけた、ご近所の壁の穴に埋もれてた綿のような白いフワフワの塊。
それがわたとの出会いです。
その出会いが、私にこんなに幸せをもたらしてくれるとは、そのときは想像もつきませんでした。

わーちゃん、産まれてきてくれてありがとう。
わーちゃん、おうちに来てくれてありがとう。
毎日お留守番長くて、寂しい想いをさせてごめんな。
わたがご飯を食べれなくなったときは、毎日泣きそうやった。
いっぱいストレス抱えてたのに、気付いてあげられへんくてごめんな。
これからも、わたが毎日元気に過ごせるよう、もっともっと頑張るわな。
毎日ありがとう。

それと、わたがこの世に生まれてきてくれたのは、元祖がいたから・・・

元祖、めめちゃんを産んで、立派に育ててくれてありがとう。
めめちゃんが私に託してくれたわたを、これからもしっかりと守っていくね。
わたは元祖が私にくれた宝物。
ホンマにありがとう。

タグ:わた
ニックネーム さーり at 15:05| Comment(8) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

めい定期検査&めいくぅワクチン接種

昨日はめい・くぅ揃って病院に行きました。

くぅをキャリーに入れるのは超簡単だけど、めいは超困難です。
いつもと変わりなくしてるのに、なぜか察知されて、捕まえられない隙間に逃げ込まれることが何度もありました。

昨日は棚の下の隙間に逃げ込まれてしまいました。
ただめいの居場所を確認するためだけに、めいのいる部屋を見に行ったら、私の顔を見て即効逃げ込んだんです。
いつもだったら、ニャンニャン鳴いて甘えてくるのに。
なんでわかったんや・・・(-ω-;)
でも、その後すぐに出てきてくれて、お布団の中に潜ったので、妹が洗濯ネットでめいを包み込んでくれて、なんとかキャリーに入れることができました。
くぅもちゃっかり棚の上に逃げてたけど、妹が脚立に乗って、くぅを普通に抱っこしてキャリーに入れてくれました。

そして、自転車飛ばして病院に行くと、病院の待合室はすでに超満員。
外にもワンちゃんがいっぱい待ってました。
でも、こうなることは予想してました。
院長先生が退職されることになったので、院長先生に担当してもらってた飼い主さんは、絶対駆け込みで来るだろうなって思ってました。

駆け込みで来た飼い主のうちの一人が、このワタシ。
院長先生が副院長先生だった頃に、前の院長先生(=りんの里親さん)から「内科のスペシャリスト」ということでご紹介いただいて、めいの心臓をずっと診てきてもらってました。
たくさん質問をしても一切嫌な顔はされず、一つ一つ丁寧に答えてくださるし、病気のことや検査の内容・必要性などの説明は、こちらから聞かなくても詳しく話してくださって、人としてもすごく尊敬できる方でした。
だから、退職のお知らせのハガキが届いたときは、もうショックでショックで・・・。
とりあえず、院長先生がいらっしゃるうちに、一度めいを診てもらっておこうと思って、急遽昨日病院に行くことにしました。

下 キャリーの中で固まってるめい。

110608-11.JPG

下 ちょっと余裕なくぅ。

110608-09.JPG

めいもくぅも、自転車に乗ってるときは鳴いてたけど、病院に着いてからは一度も鳴かずにお利口さんでいてくれました。

待合室で1時間ほど待った後、順番じゃないのに名前を呼ばれました。
何の用かと思ったら、診てもらう先生の変更ができないかという相談でした。
このまま院長先生指名で待ってたら、2時間はかかってしまうとのこと。
でも、副院長先生だったら、次にお呼びできますって言われました。
そう言われても、今日来たのは院長先生に診てもうらため。
なので、そのことを伝えたんだけど、心臓の検査は副院長先生もできるし、待ち時間が2時間も延びたら、めいちゃんにも負担が・・・って言われて、結局副院長先生でお願いすることにしました。

副院長先生にはみるを診てもらってるので、院長先生同様優しくて、すごく良い先生だということは知ってました。
実際にめいとくぅを診察してもらっても、やっぱり良い先生だなって思いました。

めいの検査結果ですが、前回(3月)からの病気の進行は見られませんでした。
レントゲンでは心臓の肥大は確認されず、心臓の雑音のレベルも変わりなしとのことでした。
ただ、体重が恐ろしいことに・・・。

前回は4.4kgだったのに、今回はまさかの4.7kg!
めっちゃ増えてるやんか〜!! ガ━(゚Д゚;)━ン
前回も体重が増えてて、心臓に負担がかかるからって注意されてたのに、今回もやらかしてしまいました。

でも、量はそんなに食べてないのにな〜。
めいがメインで食べてる腎臓病用のキドニーは、1日の目標量がだいだい50gです。
でもめいは30gぐらいしか食べてません。
ここ1ヶ月ぐらいは、めいの調子がずっと良くて、40gを超えるときがあったけど、それでも食べ過ぎてるわけではないはず。
ってことは、運動不足かな〜?

とにかく、ホンマに痩せさせないとヤバい領域に入ってきました。
今まではめいに食べさせないとって思って、キドニーだけだとあまり食べないから、めいが好きなくぅ用のカリカリをまぜてたけど、当分はやめてみようと思います。
一時は骨が浮いてくるほど痩せていって、このままじゃ飢え死にするって言われてたのに・・・
今のめいを見てたら、そのときのことが嘘みたいです。
だから、太り過ぎは嬉しい悩みだけど、ちゃんと真剣に受け止めないとダメですね。

太り過ぎなのは、くぅも一緒でした。

くぅは前回4.5kgだったのに、今回は4.8kgもありました。
くぅも1日の量をきちんと量ってセーブしてるのに、なんでこんなに太っていくのかわかりません。

体調面で気になることは特になかったけど、8歳という年齢にもうすぐなるので、念の為に血液検査をしてもらいました。
結果は特に問題なし。
血液が濃くなってたけど、緊張によるものだろうということで、その他腎臓や肝臓の数値は正常値でした。

めいもくぅも特に問題はないということで、ワクチンを打って診察終了です。
ワクチンは、めいとくぅに関しては、悩むことなく5種にしてます。
理由は、私の母と一緒に住んでるから。
母はお外のネコちゃんのお世話をした後、手を洗わずにめいとくぅに触るんです。
母には今まで何度も注意をしてきたけどダメで、めいとくぅを感染病から守るには、もうワクチンしかないってことになりました。

今年のワクチンでは、小梅もすももも副作用が出ました。
だから、めいとくぅも心配だったけど、今のところ大丈夫そうです。

家に着いてキャリーを開けたら、めい・くぅ揃ってリビングをお散歩してました。
その後は机の下とかに籠ってたけど、30分ほどでいつものめいとくぅに戻ってました。

110608-13.JPG

くぅはすぐにご飯を食べて・・・

110608-15.JPG

本棚の上で伸び〜。

110608-23.JPG

めいは元気に爪とぎをして・・・

110608-27.JPG

お外見物を楽しんでました。

今日になって、くぅが少ししんどくなってきてるみたいです。
でも、ご飯は食べてるそうなので小梅やすももほどひどくないんだと思います。
めいはいつもと変わりないらしく、くぅ用のカリカリをまぜなくてもご飯を食べてるそうです。
めいちゃまはホンマに2つも病気を抱えてるのか?って思います。
でも、すももは丸1日経ってから副作用が出たから、まだ安心はできないです。

見た目は元気そうなめいだけど、めいの心臓はいつどうなるかわかりません。
左右の心室を仕切る壁の穴は塞がることがないし、いつまた腎臓が悪化するかもわかりません。
体の震えや足をケリケリする行動は、今もときどき見られます。
めいに関しては心配事がなくならなくて、そのうえ院長先生がいなくなるし、これから先どうしたらいいの?って不安でしょうがないです。
とりあえず、院長先生がいらっしゃる間に、私と妹だけで病院に行って、めいの今後のことを相談しようと思います。

それにしても、なんで良い先生は辞めていってしまうのだ・・・
前院長先生、りんちゃんと一緒に帰ってきて〜(TωT)
タグ:めい くぅ
ニックネーム さーり at 14:55| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする