2011年05月30日

初当選♪

4月の出来事ですが。。。

初めてブログの企画ものに当選しました♪

参加した企画は、斗夢ちんさんのブログ 『トムの猫ミュージアム』 の5周年記念企画☆
実は私、くじ運が全然ありません。
結婚式の二次会とかでよくあるビンゴも、リーチすらなかなかならないし、抽選でプレゼントっていうのには当たった記憶がありません。
V6のコンサートのチケットも、ファンクラブに入ってるのに落選ばっかりで、当選しても立ち見とか超後ろの席ばっかり。
だから、抽選会の動画を見て、第1希望だったはし置きセットにはずれたときは、やっぱりな〜って思いました。
で、なんとなく残念賞の動画を見てたら、「さーりさん」と書かれた札が最後に出てきてビックリ Σヽ(゚Д゚○)ノ
残念賞のミルクピッチャーは、第1希望のはし置きセットと同じぐらい気になってた賞品だったので、めっちゃ嬉しかったです*:.。☆..。.(´∀`人)

届いた賞品がコチラ 下

110416-61.JPG

ミルクピッチャーだけではなく、ササミのおやつも入ってました♪

ミルクピッチャーの猫ちゃんは、「グレ吉」というお名前だそうです。
グレ吉さんを見た瞬間、すももに似てるな〜って思いました。

早速すももに見せに行くと・・・

110416-54.jpg

グレ吉さんにビビるすもも。

110416-55.JPG

でも、やっぱり気になるらしく、匂いチェックを始めました。

110416-56.JPG

どうしたらいいかわからず固まるすもも。
並んでる姿を見ると、トラ模様だけじゃなく、まぁるい体型がそっくりです ( ´艸`)ムププ

その後、我が家のもう1匹のグレ吉さん(=みる)にもご対面させてみました。

110416-66.JPG

やっぱり匂いチェックは欠かせません。
でも、その後は反応がなかったので、グレ吉さんをスクラッチベッドから出すと・・・

110416-68.JPG

突然パンチの嵐 Σ(-∀-;)
離れたら気になるのか??

グレ吉さんは今、私の猫グッズ置き場に並んでます。
ミルクピッチャーなんだけど、ミルクピッチャーとして使うにはもったいないので。
いろんな猫グッズを持ってるけど、たいていは本来の役割を果たすことなく、置き物と化してます (´∀`;)
ササミのおやつも保管中だけど、こちらは置き物と化せずにみんにゃにちゃんと食べてもらいますのでご心配なく。
みんにゃの大好きなおやつなので、きっとガツガツ食べてくれると思います。
チキンスープ味は初めてだから、反応も楽しみです♪

斗夢ちんさん、ステキな企画に参加させて頂いて、ありがとうございました゚.+:。(´∀`)゚.+:。

タグ:すもも みる
ニックネーム さーり at 11:49| Comment(8) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

すももにも副作用

一昨日の水曜日に、予定通りすももを病院に連れて行くことができました。

先週はすももがキャットタワーのハウス部分に逃げ込んでしまって、病院に行くのを諦めるはめに・・・(´-ω-`)
なので、今回は前もって、ハウスの出入り口2ヶ所にクッションを詰め込んでおきました。
その甲斐あって、ハウスに逃げ込まれるのは防げたけど、今度はキャットタワーの「丸」(=筒状の寛ぎスペース)に逃げ込んでしまいました。
今回もダメかと諦めかけたけど、「丸」とすももの体に隙間があったので、洗濯ネットをずらしながら被せて、すももをなんとかキャリーに入れることができました。

急いで病院に向かったけど、すでに待合室は人とワンちゃんだらけ。
病院の外にも待ってる人がいっぱいいました。
やっぱりこの時期は込みますね〜。

結局2時間近く待ったけど、小梅と同様すもももお利口さんで、一度も鳴きませんでした。
診察室に入ってからも、すももはお利口さんでいてくれました。
洗濯ネットから出すと、かなりピリピリした感じが伝わってきたけど、診察台の上でもじっと耐えてくれました。

まずはドキドキの体重測定ですが、前回(2月21日)は4.7kgでした。
そして今回は、驚きの4.35kg!
5kg越えしてるんじゃないかと思ってたのに、まさかの激痩せに数値を疑ってしまいまいた。
すももの体重には、先生も予想外みたいでした。
前のカルテと見比べて、ちょっと苦笑いされてたので。
きっとすももの体型から見て、痩せたとは思えなかったんだと思います。
でも、血液検査では異常がなかったので、いい変化だと考えていいとのことでした。

体重が減ったのは、運動量が急激に増えたからかなって思います。
今までは1日のほとんどをコタツの中で寝て過ごしてたけど、ここ数ヶ月はコタツからよく出てきてくれるようになりました。
リビングでみんにゃと走り回ったり、一人遊びもよくしてます。
でも、このまま体重が減り続けていくと、甲状腺のホルモン異常の心配が出てくるそうなので、体型の変化は注意して見てあげるようにと言われました。

そして、1番気になってた乳腺の張れを診てもらいました。
前回の通院のときよりもしこりは明らかに小さくなってたけど、前足のちょうど真ん中あたりに大きなしこりが相変わらずあって、それがすごく心配でした。
でも、先生にしっかり触診してもらったところ、乳腺の張れはきれいにひいてるとのこと。
先生が前回仰った通り、乳腺の張れは発情による一時的なものだったようです。
そして、今もある胸の真ん中のしこりは、脂肪の塊だということでした。

脂肪の塊?
イコール単なるお肉ちゃん??って思ったけど、単なるお肉ではありませんでした。
乳腺が張った影響で、乳腺の近くにある皮下脂肪が炎症を起こすことがあるそうです。
脂肪が炎症を起こすと脂肪細胞が増えて、増えてしまった脂肪細胞の数は減らないので、しこりとなって残ってしまうそうです。
しこりの細胞検査を念の為に受けることはできるけど、針で一部だけ採取するのでは意味がないらしく、手術で全摘しないといけないとのことでした。
でも、すももの場合は中に芯のようなものもなく、何より大きさが変わってないから検査の必要はないと言われました。
もし悪性の腫瘍だったら、1ヶ月で倍の大きさになるそうです。
それにこんなに元気そうな体をしてないって言われました (´∀`;)

一通り検査を終えた後は、本題のワクチンです。
3種にするか5種にするかを聞かれて、やっぱり悩んでしまいました。
先生はあまり5種を打ちたくない雰囲気で、5種の副作用である肉種のお話を詳しく聞かせてくださいました。
でも、今まで副作用が強く出てないということと、せっかく抗体ができてるからってことで、5種を継続するのもいいと言われ、結局5種を打ってもらうことにしました。
でも、やっぱり肉種が怖いので、来年からは3種にしようかと、打った後も悩みながら帰りました。

おうちに帰ってからのすももは、コタツに籠りっきりでした。
熱が出てないか心配でのぞいてみると・・・

110525-31.JPG

キャットタワーの裏に猛ダッシュで逃げ込みました。

下 病院に行く前日のすももです。

110525-11.JPG

おなかをワシワシなでさせてくれるほど、私に気を許してくれるてたのに。
病院に連れて行ったせいで、かなり嫌われてしまいました (。´Д⊂)

でも、帰宅して1時間後のこと。。。

110525-33.JPG

こそっとご飯を食べに出てきてくれました。

その後、ダンナさんが出かけてる隙に・・・

110525-38.JPG

窓でお外を見て、

110525-40.JPG

リビングでゆったり寛いで、

110525-43.JPG

モンプチのささみスープをおいしそうに食べてくれました♪

110525-49.JPG

夜中には指をクンクンしてくれるようになりました。
私のことも少しずつ許してくれるようになって、小梅のような副作用が出ることもなく、この日は安心して寝ることができました。

翌朝(=昨日)もすももの様子はいつもと変わりありませんでした。

でも、ここからが落とし穴。

夜帰宅したとき、すももがコタツの中にいるのはいつもと同じこと。
でも、しばらくすると出てきてくれるのに、2時間経っても出てきませんでした。
体をなでても熱があるようには感じなかったけど、なんとなく表情がしんどそうでした。
いつものカリカリを入れても食べないので、モンプチのスープを用意しました。
すると、コタツから出てきてくれたけど、半分以上残してコタツの中に戻ってしまいました。
朝までは何ともなかったように見えたけど、1日遅れで副作用が出てしまったようです。

結局すももは、夜中の2時過ぎになって、少しだけカリカリを食べれるようになりました。
そして今朝は、カルカンのパウチを残さず食べてくれました。
廊下をお散歩する元気もあったので、1番しんどいときは越えたんだと思います。

すももに副作用が出たのは初めてでした。
しかも1日遅れで症状が出るなんて、他のコでも経験したことがなかったので驚きでした。
こんなこともあるんですね・・・やっぱりワクチンは侮れない。
肉種の心配はこれからも付きまとうので、ワクチンを打った部分を常にチェックしておこうと思います。
タグ:すもも
ニックネーム さーり at 16:54| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

ワクチンの恐怖

先週の水曜日 5月18日に、小梅を病院に連れて行きました。
1年に1度のワクチン接種のためです。

本当はすももを病院に連れて行きたかったんだけど、すももはキャットタワーのハウスの部分にもぐり込んでしまって、どうにもこうにも捕まえられず・・・(;´Д`A ```
診察時間に間に合わないかもって焦ってたら、ふと、小梅もワクチン接種の時期だったことを思い出しました。
で、お布団の中にもぐって息をひそめてる小梅に標的を変えたところ、洗濯ネットですんなり確保。
いつもは小梅を捕まえるのもすごく大変なのに、こんなに簡単に病院に連れて行くことができて、結果オーライとなりました (。-∀-)ニヒ♪

病院に向かってるときも、病院に着いてからも、小梅は全く鳴かずにお利口さんでした。
フィラリアの予防期間が始まってるから、長時間待つことを覚悟してたけど、担当の先生には次に診てもらえるというナイスタイミング☆
付き添ってくれた妹は、「小梅のいつもの行いがいいからやな〜^^」って小梅を誉めてました。

確かに小梅はいつもお利口さんです。
他のにゃんずにイジワルは絶対しないし、みるみたいなイタズラもしません。
診察中も本当にお利口さんでした。
ウチのにゃんずはたいてい大声で鳴きまくって、診察台から何とかして下りようとするけど、小梅は体を抑えなくてもじっとしてくれてました。

体重は前回と同じ3.45kg。
最近嘔吐の回数が増えてて心配してたけど、体重が維持できてよかったです。

小梅がよく吐く原因は、胃の入り口が開きにくくて、胃の働きも弱く、消化するスピードがすごく遅いからだとういうことが検査でわかってます。
これは病気ではなく体質なので、さほど心配することではないそうです。
でも、あまりにも吐くのが頻繁になると吐き癖がついてしまうので、胃の働きをよくするお薬を試すことになりました。

嘔吐が増えてることの他に、オシッコの回数が多いことも気になってたので、念の為に血液検査もしてもらいました。
検査結果は、全く問題なしぴかぴか(新しい)
数値の上では脱水の症状が出てたけど、緊張による一時的なものだということで、心配してた腎臓の数値は正常値でホッとしました。

触診・聴診でも問題なしだったので、ワクチンを打てることになりました。
いつも通り5種でいいか確認されて、いつも通り悩んだけど、結局5種を打ってもらうことにしました。
完全室内飼いなので、3種でいいことはわかってるけど、災害でお外に飛び出してしまうこともあるし、いつまた野良ちゃんを保護するかわからないので・・・。
注射も賢くじっと耐えてくれた小梅。
ずっとお鼻がヒクヒクして呼吸が荒かったので、きっと怖くて仕方なかったんだと思います。
本当によく頑張ってくれました。

家に帰ってキャリーから出た小梅は、一生懸命毛づくろいしてました。

110518-29.JPG
                       んべんべ

110518-30.JPG
                       ゴシゴシ

お顔をキレイキレイした後は、ご飯を自分から食べに行きました。

110518-35.JPG

ワクチンを打った後は副作用が心配だけど、普通に動けてご飯も食べれて安心しました。

夜の10時を過ぎた頃、小梅は掛け布団の上に移動しました。

110518-49.JPG

ここは小梅のお気に入りの場所。
病院に行って疲れたから、ゆっくり休んでるのかなって思いました。

でも、ダンナさんがお布団に移動してきて、リビングの座椅子が空いたのに、小梅は座椅子に移動しない・・・
ダンナさんが近付いてなでても、全く逃げようとしない・・・
いつもと違う小梅に違和感を感じて、小梅をじっと見てたら、少し呼吸が荒くなってました。
体をなでると、明らかに熱い・・・ワクチンの副作用で、熱が出てしまってました。

その後、私が寝るまでの3時間は、小梅はずっとこの状態でした。
夜中も小梅のことが気になって何度も目が覚めて、その度に小梅の姿を確認したけど、小梅は全く動きなし。
いつもは夜中に運動会をして、出しっぱなしのカリカリを食べたり、お水を飲みに行ったりしてるのに・・・。

110519-05.JPG

結局小梅は、私が朝起きる時間までずっとこの状態でした。
このまま飲まず食わずだといけないと思ったし、お薬も飲んでほしかったので、シーバのスープを用意しまいた。
すると、小梅はお布団から起きてきてくれて・・・

110519-09.JPG

おしそうにペロリ♪
食べてくれてよかった〜。・゚・(*ノД`*)・゚・。
その後オシッコとウンチもできました。
少しは元気が出てきたのかな?って思ったけど・・・

110519-24.JPG

またお布団に戻ってしまった小梅。
やっぱりまだしんどそうでした。

でも、夜帰宅したときには、小梅はお布団にいませんでした。
窓辺のミニキャットタワーでお外を見てたらしく、私を出迎えるためにカーテン裏から出てきてくれました。
そして、お薬入りのスープを用意すると、おいしそうに飲んでくれました。

夜遅くには・・・

110519-85.JPG

カリカリを自分で食べてくれるようになった小梅。

110520-10.JPG

夜寝るときには、冷蔵庫の上に移動してました。
翌朝にはしっかりカリカリを食べてくれるようになって、元気に走り回れるようになりました。
そして今はもう完全復活してます。

ワクチンの副作用で、こんなに心配したのはかなり久しぶりでした。
くぅは高熱が出たことがあって、わたは3日間ご飯が食べられなかったことがあったけど、ここ3年くらいは誰も副作用が出てなくて、すっかり安心しきってました。
でも、一気に5つもウィルスを体に入れてるんだから、しんどくないわけがない。
副作用で悪性の腫瘍ができることもあるし、ワクチンを軽く見るのはいけないなって思いました。

今週はすももを病院に連れていくつもりです。
もう一度ワクチンの副作用について、先生にしっかりと聞いてみようと思います。
すももを病院に連れて行けるかという難題が、その前にあるけどね〜(´Д`;)
タグ:小梅
ニックネーム さーり at 16:44| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

おいしいプレゼント

去年のみるとすもものお誕生日に、サプライズでプレゼントを買ってきてくれたダンナさん。(記事はコチラ
今年もちゃんとお誕生日当日に、プレゼントを買ってきてくれました。

110512-104.JPG

プレゼントを目の前にして、超ご満悦なみる坊ちゃん☆
驚きなのが、去年と同じ味のシーバを買ってきたこと。
シーバでもたくさん種類があるのに、なんで同じシーバを選んだのか・・・
ダンナさん好みなのかな?

110512-105.JPG
           「そんなんどうでもいいから、はよ食べさせてよ〜!」

110512-106.JPG

すももも小梅も、ちゃっかりおやつ待ちしてました (´∀`;)

ということで、まずは買ったことのないシーバのパウチをみんにゃに食べてもらうことにしました。
ウチのにゃんずは、ウェットタイプのご飯の好き嫌いが激しいので、反応がちょっと心配だったけど・・・

110512-126.JPG

怖すぎるぐらい真剣に食べてるみる。

110512-121.JPG

私が近寄っても食べることに集中してるすもも。
主役の2にゃんのお口に合って何よりです。

110512-116.JPG

小梅もおいしそうに全部食べてくれました。
カリカリのシーバは嫌いで1粒も食べないのに、パウチはお気に召したようです。

110512-118.JPG

1番好き嫌いが激しいわたも、キレイにペロッと完食してくれました。

シーバには智通(=乳酸菌のサプリ)をまぜたけど、それに気付いた様子もありませんでした。
いつもはカルカンのパウチに智通をまぜてるけど、最近智通の存在に気付き始めたらしく、いっぱい残すようになってました。
でもこれからは、シーバのパウチにかえてみるといいかもね〜(。-∀-)ニヒ♪

みるは自分の分だけでは全然足りなかったようで、みんにゃのお皿をペロペロしてました。

110512-127.JPG

おかげでお皿はピッカピカぴかぴか(新しい)
相当おいしかったんやね (*´∀`*)

みんにゃがおいしそうに食べてる姿を見ると、私もすっごく嬉しくなりました。
おいしいものをみんにゃで揃って食べれられることは、本当に幸せなこと。
今年もおいしいプレゼントを買ってきてくれたダンナさんに感謝です゚.+:。
ニックネーム さーり at 10:06| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

みるすも6歳☆

先週の木曜日 5月12日は、みるとすもものお誕生日でした。

みるとすももは6歳になりました♪ オメデトウ(pq´∀`)┌iiiiii┐(´∀`pq)パチパチ

6歳になる数分前のみるくん 下

110511-25.JPG
              「ボクもまたひとつ年とるんか〜」

ちょっと物思いにふけてる感じ??

すももは机の下でちんまりしてました。

110511-35.JPG

「もうすぐお誕生日やで〜」って話しかけると、すももは机の下から出てきてくれました。

110511-36.JPG

すもちゃん、おてて短過ぎっ Σ(-∀-;)
手足の長さは、みると正反対です。

そんなことを思ってるうちに、時計は0時を回りました。

おめでとうを言いに、テンション上げながらみるのところに行くと・・・

110512-001.JPG

カウンターの上で行き倒れ。

気を取り直して、すもものところに行くと・・・

110512-004.JPG

机の下にお籠り中。
横には白クマさん (=わた) が行き倒れてました。

GW明けから急に蒸し暑くなってきて、我が家では行き倒れ中のにゃんずが大発生しております (´・ω・`;)

6歳になって、迎えた最初の朝は・・・

110512-008.JPG

リビングですももが行き倒れ (´∀`;)
朝でも冷えなくなってきたから、寝方も大胆になってきました。
すももがこうして、リビングで大胆な姿を見せてくれるようになったことは、本当に嬉しいです。

110512-013.JPG

みるは廊下で、なぞのポーズを披露してくれました。
6歳でも人間の年齢になおすとかなりのオッサン。
でも、まだまだお子ちゃま顔のみるボーイです*:.。☆..。.(´∀`人)

夜にはケーキでお祝いしました。

110512-109.JPG

イチゴの葉っぱに食いつこうとしてるみる。
ウチのにゃんずは誰も生クリームをほしがりません。
そのかわり、イチゴやミントの葉っぱには目がないです。
食べると言うより、遊ぶ感覚だけど。

このケーキ、見てすぐにわかると思うけど、生クリームがハゲてしまってます。
持ち運ぶときに、袋ごと落としてしまったんです。
大事に大事に持って帰ってきたのに、家の廊下で落とした私・・・
なんて鈍臭いんやろ (。´Д⊂)

気を取り直して・・・

110512-112.JPG

ロウソクを6本立ててみました。(それでもハゲが気になる。。。)

110512-115.JPG

離れてケーキを見つめるみる。
すももにもケーキを見せたけど、怖がって逃げてしまいました。
結局ケーキを喜んで食べたのは、私とダンナさんだけ。
初めて買ったケーキ屋さんだけど、大変おいしゅうございました (。-∀-)ニヒ♪

ケーキを買っても毎回喜んでもらえない我が家。
でも、ケーキを買うと特別な日って感じが強まるので、これからもお誕生日にはケーキを用意しようと思います。

生後3ヶ月頃に血まみれの状態で保護したみる。
お外で3年以上生き抜いてきてくれたすもも。
実の兄妹だけど、おうちに来るまでの期間も経緯も全然違います。
違う猫生を歩んできたけど、今こうして一緒におうちでお誕生日をお祝いできることが、本当に幸せです。
これからもずーーっと、2にゃん揃って毎年毎年お誕生日をお祝いしたいです。

最後に・・・

みるくん、すもちゃん、生まれてきてくれてありがと!
おうちに来てくれてありがと!
大好きやで (*´∀`* )

タグ:すもも みる
ニックネーム さーり at 11:38| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする