2010年03月30日

思いがけない贈り物

ボスの百か日のために、猫友さんが贈ってくださいました。

100324-91.JPG

猫友さんがアートフラワーで作ってくださった、めちゃくちゃかわいくて素敵なブーケかわいい
ウチのにゃんずがお花を食べてしまうということを気にかけてくださって、生花ではなくアートフラワーを選んでくださいました。
ボスの百か日を知っててくださったことにまず驚いて、こんなに嬉しいことはないのに、ウチのにゃんずにまでお気遣い頂いて・・・
お気持ちが本当に嬉しかったです。

ブーケに添えられた香り袋は、私の大好きな優しい甘い香りがして、幸せな気持ちを香りが包んでくれる感じがしました。

そして、ネコちゃんのイラストのメッセージカードには、ボスへのお手紙を書いてくださってました。
私のことを 「ママ」って書いてくださってるのを見て、一気に涙が溢れました。

私がボスの「ママ」・・・?
ボスはそう思ってくれてたのかな?
なでなですることも、抱っこすることもできなかったし、最後までボスを守ってあげることができなかった・・・。
でももし、私のことを一度でも「ママ」って思ってくれたことがあったら嬉しいな。

頂いたブーケは、にゃんずにもしっかり観賞してもらいました。

100324-19.JPG

お目目キラキラさせて、お花を見つめるくぅ。
くぅは美人やから、ホンマにお花が似合うわ〜*:.。☆..。.(´∀`人) (親バカ発言あせあせ(飛び散る汗)

100324-30.JPG

めいもクリクリお目目でお花に夢中です。

100324-31.JPG

2本足で立ち上がって、お花にタッチ ( *´艸`)クスクス
めいはガジガジする危険があるので、ちょっと距離を置いて見てもらってたら、こんなことになりました。

めいもくぅもお花が大好きなので、お目目を輝かせて、ずっとクンクンしながら香りも楽しんでました。
ボスはお花が好きで、めいとくぅもお花が好きなのは、やっぱり血の繋がった兄妹やからかな〜?

自宅に持って帰って、再びブーケのお披露目会をしました。

100324-92.JPG

要注意にゃん物のみるは、ダンナさんに抱っこしてもらった状態での観賞です。
こんな状態でも、お手手をいっぱいに伸ばして、お花をてぃてぃしようとしてます (´∀`;)

100324-94.JPG

わたはお花よりも、葉っぱや蕾が気になるみたいでした。

100324-93.JPG

コタツの中で寝てたはずの小梅は、わざわざ起きてきて自ら香りチェック。
ちょっと怖々なんだけど、お花がすごく気になるみたいでした。

みんなにお花を楽しんでもらった後は・・・

100324-98.JPG

主役のボスに、ゆっくり楽しんでもらいました。

ボス、キレイなお花やろ〜?
このお花は枯れへんねんで。
これからもずっとずっと、ボスのそばでキレイに咲き続けてくれるねんで。
ボスが大好きなお花、これでいつでも見れるし、いっぱいクンクンできるな。
嬉しいな〜、ボシュ〜。


ボスをなでなでしながら話しかけてたら、解放された要注意にゃん物が・・・

100324-102.JPG

みるはめいと同じくガジガジ星人なので、ヒヤヒヤしながら見てたけど、お花にお顔を埋めてみたり、クンクンしてみたりと、めずらしく大人しい観賞でした。
ボスの前やから、みるもいい子でいてくれたんかな?

桜は咲いてるのに、気温は真冬に逆戻りしてて、なかなかコートが手放せない日が続いてます。
でも、ボスの周りは春のぽかぽか陽気に包まれてるみたいです。
お花越しに見るボスは、いつも笑ってくれてるように思います。
目を細めたお顔が頭に浮かんで、ソプラノボイスの「ニャッ」が聞こえるような気がします。

私の心もぽかぽか陽気にしてくれた、素敵な贈り物に心から感謝です。
本当にありがとうございました。

ニックネーム さーり at 14:42| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

ボスへ・・・

ボスが飛行機雲に乗ってお空に旅立った日のこと、今でもはっきりと覚えてるよ。
その日から、もう100日が過ぎたんやで。

ボスは今どこにいるの?
ずっとお空にいるの?
おうちに遊びに来てくれたり、さーりのそばにいてくれることもあるのかな?

お別れしてから100日目の日を、百か日っていうねんて。
百か日は、悲しみで泣きはらした気持ちが落ち着く頃で、悲しみに区切りをつける日やねんて。

さーりにはまだ、区切りをつけることなんてできひんわ・・・。

ボスとお別れしてから1ヵ月が過ぎて、2ヶ月が過ぎて、だんだん泣くことが減ってたのに、最近になって、また泣き虫が復活してきたよ。
ボスとお別れしたこと、ボスにはもう会えないことを、だんだん実感してきたからかな?

最近、ボスが赤ちゃんだったときのことを、よく思い出すねん。

なんで「ボス」って名前をつけたか、今まで話したことなかったよね?
ボスがまだ白ちびママのお乳を吸ってた頃、ボスが1番丸々としてて、他の兄弟よりもダントツ体が大きくて、態度も「ボス」みたいに大きかったからやで。
赤ちゃん用の缶詰を食べれるようになってからは、ますます「ボス」らしさが態度に出てきてたよ。
我先にって感じで、他のコ達に「ウー、ウワンウワンウワン・・・」って威嚇しながら食べたり、他のコのお顔がお皿に入ってこないようにお手手でガードしながら食べたり・・・
「ボス」って言うより「イケズ」やなたらーっ(汗)

ご飯のときはちょっとイケズやったけど、ボスはみんなと仲良くできるいい子やった。
実の兄弟のぷーちゃんとちいちゃんとは、いつもくっついてねんねしてたね。
血の繋がってないビビお兄ちゃんとも仲良しで、ある日突然現れた小梅のことも、よくかわいがってくれてたもんな。
ボスとちいちゃんとビビと小梅が、自転車置き場の狭いおうちの中で、ぎゅうぎゅうになってねんねしてるのを見るのが好きやったな・・・。
ちいちゃい小梅が寒い冬を越えれて、猫懐こい優しい性格に育ってくれたのは、ボス達が小梅をかわいがってくれたおかげ。
ボス、小梅のいいお兄ちゃんになってくれてありがと。
小梅は毎日ボスのお水を飲んでるよ。
今もお兄ちゃんに甘えてるんかな?

もう一つ、ボスにちゃんとお礼を言いたかったことがあるねん。

ボスがお空に旅立ってしばらくしてから、元祖おばあちゃんのことお願いしたやろ?
元祖おばあちゃんを助けてって。
風邪をひいたのか、急に目も鼻もぐしゃぐしゃになって、病院に連れて行きたいけど行けなくて、どうしたらいいかわからなくて、ただただボスにお願いしてたよね。
そんな私の勝手なお願いをボスは聞いてくれた・・・。
元祖おばあちゃん、まだお鼻はしんどいみたいやけど、お目目はきれいに開いてるし、鳴いてご飯をほしがるようになったよ。
あんなにひどかった症状が、お外で生活したままの状況で、ここまで治るなんて・・・
ボスが元祖を守ってくれてるとしか考えられへん。
ボス、元祖を助けてくれてありがと。
元祖はボスの実のひいおばあちゃんやねんで。
ボスの白いフワフワの毛並みは、元祖おばあちゃん譲りかな?
これからも元祖おばあちゃんのこと、守ってあげてな。

ボスには「ありがとう」って言いたいことが、まだまだいっぱいあるよ。
ボスのお顔を見て、ボスの体をなでなでしながら、「ありがとう」って言いたかったな・・・。

やっぱりボスがいないのは寂しいし、会えないのは悲しいな。
それに、あのときこうすればよかったとか、後悔の気持ちも消えなくて・・・。
そんな想いが100日分溜まって、また泣き虫に逆戻りしたのかな?

でも、ボスまでが雨降り地帯に戻ってしまうとダメやから、早く笑顔いっぱいでボスを思い出せるようにするね。
ボスのかわいいソプラノボイス、声なしで鳴いてくるときのお顔、クリンって丸まった鍵しっぽ、プリプリのおちり、玄関のドアにスリーンってこすりつけてる動き・・・
ボスとの楽しい思い出はいっぱいやもんな。

081115-03.JPG

ボス、ホンマにありがと。
これからもよろしくね。
ボス、大好きやで。
タグ:ボス
ニックネーム さーり at 15:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

ベストショット

アセラさんのHPを開いたときに、いつもチェックするのはベストショットのコーナー。
ワンちゃんネコちゃんのかわいい写真が見られるし、もしかしたらウチのにゃんずの写真が選ばれるかも・・・って期待もあって、毎回楽しみに見てます。

そのベストショットに、私のブログの写真が選ばれました。ピーチュv(゚∀゚v)三(v゚∀゚)vピーチュ
選ばれたことを知ったのは、HPを見てではなく、アセラさんからのコメントからでした。
なので、どの写真が選ばれたのかな?って、ワクワクしながらリンクを開いてみたら、
出てきた写真はコレ 下

100223-18.JPG

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
思わず噴き出してしまいました。
なんで、よりによってこの写真な〜ん?
口半開きやし、目はどっかに行ってるし、ブッサイクなお顔やのに〜。
なんでこの写真がベストショットに選ばれたのか、本当に不思議です。(´・ω・`)モキュ?

めいは正直言って、美人じゃありません。
どちらかと言えばブサイク。(めいちゃん、ゴメリンコあせあせ(飛び散る汗)

でも、めいのかわいさは、そのブサイクさなんです。
めいはすごく表情が豊かで、いろんなブッサイクな表情を見せてくれて、それがたまらなくかわいいんです☆:*・゚(●´∀`●)
そのブッサかわいいところに、目をつけてもらえたのかな?
それとも、ブッサくてただおもしろいから??

まぁ、選ばれた理由は置いといて、選ばれたことは素直に嬉しいです♪

ベストショットに選ばれたのは、今回で3回目になります。

初めてベストショットに選ばれた写真がコレ 下

08_09_07-06.JPG
                   2008年9月18日のベストショット

そして、2回目がコレ 下

08_10_29-07.JPG
                 2008年11月13日のベストショット

過去2回の写真は、私もお気に入りのかわいい写真で、選ばれたときは納得でした。
でも、今回の写真は・・・あせあせ(飛び散る汗)

でもでも、ベストショットに選ばれたことは、ホントにめちゃくちゃ嬉しかったです。
アセラさん、めいの写真を目にとめてくださって、ありがとうございました。
またベストショットに選ばれるよう、もっとブログを更新するよう頑張ります (*`・∀・´*)ノ
タグ:めい
ニックネーム さーり at 11:43| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

不思議な1日

4日前の3月15日は、ボスの3回目の月命日でした。

その日の夜、実家に行ったときのこと。。。

妹のお布団でめいを腕枕しながらウトウトしてたら、めいが突然起き上がりました。
そして、めいは窓際へダッシュ。

100315-22.JPG

何かの動きを察知したようでした。

100315-25.JPG

何かを必死に見つめてるけど、私の目には何も見えませんでした。
外は雨がどしゃ降りだったので、お外のネコちゃんがいるわけもないし、人も歩いてなかったです。

しばらくお外を見つめ続けた後、めいの視線が家の中に変わりました。

100315-26.JPG

何もないはずの場所を、じっと見つめてるめい。
おめめクリクリにしたまま、めいはしばらく動きませんでした。

めいが見つめてるもの・・・
私には全く見えないけど、きっとそこにはボスがいたんだと思います。
ボスがお空から、いつもいたベランダに遊びに来てくれて、おうちの中にも入ってきてくれたんだと思います。

その後自宅に帰って、いつものように、ボスに「ただいま」って声をかけました。
そして、久しぶりにボスといっぱいお話しました。
ボスの位牌と骨壷を、いっぱいなでなでしながら。

ボスへの色んな想いが溢れてきて、涙もボロボロ溢れてきて、鼻水もグズグズになりました。
そんな私の様子が気になったのか・・・

100316-01.JPG

集まってきたみると小梅。
2にゃんとも、なんだか不思議そうに固まってました。

しばらくすると・・・

100316-03.JPG

小梅が見上げて、何かを目で追い始めました。
もしかして、ボス?って思ってたら・・・

100316-10.JPG

みるも見上げて何かを見始めました。

100316-11.JPG

ボスが舞い降りてきた・・・?

その日の翌朝、ダンナさんから、みるが夜中に窓際で縦に高くジャンプしまくってたことを聞きました。
かなり騒がしかったみたいだけど、爆睡してた私は全く気付きませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

みるのその行動、ダンナさんはかなり不思議に思ったみたいです。
何かを捕まえようとしてたわけでもないみたいで、私もみるのそんな行動を見たことがありません。

でも、その話を聞いたとき、私はすぐにピンときました。
みるはボスと遊んでたんやなって。

私はボスの姿を見ることはできなかったけど、にゃんずの目や行動を通して、ボスを近くを感じることができました。
ボスの3回目の月命日は、不思議だけどあったかい気持ちに包まれた1日でした。
ニックネーム さーり at 12:00| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

2代目いちごちゃん

お正月のセールのときに、衝動買いしたものがありました。
それは、いちごの形をしたネコ用ベッドです。

いちごの形をしたベッドは、以前にも買ったことがありました。
下 コレです。

9_29-06?????C_1_1.jpg

ドーム型のいちごちゃんハウスです。
中にいるのは、3年前の2007年に保護したりんちゃんです。
いつ見てもかわいいな〜☆:*・゚(´∀`)ホェ:*・゚
このいちごちゃんハウスは、りんちゃんの婿入り道具として里親さんちに持って行ったので、今はありません。

このいちごちゃんハウス、りんはよく入ってくれてたけど、他のコ達にはあまり人気がありませんでした。
でも、見た目がかわいいし、入ってくれたときのにゃんずといちごとの組み合わせがまたたまらなくかわいくて *:.。☆..。.(´∀`人)

で、セールになってるのを見つけて、ついつい衝動買いしてしまったわけです。

衝動買いした2代目いちごちゃんは、1代目とは形が違うんです☆( ゚Д゚)b
ドーム型ではなくペタンコのベッドで、寝袋みたいに中に潜れるようになってます。
それを見てピンときました。
この形だと、フリースの間に潜るのが好きなくぅが喜んでくれるかもって。
それに、くぅはいつも、1階の(元)私の部屋で一人ぼっちで寝てるので、妹のお布団の隣に置いてあげたら、くぅは妹一緒に寝るようになるかもって期待もありました。
衝動買いにも、ちゃんと理由はあるんです・・・(-ω- *)ハイ

そんなこんなでおうちに来た2代目いちごちゃんですが・・・

買ったその日に、妹のお布団の隣に置いてみました。
そして、くぅがそばに来たときに、「ここから中に潜れるんやで〜。」って見せてみました。
で、その結果は・・・
残念ながら、全く興味ナッシング。ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
おまけに、いちごちゃんを障害物と捉えてるのか、避けて通る始末 (ノω・、) ウゥ・・・
結局使ってもらえることは1回もなく、1月は終わってしました。

2月に入っても、くぅは相変わらずいちごちゃんに興味なし。
また無駄な買い物をしてしもたな〜なんて思ってました。

そのまま時は過ぎ、2月の半ば・・・

実家に行ったとき、めいを探しに2階に行ったら、ガラス扉の向こうから妹が小声で話しかけてきました。
「今めいがいちごちゃんにおるから、そっと入ってきて。」って。

ヽ(ヽ゚ロ゚)エエェェェ──!!! なんですってぇ〜!?

それを聞いた私は、急いでそぉーっとデジカメを取りに1階に戻って、部屋をまたそぉーっとのぞきました。
そして撮った写真がコレ 下

100213-114.JPG

めいがいちごちゃんでまったりしてました。
なんてかわいいんやろ・・・ポッ(-(ェ)- )人( -(ェ)-)ポッ

100213-129.JPG
         「このいちごちゃん、めいやろ?」

そんな声が聞こえてきそうなチラ見。
くぅにって思って買ったんやけど〜、うそうそ、めいちゃまのために買ったんよあせあせ(飛び散る汗)
(ホントのことは言えましぇん・・・。)

この日以来、めいがいちごちゃんにいるのをよく見かけるようになりました。

こないだの日曜日も・・・

100307-143.JPG

めいはいちごちゃんで丸まってました。

100307-145.JPG

外側のちょっと高さのある部分を、上手に枕にして使ってくれてます。
すっかりいちごちゃんが気に入ったみたいです。

いちごちゃんが気に入ったら、お誕生日に買ったスクラッチベッドはもう使ってもらえないかな?って思ったけど・・・

100223-07.JPG

予想はハズれて嬉しい結果でした♪

100223-15.JPG
          「これもめいちゃんのやで♪」

(・∀・。(-∀-。)うんうん、それも使ってな。

100223-18.JPG

でも・・・ご機嫌さんで使ってくれるのは嬉しいけど、魂どっかに行ってるで Σ(-∀-;)

スクラッチベッドもいちごちゃんも、順調に使ってくれてるめい。
くぅのため買ったけど、めいがこんなに使ってくれると嬉しいです。

一方くぅは・・・

100301-01.JPG
           「ここが落ち着くねん。」

(元)私の部屋に置いてるチェストの上が、ずーっとお気に入りです。

100304-36.JPG

こちらは(元)私の部屋のコタツ。
くぅは1日のほとんどを、この2ヶ所のどちらかで過ごしてます。
行動範囲、狭過ぎ〜 (´∀`;)

100306-54.JPG

でも、こんなかわいい寝顔を見せられたら、くぅはここでいいんやって思います。
お気に入りの場所を無理に変える必要はないもんね。
いちごちゃんはめいに使ってもらえてるし、結果オーライってことにしておきます (。-∀-)ニヒ♪
タグ:めい くぅ
ニックネーム さーり at 17:53| Comment(7) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

2月は逃げる

「2月は逃げる」って言葉があるけど、まさにその通り。
気がつけば今日は、3月3日のひな祭りの日。
2月はあっと言う間に終わってしまってました。

ブログを更新したのも、たったの5回だけ〜あせあせ(飛び散る汗)
いつもは更新をただサボってるだけだったけど、2月は仕事も忙しかったし、何かと外出しないといけない用事も多くて、更新したくても余裕がない感じでした。

せかせかした毎日を送ってても・・・

100228-12.JPG

こんな寝顔を見せられたら、つい時間を忘れてしまいます。

100228-26.JPG

会社であった嫌なことも、ぜ〜んぶ吹き飛ばしてくれます。

100228-28.JPG

触ることはできないすももも、こんなにかわいい寝顔を見せてくれるようになりました。

にゃんずがいてくれることで、私はどれだけ救われてるか・・・
にゃんずに感謝の毎日です。


そんなことを言ってるく・せ・に・・・
私がにゃんずを置いて外出した用事のひとつがコレ 下

P1350497.JPG

蜷川幸雄さん演出の舞台 『血は立ったまま眠っている』 です。
主演は愛しの森田剛くん*:.。☆..。.(´∀`人)
行かないわけにはいきましぇ━━━ん!!

千秋楽の2月28日はお昼の公演だったので、朝からせっせと洗濯を済ませました。
そして、取り込んでおいた前日の洗濯物を畳もうとしたら・・・

100228-29.JPG
               ち━━━ん

洗濯物大好きのみるお氏。
洗濯物から目を離した私がバカでした。
「みるちゃん、ちょっとどいてほしいねんけど〜。」って話しかけても・・・

100228-37.JPG

もちろん無意味。
しかも、よりによって黒い服が1番上に・・・たらーっ(汗)
すでにみる毛まみれでした。

他の用事をして、みるが自分からどいてくれるのを待ってたけど、出かけないといけない時間は刻々と迫るばかり。
で、結局そのまま出かけることにしました。
どうせダンナさんの服だし、多少シワになってもいいやってことで・・・(。-∀-)ニヒ♪

舞台の感想ですが・・・
正直言って、好きになれない内容でした。
剛くんと窪塚洋介くんと寺島しのぶさんの3人がメインの登場人物で、戦後のテロリストのお話だったんですけど、床屋さんが舞台の全く別のお話が同時進行していくので、話の筋を捉えるのが難しかったです。
しかも、床屋さんに出入りしてる娼婦やチンピラ役の俳優さんの会話がめちゃくちゃ聞きとりにくくて、理解したくてもできない状況でした。
腹が立つぐらい滑舌の悪い俳優さんがいて、「世界の蜷川さんは、これでOK出してるの?!」って疑問に思ってしまいました。
やる気のない話し方をする役なのかもしれないけどね〜。

滑舌の悪い俳優さん2名を除けば、とても素晴らしい舞台だったと思います。
カーテンコールでは感動して、ちょっとウルウルしてしまいました。
窪塚洋介くんは久しぶりに見たけど、色が白くて顔がちっちゃくて、ホントにかっこよかったです。
私はどうしてもミーハー目線で見てしまうのですが、演技も見入るものがありました。
役にもピッタリはまってたと思います。
寺島しのぶさんは、18歳の詩を書く少女役だと聞いて、「ちょっと無理があるんとちゃうか〜?」って思ってたけど、声や話し方や雰囲気は18歳の少女になりきってて、本物の女優さんを見たって感じがしました。
剛くんを見たいという不純な理由で見に行った舞台だけど、自分とは無縁な世界の面白さを味わえてよかったです。

でも・・・
やっぱり内容が好きになれなかったのは、すごく腹立たしいシーンがあったからです。
それは、猫を虐待して殺すシーンです。
猫を虐待するのが趣味の少年が登場するのですが、それが不愉快で不愉快で・・・。
一緒に見に行った妹も、見てて気分が悪いって言ってました。
大して重要なシーンじゃないし、あくまでも作り話だけど、なんで猫を虐待の対象にする必要があるねんむかっ(怒り)って思ってしまいました。

あらためて、何をしてても猫中心やな〜って思った私でした。。。
ニックネーム さーり at 14:49| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする