2010年02月19日

おうち生活1周年

すももがおうちに来たのは、去年の2月18日。
なので、すもものおうち生活が始まって、昨日で丸1年が過ぎました。

すももを保護したのは2月16日で、その日は病院にお泊まりしてもらいました。
カラーをつけられて、ケージの奥で固まったまま、飲まず食わずでおトイレもせず、ずっと怯えた様子だったそうです。

でも、その1年後の2月16日には・・・

100216-04.JPG

キャットタワーの最上階で寛いでるすもも。

100216-12.JPG

お水も毎日しっかり飲んでくれてます。
(ボスのやけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

そして、おうち生活1周年の日にも・・・

100218-11.JPG

またまたキャットタワーの最上階にいるすもも。
ここはすっかり、すももの定位置になりました。

おうちに来て1年経つのに、いまだに触ることはできません。
指を近づけたらクンクンしてくれるけど、それ以上手を近付けると逃げてしまいます。
お外にいたときは、体もお顔も触らせてくれたのに・・・(´;ω;`)ウゥゥ
首の周りをカリカリされるのが好きだったすもも。
今じゃ考えられないです。
ご飯がほしいときには、門柱の上から私の肩をトントンしてくれました。
でも今は遠目で見てるだけ。
お外にいたときのほうが、今よりもずっと懐いてました。

でも、すももが懐いてくれてたおかげで、すももをおうちにいれる決心がつきました。
すももとの距離はなかなか縮まらないけど、毎日すももの色んな表情や行動が見れるだけで、本当に嬉しいです。

100207-10.JPG

私の大好きな、すももの超短いあんよ。
お外にいたときも毎日すももを見てたはずなのに、すももがこんなに短足だったことには気付きませんでした。

100207-13.JPG

リビングにもよく来てくれるようになりました。
まだちょっと怖いみたいで、私がいるときは微妙に机の下に隠れてますが・・・たらーっ(汗)

でも、私がいないときには、リビングの色んな場所に進出してるようです。

100207-16.JPG

すももがいるのは、リビングのテレビ台の上です。
明け方目が覚めたら、すももがいるのが見えてビックリしました。

私がいなければ、お布団の上にも乗ってます。

100207-32.JPG

私がいるときも来ていいんやで、すもちゃん。

100207-77.JPG

すもものでっかいおちり。

100214-49.JPG

おコタの中の無防備な寝姿。

100215-25.JPG

おトイレ中の真剣なまなざし。

どのすももも可愛くてたまらないです。

はぁ〜、すももを抱っこしたぁ━━━━い!!!
抱っこなんて贅沢言わないから、せめてなでなでできるようになりたいです。
すももの独特なふわふわの毛、もう1年近く触ってないな〜。

すももに1日でも早くなでなでさせてもらえるように、今まで以上にすももに愛情注がないといけないなって思います。
それと、すももへの感謝の気持ちも忘れず・・・。

すもちん、お外で3年も頑張ってくれてありがと。
病院とおうちで怖い想いをいっぱいさせてしまったけど、乗り越えてくれてありがと。
毎日私に幸せをくれてありがと。
これからもみんな一緒に、幸せに暮らしていこうな゚.+:。

タグ:すもも
ニックネーム さーり at 16:19| Comment(7) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

2回目の月命日

昨日はボスの2回目の月命日でした。

ボスがお空に旅立って2ヶ月が過ぎたけど、まだ実感がわきません。

ふとボスに会いたくなって、悲しくて寂しくてどうしようもない気持ちになるのに、家に帰ってボスの位牌をなでなでしながら「ただいま〜」って話しかけると、ホントにそこにボスがいてくれてるような気がして、自然と笑ってる自分に気付きます。
ボスが生きてたときよりも、ボスと一緒にいる時間が増えたような気もするし、なんだか不思議な感覚です。

でも、やっぱり寂しいです・・・。

毎週土曜日には実家で洗濯をするのですが、実家の洗濯機はベランダにあって、その上にボスのおうちを置いてたので、ボスがおうちに入ってるときは洗濯ができませんでした。
ボスとお別れする3日前の土曜日も、ボスはベランダのおうちの中で、寝息を立てながらすやすや寝てたのを、今でもはっきりと覚えてます。
妹に、「ボスがおるから洗濯できひんわ〜。」って、笑って報告したことも覚えてます。
その前の週の土曜日もそうでした。
毎週毎週、ボスがおうちに入ってるかを確認して、ボスの寝息を聞いたり、たまにはシャーって怒られたりしながら、ボスがおうちから出てくれるのをのんびり待つのがお決まりでした。

でも今は、いつでも洗濯できます。
いつでも洗濯ができることに、なかなか慣れることができないです。
ベランダに面してる窓を開けたら、今もボスがいるような気がして・・・。

でも、もしかしたら、ホントにボスがいるのかもって思うときがあります。
たとえば、先週の日曜日に実家に行ったときのこと。。。

お布団で寝てためいが、急にガバッと起きて、ベランダのほうに走って行きました。

100213-141.JPG

夢中で何かを目で追ってるめい。
私には何も見えないけど、必死に何かをのぞき込んでました。
めいがのぞき込んでる場所は、ボスが洗濯機の上に行くときの通り道なんです。

100213-143.JPG

その後もしばらくお外を眺めてためい。

めいは、お布団の中に潜って寝てても、ボスがベランダに来たり、洗濯機の上のおうちから出てきたりすると、絶対すぐに起きてきて、窓際にダッシュしてボスを見てました。
さっきまで爆睡してたし、しかもお布団の中にいてたのに、ボスの動きがなんでわかるの?っていつも不思議に思ってました。
他のネコちゃんが来たり、鳥さんが近くで鳴いてたりしても、めいはそこまで反応しません。

だから、このときめいの目には、ボスが見えてたんだと思います。

私もボスの姿を見てみたいです。
ボスの声を聞きたいです。
ボス・・・今頃何してるのかな・・・?


ボスが経営してる立ち飲み喫茶は、昨日も大流行りでした。

100215-08.JPG

小梅はボスのお水が特にお気に入りみたいで、この光景はほぼ毎日見てます。

100215-09.JPG

普通の水道水だけど、ボスがおいしくしてくれてるのかな?

一方、唯一ボスのお水を飲まないわたは・・・

100215-15.JPG
              ち―――― ん

お皿の前でご飯待ち。
お皿の中にはカリカリがまだ残ってるのに、何かを訴えるように待ってました。
もしかして・・・シーバ待ち?あせあせ(飛び散る汗)
『ボスの日=シーバパーティーの日』 になりつつあったけど、小梅がゲロゲロしたので、シーバパーティーは延期って決めてました。
なので、わたにはいつものカリカリで我慢してもらいました。
わーちゃん、ごめんやで。

お花も飾りたかったけど、お花屋さんを3件まわったけどお気に入りのお花に出会えなくて、お花も延期にしました。
ボス、お花なくてごめんな。

お水はみんなに全部飲まれるし、シーバのお供えもお花も勝手に延期にされて、ボスもいい加減怒ってるかな?
これに懲りずに、これからも遊びに来てな・・・ボス・・・。
タグ:ボス
ニックネーム さーり at 16:59| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

毒餌に注意です!

いつもお世話になってるKotoraさんのブログ 『トラさんウメさんの日常』 の記事で、悲しい事件を知りました。
少しでもたくさんの人に知っていただいて、被害を最小に抑えられたら・・・と思ったので、転記させていただくことにしました。
情報源は、『ポチたま』で有名な松本秀樹さんのブログだそうです。

以下が転記の内容です。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

情報拡大・転載も是非よろしくお願いします!!

昨晩メールが来て知り合いさんのわんちゃんが、散歩中拾い食いをしたそうです。
即吐き出させましたが、何を口にしたか不安で 病院に行ったトコロ、毒になる物をわざと混ぜたモノだったそうで只今、様子見状態です。
又別の良く遊びに行くブログさん宅でも毒餌で散歩中のわんちゃんが被害があった記事を見ました。
聞いた地域も全国バラバラですので、飼い主様散歩中くれぐれも拾い癖があるわんちゃんとの散歩には、注意してください。
又、そうで無い方も通勤通学途中の帰宅通路の間でも構いません。
不振な物が、置かれてましたらご注意戴けると幸いです。

野良猫・犬が嫌いな方が【毒餌】をわざと置いている可能性が高いそうです(+愉快犯)。
その野良猫・犬を生み出したのも我々人間です。猫と犬には何の罪もありません。
地域・行政・飼い主が話し合い「動物人間」として責任をとれるようにしなければいけません。
犬や猫はもちろん、小さなお子さんにも十分注意してあげて下さい!!
情報拡大・転載も是非よろしくお願いします!!

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

毒餌を作ってまでして殺そうとする発想や行動が信じられません。
イヌやネコが嫌いな人が大勢いることはわかってます。
でも、なんで命を奪う必要があるのか・・・
そんなことは絶対に許されません。
もし人間が殺されたら、大きくニュースに取り上げられて、警察が犯人逮捕に動きます。
でも、殺されたのが野良猫だったら・・・
悲しい現状です。

私の祖母の家に住み着いてた外ネコちゃんは、毒餌で殺されました。
母がネコちゃんの悲鳴に気付いて、すぐに病院に連れて行ったけど、もう手遅れでした。
今も近所でその犯人が普通に暮らしてると思うと、腹立たしいし悔しいし、やりきれない気持ちでいっぱいです。

どうか、これ以上被害にあうワンちゃんネコちゃんが増えませんように・・・。
そして、犯人が逮捕されることはかなり難しいと思うけど、せめて改心して、こんなことを二度としないようになってほしいです。
ニックネーム さーり at 15:17| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

夜のお楽しみ

平日の夕方、仕事帰りに実家に行くと、めいとくぅはほぼ100%お昼寝中。

100117-89.JPG

くぅはたいてい、1階の(元)私の部屋のコタツの中。

100110-25.JPG

めいは2階の妹のお布団の中。

くぅはおなかが空いたら起きてくるけど、食べたらまたコタツの中かチェストの上でお昼寝を再開します。

めいは、自分で起きてくることがめったにありません
でも、めいはご飯の間隔があくと吐いてしまうので、わざわざご飯を2階に運んで、ご飯を食べさせないといけません。

100131-93.JPG

お布団の中でお食事中のプリンセス。
お食事が終わったら、またお布団の奥に潜っていかれます。

私がめいとくぅに会える時間はすごく短いのに、その時間の貴重さを感じてるのは私だけ。
めいとくぅのそっけない態度が悲しい毎日です (ノω・、) ウゥ・・・

でも最近は、いつもと違うめいとくぅにも会えるようになりました。

100201-57.JPG

くぅのお気に入りのチェストの上で、猫団子になってるめいとくぅ。

100201-63.JPG

息苦しくないのかな?って思うぐらい、ギューってくっついてます ( *´艸)( 艸`*)ププッ

100201-72.JPG

こんなふうに仲良くしてる姿は、仕事帰りの時間帯には見れません。

100203-04.JPG

おなかが空いて、ご飯待ちをしてるめい。

100203-03.JPG

このブッサイクな表情が、私は大好きです。
でも、この表情も、仕事帰りの時間帯には見れません。

2にゃんで仲良くしてるところや、めいのご飯待ちを見れるようになったのは・・・

めいとくぅが活動する夜遅い時間帯に、私が実家に行くようになったからです。

ここ1ヵ月、私は毎日夜の11時頃に実家に行ってます。
年末に実家の玄関前に箱を置いたら、そこに外ネコちゃんが入ってくれるようになったので、その箱の中に湯たんぽとカイロを入れるために、夜な夜な実家に通うようなりました。

私がわざわざ通わなくても、母に頼めばやってくれることはわかってます。
でも、お外のネコちゃんの様子を自分で確認したいし、めいとくぅに会える時間も増えて一石二鳥ってわけで、自ら進んで通ってます (。-∀-)ニヒ♪

100203-07.JPG

コタツに入ってる私のお膝で、かわいく丸まってるめい。
こんなことも、夜遅い時間帯だけの特典です。

外ネコちゃんの湯たんぽをセットした後は、ちゃっかり実家でお風呂も済ませて帰ります。
これで水道代ガス代節約にもなって、一石三鳥 Σd(ゝ∀・)!!

外ネコちゃんのためって思って、夜も実家に行くようになったけど、思わぬ特典がいっぱいあって、夜が楽しみになりました。
湯たんぽの必要がなくなる季節まで、夜のお楽しみを満喫しようと思います゚.+:。
タグ:めい くぅ
ニックネーム さーり at 15:46| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

優しさに包まれて・・・

昨日も一昨日も、大阪は一日中お天気が悪くて、雨が長い時間降ってたし、気温も上がらなくて寒かったです。
でも、私の心はぽかぽかでした晴れ


一昨日の夜、ブログの猫友さんからの贈り物が届きました。

100131-81.JPG

いつもはクールで大人しいくぅが、箱の中身に興味深々です ( *´ 艸`)ムププ
箱の中には、大きなお花のアレンジメントが入ってました。
母から私宛の荷物が届いてると聞いたときは、全く見当がつかなかったけど、そのときハッと気付きました。
ボスの四十九日のために贈ってくださったんだって・・・。

ボスは、おうちに入れてあげることができずに、ずっとお外暮らしをしていたコです。
そんなボスのためにお花を贈ってくださるなんて・・・
思いもよらないプレゼントに、嬉しくて涙が溢れました。

お花と一緒に同封してくださってたものが、もう一つありました。
ふわふわの毛糸で編まれたお座布団でした。
そのお座布団は、ボスのために猫友さんが編んでくださったものです。
ボスの四十九日の日を知っててくださっただけでも嬉しいのに、ボスのためにお花を選んでくださって、ボスのためにお座布団を編んでくださって・・・
優しいお気持ちが嬉しくて嬉しくて、もう涙が止まりませんでした。

最近はボスのことを想って泣くことも落ち着いてたので、泣くのは久しぶりでした。
しかも、嬉し泣きで涙が出たのは、いつぶりかもわかりません。
嬉しくてこんなに涙は出たことは、たぶん初めてだったと思います。

頂いたかわいいお花、ボスにすぐにでも見せてあげたかったので、実家の2階の窓際にお花を置きました。

100131-92.JPG

お花の奥に写ってるのは、ベランダに置いてる洗濯機です。
その洗濯機の上にはボス用の箱が置いてあって、そこがボスの特等席でした。
時々めいが、ボスの特等席をじっと見つめてることがあります。
今でもボスが、そこに遊びに来てるのかもしれないので、ボスに見えるようにお花を置いてみました。

自宅にお花を持って帰る前に、めいとくぅにもお花を見てもらいました。
めいもくぅも、ボスと一緒でお花が大好きなんです。
血の繋がった実の兄妹だからかな?

100131-98.JPG

おもちゃとか何にでもあまり興味を示さないくぅだけど、お花は一生懸命クンクンしてました。

100131-94.JPG

さっきまでお布団の中で爆睡してためいも、なぜか起きてお花をクンクンしに来ました。
目が真剣過ぎですあせあせ(飛び散る汗)
クンクンするけど、お花にイタズラすることはないめいとくぅ。
だから、安心してゆっくりお花を見せてあげることができました。

でも、自宅ではそれは無理。

100201-01.JPG

早速問題児がやってきましたあせあせ(飛び散る汗)

100201-05.JPG

お花を見つめる真剣なまなざし・・・。

100201-09.JPG

この写真、一見お花にお顔を埋めてクンクンしてるだけのように見えるけど、当の本猫はお花を引っこ抜こうと必死になってる状態ですたらーっ(汗)

みるのイタズラを防ぎながら、なんとか記念撮影できました。

100201-15.JPG

手編みのお座布団の色・・・ボスの背中の毛色と同じなんです。
その偶然に、またまた涙がこぼれてしまいました。

100201-16.JPG

お花は私の好きなピンクと薄紫で、かわいくて優しい色合いが、ボスのイメージにピッタリでした。

100201-22.JPG

お花をボスの隣に飾って、お座布団を敷いてみると、ボスの周りだけ春が来たみたいに明るくなりました。

ボス・・・お花とお座布団、嬉しいな〜。
ボスの好きなお花、さーりが買ってくるのと比べ物になれへんくらい、おっきくてキレイな。
お座布団、ふわふわであったかいやろ?
ボスのために編んでくれはったんやで。
ボス・・・ほんまに嬉しいな〜。よかったな〜。


ボスは幸せ者です。
こんなに想ってくださる方がいて・・・。
お外で生活してたときは、辛い想いをたくさんしてきたと思います。
でも今は、優しさに包まれて、心も体もあったかく過ごせてると思います。

そんなボスが羨ましいのか・・・

100201-27.JPG

みるがボスのそばから離れませんでした。
お花やお座布団にイタズラしないかヒヤヒヤだったけど、これが意外。
じっと見つめてるだけでした。
みるには喜んでるボスの顔が見えたのかな?

お花とお座布団のおかげで、雨も寒さも吹き飛んで、昨日のボスの四十九日はあったかい気持ちで過ごすことができました。
ボスもこれで、もう寒さの心配はないし、大好きなお花をいつでもクンクンできて喜んでると思います。


ボス・・・虹の橋のふもとには、ちゃんとたどり着けましたか?
好きなご飯はある?お水は足りてる?
お友達はできた?寂しくない?

ボスと同じソプラノボイスで鍵しっぽのお兄ちゃんには会えたかな?
ボスと色違いのお座布団に座ってると思うから、ちゃんとご挨拶してよ。
そのお兄ちゃんと一緒に、ちゃあお姉ちゃんのこと、しっかり見守ってあげてな。

寂しくなったら、いつでも会いに来てよ。
寂しくなくても、たまには会いに来てよ。
ボス、大好きやで。

タグ:ボス
ニックネーム さーり at 14:17| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする