2009年06月30日

めいと爪とぎ

めいはよく爪をとぎます。
猫が爪をとぐのは当たり前のことだけど、めいはホントにしょっちゅう爪をといでます。
しかも、いろんな所で。
爪とぎではもちろんのこと、カーペットや畳、引き戸の木枠、柱や壁など、めいは家中のいろんな所で爪をとぐので、実家にはめいの爪とぎスポットがたくさんできてます。

下 2階のめいの爪とぎスポットの一つ。

090623-10.JPG

妹が寝室として使ってる部屋の入り口の壁です。
実家は築40年近い古い木造住宅で、壁も昔ながらの土壁なので、めいに爪とぎスポットとして目を付けられた場所は、見事にハゲハゲになってます。
最初はなんでここだけ壁の土が落ちてるのか不思議で、出入り口だから人がよく通るし、服とかがすれるせいかなって思ってました。
でも、犯人は見ての通りでございましたたらーっ(汗)

めいは爪をとぐのが好きだけど、爪とぎ自体も大好きです。

下 1階の爪とぎ。

090623-05.JPG

ケース付きのちょっといい爪とぎです。
ここで爪をといだ後は、いつもそのまま爪とぎの上で寛いでます。

090623-02.JPG

爪とぎの幅にぴったりフィット。
プラスチックの枠の上に寄りかかって、いい感じに寛いでるめいです。

でも、めいの1番のお気に入りの爪とぎはコレ 下

090623-26.JPG

2階の妹の寝室に置いてある爪とぎです。

090623-15.JPG

もうかなりボロボロで、捨てたほうがよさそうなぐらい使い込んでるけど、めいはいつも豪快に爪をといでます。

090623-17.JPG

爪をとぎ疲れたのか、そのまま寝てしまうことも多々・・・。
自分の爪をとぐ音が子守唄みたいに聞こえるのかな??

8月にはめいの6歳のお誕生日を控えてるから、お誕生日プレゼントは爪とぎで決まりっ♪
我が家のプリンセスめいめいのお目に叶うような、素敵な爪とぎを今から探そうと思います (*・`д・)ガンバルッス!!

ニックネーム さーり at 14:49| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

みるのお気に入りの寝方

我が家のにゃんずは、キャットタワーをすごく愛用してくれてます。
でも、キャットタワーのお気に入りの場所は、それぞれ違ってます。
わたは、寝るときは1番上の段で、お尻ペンペンしてもらうのは2段目。
小梅は1番上の段か2段目の裏側で寝るのが好きで、起きたままで寛ぐときは3段目。

そして、みるのお気に入りの場所はここ 下

090620-11.JPG

1番上の天板の下にくっついてる「丸」です。
ここは引っ越し当初はわたのお気に入りだったけど、最近はわたがここに入ることは全くなくなって、毎日のようにみるが入ってます。
ここは高さがあるから、お外を眺めるのにもちょうどいいし、包まれた感じが安心できるのか、ここで寝てることもよくあります。

下 「丸」で爆睡中のみる。

090620-19.JPG

なぜかいつも、しっぽをだら〜んと落とした状態で寝てます。

横からみると・・・

090620-23.JPG

しっぽだけじゃなく頭もはみ出てて、頭で壁を押してます。
そんな寝方でしんどくないの?って思うけど、「丸」で寝てるときのみるはいつもこうです。

090620-29.JPG

しっぽに加えて、片足が落ちてることもあります。
太ももの付け根が圧迫されて、血ぃ止まらんか?って心配になるけど、当の本人は全く問題なさそうです。

この翌日もまた・・・

090621-13.JPG

こうして寝てました。
「丸」の壁を蹴り上げてますたらーっ(汗)
しっぽはやっぱりだら〜んです。

それにしても、みるの寝方はホントにひどいです。
こんなひどい寝方をするのは、ウチではみるだけ。
男の子らしいと言えばそうだけど、見ててあきれるぐらい変な寝方をいつもしてます。
でも、そんな変な寝方に笑わせてもらって、いっぱい癒されてる私です。
ニックネーム さーり at 15:20| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

わたは6歳になりました。

先週の金曜日の6月12日は、わたの6歳のお誕生日でした。

下 6歳になってすぐのわた。

090612-01.JPG

網戸越しにお外を眺めてます。
わたの背中を見てると、年々三毛模様が濃くなっていってるように思います。
赤ちゃんのときは真っ白だったのにな〜。

お外の空気をたくさん吸った後は・・・

090612-07.JPG

シンクに残ってるお水をペロペロ。

090612-09.JPG

わたは私が洗い物をしてると横に来て、洗い物が終わるとシンクの中に入って、きれいにペロペロしてくれます。
まるでわたのお仕事みたい。

お仕事が終わった後は・・・

090612-21.JPG

カウンターの上でデーンと横たわって、すぐにおねむモード。
わたが6歳になってはしゃいでるのは私だけで、わた自身はいつもと全く変わりなしでした。

わたの6歳のお誕生日プレゼントは、これ下にしました。

090612-39.JPG

またたびの香り付きの猫ちゃんのおもちゃと、リゾットご飯です。
わたはおもちゃに全く興味がなくて、ご飯もかなり好き嫌いが激しくて、わたへのプレゼントにはいつも頭を悩まされます。
でも、今回のおもちゃはまたたびの香り付きだし、リゾットご飯は近所のコーナンじゃ手に入らないものだし、きっと喜んでくれるはずって期待を込めて選んでみました。

プレゼントを手に帰宅すると・・・

090612-33.JPG

わたはすぐにご飯待ち。
「わちゃの今日のご飯はこれやで〜。」って見せると・・・

090612-44.JPG

お鼻クンクンして、なかなかいい反応 (。-∀-)ニヒ♪
早速リゾットをわたのお皿に入れて置いてみました。
でも、なぜかわたは、食べずにお外を見に行ってしまいました。

仕方なく、窓辺にお皿を持って行くと・・・

090612-49.JPG
                クンクン

興味を示したので、このまま食べてくれるかなって思ったら・・・

090612-48.JPG
            「わちゃ、これいらん。」

匂いをかいだだけで、結局一口も食べず ガ━━il||li (つω-`。)il||li━━ン!!
でも、みると小梅とすももはおいしそうにパクパク食べてくれたので、よしとしておきます。

ダンナさんも、わたにプレゼントを買ってきてくれました。

090612-54.JPG

シーバデュオとモンプチゴールドです。
わたのために、仕事が終わってからコーナンに走ってくれたそうです。
でも残念ながら、シーバは前に買ったとき食べてくれなかったので、私からダメ出ししておきました。

そして、「わちゃはこっちのほうがいいやんな〜。」って、猫ちゃんのおもちゃをわたに見せてみると・・・

090612-56.JPG
                 クンクン

あら、またいい反応 (。-∀-)ニヒ♪
でも悲しいことに、クンクンしてくれたのはこのときが最初で最後でした (ノω・、) ウゥ・・・

その後わたは、リゾットご飯を全く食べてなかったこともあって、またご飯待ちをしにコタツの上に移動しました。
なので、ダンナさんがシーバをお皿に入れてみると・・・

090612-57.JPG

わーちゃん食べる食べるエサ
前買ったときは、確か一粒も食べなかったのに。

090612-62.JPG

みるの熱い視線を無視して、食べ続けるわた。
ちなみに、横に置いてるお皿には、私が買ったリゾットご飯が入ってて、わたは完全無視でした。。。ρ(-ω- ) イジイジ

シーバを完食して満足したわたは、カウンターの上で一服。

090612-69.JPG

私が買ったお誕生日プレゼントよりも、ダンナさんのほうを気に入ったのが、私としてはかなり気に入らないけど、私になでられてうっとりしてるわたを見てると、プレゼントを気に入ってもらえなかったことなんて、どうでもよくなりました。

わたは産まれてから半年以上お外で暮らしてて、保護当初は病院の常連さんだったけど、1歳を過ぎてからは、ワクチン以外で病院のお世話になることはほとんどなくなって、今まで健康にすくすく育ってくれました。
でも、常に目やにが多めで、耳あかも溜まりやすいし、臭のうが自然と出にくい体質で、よくお尻を床にこすりつけてるし、変な咳をすることもあって、わたの体のことで気になってることは、結構たくさんあります。
それに、来年わたは7歳で、猫界ではシニアになります。
だから、これからはもっともっと、わたの健康状態を日頃からしっかり見てあげないといけないなって思います。

病院にかかることは少なくても、甘えたで困らさせるわた。
私への依存も強くて、お留守番が長くなるときは、いつもわたのことが心配になります。
そんな私も、わたに依存してしまってるんだろうな・・・。

わーちゃん、お願いやから、これからもずっとずっと元気で長生きしてな。
そして、これからもみんな仲良く、幸せに暮らしていこうな。
ニックネーム さーり at 14:08| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

少しずつ前進

私は変に潔癖なところがあって、にゃんずを土足の場所に絶対行かせないようにしてます。
人間の履いてた靴を経由して、ウィルス感染した例を聞いたことがあるので、靴は出しっ放しにしないようにしてるし、留守中はにゃんずが玄関に行けないように、リビングのドアを閉め切ってます。
そして、私かダンナさんが帰宅したら、靴を片付けて、玄関にすのこを敷いて、やっとリビング開放となります。

こんな生活をしてるせいで、納戸を生活のメインとしてるすももは、私が出かけてる間はずっと、狭い納戸に閉じ込めてしまってました。
でも、このままじゃすももが一人で寂しいだろうし、すももがなかなかリビングに慣れないのはそのせいかなって思ったので、6月に入ってからは、玄関をちょっと工夫して、リビングのドアも納戸のドアも開けっ放しで出かけられるようにしました。

その甲斐あってか、すももがリビングに来ることが、最近少しずつ増えてきてます。
そして、私との距離も、更に縮まったような気がします。

納戸に行ったとき、たまたますももがお食事中だったときのこと。。。

090606-109.JPG
         「もぉ!! ご飯食べてたのにぃむかっ(怒り)

食べるのはやめてしまったけど、ダッシュで段ボールの中に隠れることはなくなって、写真が撮れるくらい動きがゆっくりになりました。
(目つきはかなり悪いですけど・・・たらーっ(汗)

090606-110.JPG

段ボールのほうに向かっても、中には入らないすもも。

090606-111.JPG

私が納戸から出て行くのを待ってるんだろうけど、私が接近して写真を撮っても隠れなくなったことが、すごく嬉しいです。

お昼間に納戸に行ったときには・・・

090607-88.JPG

ケージの上で、のびのびお昼寝してました。
まだ寝ぼけまなこのすももです ( *´ 艸`)クスクス

この後私が近くで写真を撮り続けても、

090607-89.JPG

足ピーンで毛づくろいしたり・・・

090607-90.JPG

また寝る体勢になったり・・・

090607-97.JPG

こんなに寛いだ表情を見せてくれるようにもなりました。

090607-191.JPG

上 これはリビングで寛いでるところです。

寛ぐ姿を見ることが増えたことに加えて、最近嬉しいことがもう一つ・・・
すももに手を近付けると、すももからお顔を近付けてくれて、匂いをクンクンしてくれるようになりました。
今までだったらシャーの嵐だったので、すももにとってはものすごい前進です。
こないだは甘噛みもしてくれたから、もうすぐなでられるようになるかも (。-∀-)ニヒ♪
欲はどんどん出てくるけど、焦らずゆっくり、すもものペースに合わせて前進していけたらなって思います。
ニックネーム さーり at 13:38| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

みるのお気に入りベッド

最近みるは、プーさんの切り株ベッドがお気に入り。

090607-74.JPG

こんなふうに、切り株の上でよく寛いでます。

このプーさんの切り株ベッドは、切り株の中に潜れるようになってるので、お布団に潜るのが好きな小梅にいいなと思って、一目惚れして買いました。
買った当初は小梅だけが使ってくれてて、買った甲斐があったけど、なぜかあるときから、急にみるのお気に入りになってました。
まぁ、誰も使ってくれないよりはずっといいんだけど、小梅が全く使ってくれなくなったのは、ちょっと悲しいです。

でもその代わり、みるには大人気の切り株です。
小梅が使ってくれなくなったのは、みるが使い過ぎのせいちゃうんか?!って思うぐらい、みるはほぼ毎日使ってくれてます。

090607-77.JPG

切り株の上で気持ち良さそうに寝てるみる。
おなかをなでようとしたら・・・

090607-78.JPG

私の手を妨げながら伸び〜。

その後私はみるから目を離して、用事を済ませて部屋に戻ると、
「あれ?みるがいない・・・。」

思い当たる場所を探したけど、みるはどこにもいなくて、ふと目についた足もとの切り株を見たら・・・

090607-114.JPG

サバ模様のお背中が Σ(゚Д゚ノ)ノ
みるくん、切り株に潜ってました〜。

しばらくして、切り株ベッドを見てみると・・・

090607-116.JPG

あんよがにょき〜。
みるは切り株の中で、爆睡中の様子です。

その後また時間を置いて、切り株ベッドを見てみると・・・

090607-122.JPG

大股開きが丸見え〜。
どんだけ爆睡してるねんあせあせ(飛び散る汗)

090607-127.JPG

片足で切り株を蹴り上げて、お股はどんどん開いていきますたらーっ(汗)

みるの寝方はホントに豪快。

090606-100.JPG

仰向けなのは、よくあること。

090606-82.JPG

なぜか手が伸びきってたり・・・

090606-97.JPG

更にひねりを加えてたりと、大胆で不思議な寝方をよくしてます。
それだけ切り株ベッドが快適ってことかな??
ニックネーム さーり at 14:10| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

やっぱり兄妹

ダンナさんにまだ全然なれてないすももは、ダンナさんが寝ると、待ってたかのようにリビングに遊びに来ます。

下 リビングの机の下に、微妙に隠れてるすもも。

090606-01.JPG

机の上ではみるが寛いでます。

こうやって2にゃん一緒の写真を見てると、改めて気付きました。
みるとすもも、顔が似てるな〜って。
毛の色は違っても、輪郭とか顔のパーツはよく似てます。

090606-03.JPG

瞑想にふけてるお顔なんて、特にそっくり ( *´艸)( 艸`*)ププッ

みるとすももは、生後4ヶ月ぐらいまで、お母さん猫と他の兄弟2匹と一緒にお外で暮らしてました。
でも、その頃の記憶なんて全くないだろうし、自分達が実の兄妹だってこともわかってないはずです。
それでも、こうやって2にゃんの顔を見てたら、やっぱり実の兄妹なんやなって思います。

090606-04.JPG
      「あんなんと似てるなんて・・・失礼なっ猫(怒)

足の長さも似たらよかったね、すももちゃん ( ̄ー ̄)ニヤッ
(みるは足が長くてスレンダーだけど、すももは超短足です。)
ニックネーム さーり at 14:06| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

6月ですが・・・

私の実家では、今もなおコタツが活躍しております。

リビングのコタツが赤々としてたので、中をのぞいてみると・・・

090601-01.JPG
           「お姉ちゃん、来てたん?」

「うん、来てたよ。おコタぬくぬくええなー。もう6月やけど・・・。」
寒がりのめいはわかるけど、くぅまで一緒におりましたたらーっ(汗)

目が覚めためいは・・・

090601-05.JPG

お姉さん気取りで、寝続けてるくぅのお顔を毛づくろい。

090601-03.JPG

眉毛も丁寧にカミカミしてくれてました。
(おかげでくぅの眉毛はちぎれまくりです。)

090601-14.JPG
             「何か文句でも??」

「いえ、別に・・・あせあせ(飛び散る汗) 姉妹愛っていいなって思ってたんやで (*゚Д゚)(*。_。)(*゚Д゚)(*。_。)ウンウン 」

090601-26.JPG

ちょっと暑くなってきたのか、コタツの端までやってきためい。
でも、コタツの外に出る気配はなし。

いくら実家が日当たり悪くて、1階がかなり冷えるって言っても、もう6月。
いまだにコタツが活躍してるおうちってあるのかな?
北海道とか東北だとあるかもしれないけど、大阪ではかなりめずらしいはず。
でも、ウチの母は、エアコンをガンガンに効かせて、足は冷えるからコタツに入るという人なので、真夏でもコタツがついてることは昔からよくありました。
やっぱりウチはめずらしい家かも・・・たらーっ(汗)
ニックネーム さーり at 15:46| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする