2008年09月29日

高所好きの姉弟

みると小梅が仲良くくつろいでる場所は…

08_09_22.JPG

冷蔵庫の上。

080921-33.JPG

小梅は特にここがお気に入りで、夜寝るときには、ほぼ毎日冷蔵庫の上に行く。

080921-35.JPG

くつろぎまくりの小梅ちゃん (*´ ∀`*)

やっぱり猫は、高い所が好きなんかな?
小梅は特に怖がりやから、高い所が安心できるのかも。

そう言えば、冷蔵庫の上に1番最初に上がったのはわた。
でも最近は、冷蔵庫の上に全然上がらない。
もう新居に慣れきったから、高所に避難する必要もないってことかな?

ニックネーム さーり at 16:39| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

また雷

先週の日曜日の午後、急に空が暗くなってきたなって思ってたら、突然の雷雨雷

そのときみるは、リビングのソファーの上でお昼寝してた。
雷に気付いてないのか、まだ寝ぼけてるのか、目は開いたけど私の傍には来なかった。

ひとりでソファーにいるみるが心配で、しばらくみるの傍にいたら、ダンナさんから電話がかかってきた。

「みる大丈夫か?」

雷が鳴り出したから、雷が苦手なみるを心配して、わざわざかけてきたらしい。

「ひとりでソファーで寝てるから大丈夫ちゃう?」
と電話を切って、私が布団に横になると。。。

08_09_21-01.JPG

やっぱり怖かったのね… (;´ Д ` A ```

下 私の携帯のストラップに、地味にてぃてぃするみる。

08_09_21-02.JPG

下 ストラップを目で追うみる。

08_09_21-03.JPG

ストラップで遊びたいけど、雷鳴ってるから私から離れられない様子。

下 みるが私に甘えてるのを見て、傍にきた小梅ちゃん。

08_09_21-04.JPG

実はかなりのヤキモチやきなのよ(* ´ 艸 )( 艸` *)ネー

08_09_21-05.JPG

みるみたいに私にべったりくっつきはしないけど、一緒にお布団でねんねし始めた。
なんとも言えない距離感が、またたまらないのよ(*_Д_)(_Д_*)ネー

そのころわーちゃんは、前回同様、窓辺のキャットタワーで爆睡中でした眠い(睡眠)
ニックネーム さーり at 16:58| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くぅのヒゲ

くぅのヒゲには、ハサミでパツンと切ったような短い毛や、今にもちぎれそうな毛がある。
まゆ毛に関しては、ほとんどの毛が途中でパツンと切れてる状態。

ヒゲとまゆ毛が途中でちぎれてるのはくぅだけ。
めいはいつもキレイに生え揃ってる。

くぅのヒゲやまゆ毛がちぎれてる理由はコチラ 下




くぅのちぎれたヒゲに気づいたときは、理由が全然わからなかった。
まさかめいの仕業だったとはね〜たらーっ(汗)

でも、これもめいの優しさ。
めいはいっつも、くぅのお顔を丁寧になめてあげてる。
お耳の中までキレイになめてくれるから、くぅのお耳の中はピッカピカぴかぴか(新しい)

めいになめてもらってるときのくぅは、気持ち良さそうにグルグル言ったり、めいのふくよかなおなかをモミモミしたりしてる。

ケンカもするけど、めいとくぅは、ほんまに仲良しの美人姉妹です黒ハート
「美人はくったんだけやろ?!」って妹が突っ込んでそうやけど…(。-∀-)ニヒ♪
ニックネーム さーり at 15:37| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

魅惑のポンポン

わたが唯一飛びついて喜ぶおもちゃ、ポンポン(=綿毛つき耳かき)。
みると小梅はポンポンにあまり反応がなかったけど、最近小梅がポンポンを気に入りだした。

ポンポンが登場すると…

08_09_09-01.JPG

小梅がすかさず匂いチェック (*´艸`*)ムププ

08_09_09-02.JPG

わたもめずらしく真剣なまなざし Σ(゚Д゚ノ)ノ オオオォォォ〜

08_09_09-03.JPG

視線をポンポンから逸らさない小梅。

08_09_09-06.jpg

視線の先にはやっぱりポンポン。

08_09_09-04.JPG

それを見守るみる。
おもちゃ大好きなみるやけど、ポンポンには今のところ、あまり興味を示さない。

小梅も最初はあまり興味を示さなかった。
でも今はポンポンに夢中。
みるもいずれはポンポンの虜になるんかな?
ニックネーム さーり at 16:56| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたの水飲み場

下 シンクの横の調理スペースでお水を飲むわた。

08_09_15-01.JPG

ここがわたのお気に入りの水飲み場。

にゃんずの食事スペースにも、もちろん常にお水を置いてる。
でもわたは、入れたてのお水をここで飲みたいらしく、私に鳴いて知らせてくる。

たとえ入れたてのお水であっても、にゃんずの食事スペースに置くと無視。
でも、シンク横の調理スペースか、キッチンカウンターの上に置くと、ピチャピチャとおいしそうに目を細めて、まだ飲んでるの?!ってびっくりするほど飲み続ける。

同じ水道水で、同じウォーターボール。
お水の味は全く同じはず。
でも、場所が違うだけで、特別な感じがするんかな??

理由は全然わからないけど、わたがお水をたくさん飲んでくれるのは嬉しいこと。
わたは血液が少し濃いらしく、お水をしっかり飲ませるよう獣医さんから言われてるから。

08_09_15-02.JPG

飲み終わったらしい。

08_09_15-03.JPG
ごちそうさまでしたかわいい
ニックネーム さーり at 14:55| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

びっくりニュース!!!

さっき、ふとアセラのホームページを開いてみたら、「今週のベストショット」の欄に見覚えのある写真が…

わーちゃんではないですかぁ━━━!!!!!

写真を見たときは、一瞬わからなくて、(。´・ω・)ん? って固まった。
で、気付いたときにはびっくりし過ぎて、無意味にアタフタしてしまいました (;´Д`A ```

いつもこのコーナーを見てるけど、「みんないい写真撮りはるな〜。」って感心させられるばっかりやったから、まさか自分の写真が選ばれるなんて、夢にも思ってなかった。
なんでわたのこの写真が選ばれたのか、今でも信じられない。
わたの写真の隣には、豪華な感じのワンちゃんの写真が並んでて、なんかわたの写真だけ浮いてるような気がするし…。
でもきっと、こういう飾りっ気のないほのぼの写真もあっていいんかな♪♪

。+☆+。・わたが選ばれた「今週のベストショット」はコチラ・。+☆+。

下 昨日のわた。

080920-03.JPG

ポンポンでハッスルした後、カウンターの上で休憩中。

080920-05.JPG

お疲れわーちゃん。

今日の夜は、ベストショットに選ばれたお祝いでもしよっかな .+゚*。:゚+ルン(*゚∀゚*)ルン.+゚*。:゚+
ニックネーム さーり at 15:26| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

みるの苦手なもの

下 私にべったりくっついてるみる。

08_09_07-03.JPG

このとき外は急な大雨で、雷がゴロゴロ鳴ってた。

みるは実家にいたときから、雷が大の苦手。
雷が鳴ると、みるは妹の膝によじ登って、妹の腕にしがみついてた。

でも今は、いつもみるの傍に妹がいるわけじゃない。
ほぼ毎日、妹はみる達に会いに来てくれてるけど、このときはいなかった。

なので仕方なく?私を頼るみる。

08_09_07-04.JPG

雷が鳴り出した途端、一人でコタツの中で寝てたのにわざわざ起きて、しっぽを下げて、恐る恐る私の傍までやってきた。

08_09_07-05.JPG

男の子やのに、ほんまにあかんたれ。
でも、みるに甘えられて、私は嬉しい (。-∀-)ニヒ♪

雷がゴロゴロ鳴ってる最中、小梅はというと…

08_09_07-07.JPG

一人で家中をお散歩中。

雷が鳴り止んで、みるから解放された後、ずっと姿が見えなかったわたを探しに行くと…

08_09_07-06.JPG

窓辺のミニキャットタワーで爆睡中。

みるとは対照的な女の子達でした。
ニックネーム さーり at 16:55| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わーちゃん恐るべし

下 ポンポン(=綿毛つき耳かき)待ちのわた。

08_09_06.JPG

ポンポンを知ってから、わたは毎日、ポンポンが入ってる引き出しの前で、ポンポンの登場を待つようになった。

そのうちわたは、ポンポンの入った引き出しを開けれるようになってた。
夜中にふと目が覚めると引き出しが開いてて、中に入れてたはずのポンポンが消えてた。
興奮して耳かきで喉を突いたり、綿毛の部分を食べてしまったりしてないか心配したけど、幸いわたは普通に寝てて、なぜか私の枕の下にポンポンがあった。
遊んでほしくて持ってきたのかな?
そう思うとかわいそうで、申し訳なく思った。わーちゃん、ごめんな。

でも、わたが引き出しを開けれるようになったからには、ポンポンを別の場所に隠さないといけない。
ポンポンで一人遊びするのは危険やから。

ということで、わたが見てないうちに、ポンポンを別の場所に隠すことにした。

新たな隠し場所は、ポンポンの引き出しの並びに置いてある、カラーボックスの上段の箱。
ダンナさんが机の上に出しっ放しの細々した物とかを入れてる箱で、蓋はないけど底のほうに入れてしまえば、絶対わたにはわからない場所。
そして、ポンポンをそこに隠すときは、一度引き出しに入れるふりをして、わたが別の部屋に行ったときに、ほんとの隠し場所に入れるようにした。

私の作戦は成功で、隠し場所が変わったことを知らないわたは、それからも毎日引き出しの前で待っては、自分で引き出しを開けてた。
わたが危険な目に遭わないようにと思ってしたことやけど、その様子を見てると、やっぱりかわいそうになった。

でも、そんな私の気持ちを吹き飛ばす出来事が。。。

昨日の朝、私が家を出た後のこと。

ダンナさんからの着信があって、いつもはメールなのに何事かと思ってメールしてみると…
「わたがポンポンの箱を引っ張り出してた」との返事。

ウソ━━━Σ(゚Д゚。)ノノ━━━ン!!!?

なんで隠し場所がわかったん!?
その前の夜、私はわたとポンポンで遊んだ後、わたが納戸で寝てる間にポンポンを隠した。
だから、絶対バレてないはず!!

やのに、バレた… il||li_| ̄|〇il||liガックシ

わたがポンポンの本当の隠し場所を知ってしまったから、ダンナさんはとりあえず、また別の引き出しにポンポンを隠してくれたらしい。

夕方、妹がキャットシッターにしてくれたとき、ポンポンを入れてた箱がまた飛び出てて、中身が落ちてたらしいから、わたはまたポンポンを探してたんやと思う。
本当の隠し場所を、わたは完全に見抜いてたってこと。
そこにポンポンを入れるところは絶対見られてないのに、なんで…?
匂いでもしたんかな??
わーちゃん、恐るべし…。

下 ダンナさんから届いた現場写真。

08_09_17.jpg
夜ダンナさんが先に家に帰ったら、わたがまた箱をあさってたらしいたらーっ(汗)

ソファーのひじ掛けに登って、立って上手に箱の中をのぞいてる。
こんな意欲的なわたは、めったにお目にかかれない。
そこまでさせるポンポンって…。
ニックネーム さーり at 13:51| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

今度は別のひっつき虫

日曜の朝は、ダンナさんを送り出して、洗濯を2回して、お昼頃まで二度寝をするのがお決まりのパターンになりつつある。

二度寝をしようとお布団に寝転がると…

08_09_07-01.JPG

すばやく私の横をみるがキープ。

08_09_07-02.JPG

私にぴったりひっついて離れないみる。
体は大きいけど、こうしてるときの顔は、まだまだ赤ちゃん。

みるの重みを体で感じられることが幸せ。
まだまだ暑い日が続いてるけど、ひっつき虫は大歓迎。
ニックネーム さーり at 16:36| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

主役以外の方々

昨日は小梅の4歳のお誕生日だったので、お誕生日プレゼントとして、夜にささみとマグロ入りのスープタイプのおやつをあげた。

もちろん、小梅にだけあげるなんてことはできず、わたとみるも便乗。
みんなおいしそうに、黙々と食べてました♪

おいしそうに食べてるところの写真を撮ったけど、全然うまく撮れなくて、ピンボケやったり暗かったり明るすぎたり…il||li (-ω-` )ショボーン il||li
シャッタースピードを速めると画像が悪くなるし、フラッシュたくと変に明るすぎて自然じゃないし…。
動いてるものを撮るときは、連写とかでとにかくたくさん撮れば、1枚はピントがあったいい写真が撮れるってネットで読んだけど、奇跡の写真は見事にゼロ。

いろんなペットブログを見てるけど、どれもほんとに写真がきれい。
で、私もこんな写真撮りたいなって思うけど、全然無理。
みんな、どうやって撮ってはるんやろ?って、疑問が募るばっかり。
自分の勉強不足に気付きつつも、デジカメのせいにしてしまうワタシ。

自分の写真の下手さへの愚痴はさて置き…

小梅のお誕生日で、気持ちがいつもより浮かれていた私ですが、一方にゃんずは至って平常心。
主役の小梅でさえも、自分が誕生日だという自覚はなく(当たり前やけど…)、必死で話しかける私には冷たい視線が向けられてました (;´Д`A ```


深夜0時をまわって小梅が4歳になってすぐのとき、みるはというと…

08_09_12-03.JPG

ひとり悠々とソファーでくつろぎ中。

「小梅ちゃん、お誕生日やねんで!!」って話しかけても…

08_09_12-04.JPG

キョトンって顔。

わたはというと、辺りを見渡してもいない。
で、納戸に行ってみたら…

08_09_12-05.JPG

シルバーラックのダンナさんの服の上で、すでに爆睡中。
一応、小梅がお誕生日やってことは報告したけど、起きる気配なしってことで、私は一人リビングに帰りました。

夜が明けて、いつも通りの朝が来て、私は出勤。
夕方実家に行くと、そこでも私は懲りずに、めいとくぅに小梅のお誕生日の報告をした。

すると、めいとくぅは…

08_09_12-06.JPG

派手な姉妹喧嘩開始。
私の報告は、全く耳に入ってない様子。

しばらくすると…

08_09_12-08.JPG

めいはベッドへ。

08_09_12-10.JPG

くぅはパイプハンガーの小物置き場へ。

実家でも、にゃんずは至っていつも通り。
そりゃそうやんな。

それにしても、めいちゃん…

08_09_12-07.JPG
ベロ出てますけど〜たらーっ(汗)

08_09_12-09.JPG
眠たそうな上に、なんてマヌケ面あせあせ(飛び散る汗)
でもそれが、プリンセスの魅力ですよ黒ハート
ニックネーム さーり at 14:15| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

o(´∀`o)☆・゚:*☆【ネ兄】;:*:;゚:*☆ヽ(o´∀`)o

今日は、小梅の4歳のお誕生日 *:.。☆..。.(´∀`人)

昨日の夜は、小梅に何度、「今日で3歳終わりやで〜。」って話しかけたことか…。

そして夜中の0時を過ぎ、4歳になったばっかりのきょっちゃんの記念すべき最初の写真が
下 コレ。

08_09_12-01.jpg
冷蔵庫の上で、ダルダル〜たらーっ(汗)

08_09_12-02.jpg

「なに?」って顔してる。

「きょっちゃん、4歳になったで!おめでと!」って私がいくら話しかけても、小梅は無反応。
4歳になったばっかりのかわいい小梅を撮りたくて、必死にカメラを向けるけど、小梅はウザそう、いえ、眠たそうに目を細めたまま。

でも、この写真は、自然体の小梅そのもの。
小梅のおきまりポーズと言えば、この「片手伸ばし」。

こんな風に、おててを伸ばして、私におなかを見せて寝てれるようになるなんて、保護した当初は考えられなかった。
まず、姿が見える場所で寝てることがめったになかったし、姿の見える場所にいるときは、寝ててもきっちり箱座りしてた。
それがこんな風になってくれるとはね〜。
小梅を保護したときのことを振り返ると、ほんとに涙々です…(;ωq`)


小梅ちゃん、お誕生日おめでとう ━━.+゚ヽ(o`・∀・´)ノ.+゚
お外でもおうちに来てからも、怖くて辛い思い、いっぱいしてきたと思う。
でも、少しずつ私に心を開いてくれて、甘えるようにまでなってくれて、本当に嬉しいです。
ありがとう。
ほんとは、小梅のおめめが悪くなる前に、おうちに入れてあげればよかってんな。
ごめんな。

実は、小梅ちゃんにお願いがひとつ…
おなかをもっと触らしてほしいです。

小梅は避妊手術の後、おなかの中の傷が裂けた経験があるし、嘔吐することも他の子と比べると断然多い。
だからこそ、小梅の体の変化を常に把握できるよう、日頃からおなかを触れるようになってもらいたいと、強く思う。

でも、小梅におなかを触らしてもらえるようになるには、私自身がもっと小梅に信頼されないとダメなんやとも思う。
愛情いっぱい注いでるつもりやねんけど、まだまだやねんな…。

小梅ちゃん、
小梅にもっと信頼してもらえるように頑張るから、もし、「しゃ〜ないな〜」って思えるようになったら、おなか触らしてな。
そして、これからもずっと、元気いっぱいの天真爛漫なきょっちゃんでいてな。
ニックネーム さーり at 13:19| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

わたの最近の定位置

わたが陣取ってる場所は…

08_08_30.JPG

テレビ台の引き出しの前。
この引き出しの中には、わたの最近のお気に入りのおもちゃ「ポンポン」(=綿毛つきの耳かき)が入ってる。

たまたまダンナさんが耳かきをしてて、ふと傍にいたわたに綿毛の部分を見せてみたら、わたの食い付きがすごかったらしい。

わたはおもちゃに対して無関心で、唯一毛がふわふわの猫じゃらしには反応する。
でも、みるや小梅の反応と比べたら、かなり鈍い。
遊んでるというよりも、目の前の邪魔なものを振り払ってるって感じで、猫じゃらしで誘ってくるダンナさんの相手をしてあげてるようにも見える。

でも、「ポンポン」を一度取り出すと、わたは目の色を変えて「ポンポン」に夢中になる。
鼻息は荒くなって、お鼻と肉球のピンクはたちまち鮮やかになる。
そして、わたらしくないジャンプとダッシュが繰り出される。

猫じゃらしと「ポンポン」の違いと言えば、毛の付き方ぐらい。
「ポンポン」は先に小さく丸く毛が付いてるけど、そのフォルムがわたをそそるのかな?
それとも、毛の種類の違いとかあるのかな??
私には同じ白い毛にしか見えないけど、もしかすると、質が違うのかも。

とにかく、猫じゃらしと「ポンポン」では、わたの反応が違い過ぎるから、「ポンポン」にはわたを魅了する何かがあるんやろな…。

わたは「ポンポン」を知ってから、毎日自ら「ポンポン」で遊びたがるようになった。
「ポンポン」がしまってある場所もちゃんと覚えて、遊びたいときはその場所に行くようになった。

でも、わたのおねだりは結構しつこくて、一日に何度もおねだりされるし、遊び始めるとなかなか終わらしてくれないし、見ててこっちが心配になるぐらいわたが興奮するから、毎回おねだりには応えられない。

長いおねだりの末…

08_09_03-01.JPG

その場で寝てしまうことも多々 (´∀`;)

昨日も、私が帰宅してリビングに入ると、すでにこの場所にいた。
いつからここで待ってたんやろ?

わたは引っ越してから太ったって、妹からご指摘を頂いておりましたが、最近はちょっとスリムになった気がする。
ご飯を食べる量は減ってないし、むしろ増えてるように思う。
それでも痩せたってことは、ポンポン効果exclamation&question

ダイエットにもなる「ポンポン」。
もうちょっとおねだりに応えてあげてもいいかも(´・з-)(-ε・`)ネー

ニックネーム さーり at 15:58| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

ひっつき虫

くぅに寄り添って…

08_08_23-05.JPG

くぅに埋もれて…

08_08_23-10.JPG

そのままねんねしたプリンセスめいちゃん。

08_08_23-11.JPG

起きてるときは、私のお膝でくつろぎ…

08_08_28-02.JPG

食後の一服も、私のお膝で。

08_08_29-02.JPG

そしてそのまま、うとうと夢の中へ…

08_08_29-03.JPG

くぅにひっついて、私にひっついて…
毎日ひっつき虫のプリンセスでしたかわいい
ニックネーム さーり at 16:49| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めいの箱座り

めいは、箱座りをすると、いつも体が歪んでる。

下 こんな感じ。

08_08_29-01.JPG

ほんとに、いつもいつも歪んでる。

普通にお座りしてるときは歪んでないけど、箱座りをすると歪んでる。
歪んでるめいを見て、私はのん気に、「上手に歪んで〜。」って笑ってるけど、なんでいっつも歪んでるのか気になる。
病的な理由がなければいいんやけど…。
ニックネーム さーり at 16:40| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

くぅの寝相

くぅは、妹に対してだけワガママで、感情をあらわにして甘える。
でも、私を含め、妹以外の家族には、感情を表に出すことがほとんどないから、一見クールなイメージがある。

食に対する欲求もあまりなくて、めいみたいにご飯にがっつくことはなく、お皿に入れた分全部を食べきることもめったにない。
おもちゃで遊ぶことも、部屋を走り回ることも、めったにない。
決して元気がないのではなくて、それがくぅちゃんにとっては普通であって、くぅちゃんらしい生活の仕方。

こんな大人しいクールなイメージのくぅちゃんやけど、唯一大胆になるときが…
寝てるとき眠い(睡眠)

くぅは一人で伸び伸び寝るのが好きで、初めは手枕してお上品に寝てるけど、眠りが深くなるにつれて、体は仰向けになり、最終的にはおなか丸出しの大の字になる。

下 こんな感じ。

08_08_28-01.JPG

おっきして目は開いてるけど、体勢は寝てたときのまま。

下 こんな変形バージョンもあり。

08_09_05-01.JPG

一見可愛く見えるけど、向きを変えると…

08_09_05-02.JPG

すごい顔 Σ(-∀-;)
せっかくの美人が台無しやわ…。

でも、私はくぅのこの大胆な寝相が大好き。
めいは、起きてるときの行動がおかしくて、思わず (´゚艸゚)∴プッ となることがあるけど、くぅの場合は、寝てる姿をみて (´゚艸゚)∴プッ となることが多い。
くぅの寝てる姿を見ると、ホントに気持ち良さそうで、見てるだけで気持ちが安らぐ。
くぅは寝てるだけやけど、私は毎日癒されてます。
ニックネーム さーり at 16:57| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嬉しいおめざ

朝起きたとき、私の足の間でみるが寝てた。

08_08_23-04.JPG

いつの間に…??
夜、お布団に入ったときには、みるは小梅と運動会してたはず。

でもまぁ、にゃんずの運動会の中でも、私は問題なく寝れるタイプやから、みるが足の間に入ってきたぐらいじゃ目は覚めないか…と、一人で納得。

それしにても、目が覚めたときに、みるが私の足の間で寝てたのは、このときが初めて。
実家にいた頃は、ほぼ毎朝、この光景を見てた。
でも、私の足の間じゃなくて、妹の足の間やった。
朝目が覚めて、ふと横で寝てる妹を見ると、その足元には気持ち良さそうに寝てるみるがいた。

妹と一緒に寝れなくて、みるは寂しい思いをしてるんかな?
みるとしゃべれたら聞いてみたい。
ニックネーム さーり at 11:59| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

早いもので…

新居にわたとみると小梅を連れて来て、4ヶ月が過ぎた。

引っ越しするまでは、どうなることか予測もつかなかった新居での生活。
3にゃんともすっごく怖がりで、病院に連れて行くとずっと震えてて、大きな声で鳴いて帰りたがるから、新居での生活ににゃんずが耐えれるかどうか、心配でしょうがなかった。

しかも新居には、みんなが大好きな妹がいなくて、その代わり、知らない男の人(=ダンナ)がいる。
わたと小梅は、ずっと同じ家で暮らしてたお父さんやお母さんにさえも懐いてなかったから、家には慣れてくれても、ダンナさんに懐くにはかなりかかるだろうなと覚悟を決めてた。

予想通り、新居には日に日に慣れていってくれたにゃんず。
思ってたよりもずいぶん早く、新居でもにゃんずのくつろぐ姿を見れるようになった。
毎日妹が来てくれたおかげでもあると思う。

でもやっぱり、ダンナさんが家にいると、にゃんずはコタツの中に籠りっきりという日がしばらく続いた。

いくら伸び伸びくつろいでても、ダンナさんが玄関のドアを開ける音がすると、猛ダッシュでコタツの中に逃げ込むにゃんず。
でも、最初はコタツの中でも怯えてたのが、徐々にコタツの中ではくつろげるようになった。

そして、引っ越しして1週間後には、ダンナさんが家にいても、コタツの中から出てこれるようになった。
と言っても、ダンナさんの存在は完全に無視で、ダンナさんに関わることなく、にゃんずが勝手に行動してるって感じやった。
でも、ダンナさんが立つだけで、にゃんずはビクッとしてコタツの中に逃げ込むこともよくあった。

そんなにゃんずに、ダンナさんはどうにか懐いてもらいたくて、撫でようと近づいてみたり、無理に抱っこしたりしてた。
でも、そんなことでにゃんずが懐くわけがなく、にゃんずには嫌がられ、私には怒られ、今思うと、ちょっとかわいそうな日々が続いた。

それで私は、にゃんずが少しでも早くダンナさんに懐くように、にゃんずのされて好きなことを教えた。

まず、甘えたみるくんは、赤ちゃん抱っこをした状態で、おなかを撫でられるのが好き。
だから、みるを抱っこしたときは、おなかの白い毛の部分を、大きく円を描くように撫でてあげるようにアドバイスした。

次に、抱っこ嫌いのわたは、抱っこ攻撃は封印してもらって、ブラッシング攻撃に変更してもらった。
わたはブラッシングが大好きで、キャットスパでセルフでしてるぐらい、ブラッシングは毎日欠かさない。
だから、実家から持ってきた、わたのお気に入りのブラシを使って、わたの好きなブラッシングの仕方を教えた。

最後に、抱っこもブラッシングもできない小梅は、とにかく怖がらせないことが大事。
大きな声や音を怖がるから、小梅と接するときは、ドタバタ音をたてずに、そっと行動してあげるように注意した。

すると、まずみるとわたが、ダンナさんをあまり怖がらなくなった。
怖くないとわかってからは、みるもわたも、自然とダンナさんと一緒に過ごす時間が増えていった。
そして、ダンナさんの実家の猫ちゃんが好きな「お尻ペンペン」を、試しでみるとわたにしてみると、みるもわたも気に入って、いつの間にか自らダンナさんのそばに行くようになった。

ここ最近になってようやく、小梅もダンナさんを怖がらなくなった。
今までは、ダンナさんが小梅に手を近づけるだけで、うわぁ〜って走って逃げてたのが、少しずつ撫でれるようになった。

撫でれるようになると、次はダンナさん得意のお尻ペンペン攻撃。
小梅も「お尻ペンペン」を気に入ったらしく、「お尻ペンペン」されてる間は、ダンナさんのそばでじっとできるようになった。

「お尻ペンペン」って一体…。
手強いはずの小梅までもが、「お尻ペンペン」であっさりおとされてしまった。
撫でられてるときのほうが気持ちよさそうな表情をするけど、「お尻ペンペン」されてるときのほうが、じっとしてる時間が長い。
「お尻ペンペン」には中毒的な魅力があるんかな…??

「お尻ペンペン」にすっかり魅了されたにゃんず。
今までは、ダンナさんが帰ってくると、いくら部屋で伸び伸びしてても、とりあえずダッシュで隠れてた。
でも最近は、私がいないときにダンナさんが一人帰って来ても、わざわざ寝床から出てくるまでになったらしい゚.+:。

私の帰りが遅くて、ダンナさんのほうが早かったとき、ダンナさんからメールが来た。

下 添付されてた写真がコレ。

08_08_18-01.JPG

08_08_18-02.JPG

小梅もわたも可愛すぎるんですけど━━(*゚Д゚*)━━!!!
こんなに接近して、こんなに可愛い写真が撮れるなんて、正直ビックリした。
しかも私がいないときに。

前までは、ダンナさんが家にいると、小梅は常に少し緊張した感じがしてたけど、
今では…

08_08_23-01.JPG

こんなに伸び伸び過ごせるようになりました*:.。☆..。.(´∀`人)


1番人懐っこいみるは…

08_08_23-03.JPG

ダンナさんの抱っこの標的になっております。
みるは嫌そうな顔してるけど、ダンナさんは抱っこをさせてくれるみるが可愛いらしく、みるもそれなりに、じっと抱っこに耐えてくれてます ( *´艸)( 艸`*)ププッ

数年一緒に暮らしてきたお母さんよりも、たった4ヶ月一緒に暮らしたダンナさんのほうが、今では遥かににゃんずに懐かれてる。
無理矢理抱っこしようとするダンナさんに、本気で腹が立ったこともあったけど、にゃんずの今の様子を見てると、結婚相手がこの人でよかったと思える。

11月に、私は妹と2泊3日で東京に行く。
そのときまでに、もっとダンナさんに懐いてもらって、私がいなくても平気なぐらいにまでなってもらえるといいねんけどな〜。
私の単なるワガママですが… (。-∀-)ニヒ
ニックネーム さーり at 16:21| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする