2008年07月31日

猫にとっては災難

2週間前ぐらいから、エアコンから水漏れするようになった。
去年の11月に買ったばっかりで、冷房をつけるようになってから1ヶ月も経ってない。
とりあえず電気屋さんに電話して、エアコンの修理をお願いした。

夜の8時過ぎ、私が帰宅して、いつもと変わりなくにゃんずもくつろいでたら…

「ピンポーン♪」

その音が聞こえた途端、みると小梅は姿をくらませた。

コタツの中をのぞくと…

08_07_31-01.JPG

仲良く2匹揃って避難中。

08_07_31-02.JPG

体の大きいみるが奥に入って、小梅の陰に隠れてた。
男の子のくせに、ほんま気が弱いねんから〜たらーっ(汗)

一方わたは…

08_07_31-03.JPG

キャットタワーの「丸」で避難中。

08_07_31-04.JPG

わーちゃん、また逃げ遅れた様子 (´∀`;)
鈍くさいわたは、来客のときいっつも逃げ遅れて、ここで固まってることが多い。

エアコンの水漏れの原因は、エアコンの中のガスの量が少なくなってるからじゃないかってことで、ガスの入れ替えをすることになった。
ガスの入れ替えが終わると、「これで様子を見て、まだ水漏れするようであればまた連絡ください」って言って、電気屋さんは帰って行った。

そして、平穏を取り戻した我が家。

08_07_31-05.JPG

早速わーちゃん、コタツの上で伸び伸び〜。

08_07_31-06.JPG

とんだ災難やったね。お疲れっ。

ニックネーム さーり at 23:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

めずらしい♪

小梅がめずらしく、キャットタワーのハウスに入ってたぴかぴか(新しい)

08_07_27-01.JPG

最近なんでか、みるがよくここに入ってるけど、小梅が入ってるを見たのは初めてかも♪

みると違って、小梅は何してても可愛い ポッ(。-(ェ)-。 )人( 。-(ェ)-。)ポッ
みるは決して可愛くないんじゃないよ Σヽ(゚∀゚;)
みるは何してても「おかしい」だけ (´゚艸゚)∴ブッ


08_07_27-02.JPG

小梅はちっちゃいから、ハウスの中はスカスカ。
みるやとギュウギュウやのにな〜。
みるは決しておデブなんじゃないよ!!
これは自信をもって否定できるわ (・`ω´・)/
手足が長くて、モデル体型なのよね〜☆


みると小梅が同じことをしてると、ついつい比較してしまうワタシ。
わたはあまり比較の対象にはならない。
わたは一匹狼やからかな〜??
ニックネーム さーり at 17:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

プチ行方不明

私が帰宅して1番にすることは、わた・みる・小梅の3匹を探すこと。

みるは、私が玄関にいる時点で、リビングのドアのガラスに映ってたり、コタツの中で寝てても、自ら起きてきてくれることが多いから、探す必要はあまりない。

わたは、キッチンのカウンターの上で寝てることが多くて、カウンターにいなければ、たいていカーテン裏のミニキャットタワーで寝てるから、みると同様探す必要なし。

問題は小梅ちゃんexclamation×2

小梅は今でも人の手を少し怖がるところがあるけど、実家にいたときはほぼ毎日、私が帰るとお出迎えしてくれてた。
新居に引っ越ししてからも、新居での生活に慣れてきた頃から、私が帰宅すると、わざわざコタツから出てきてくれるようになった゚+.☆

コタツから出てくるときの小梅の顔は、すっごく眠たそうで、いつも目が半目しか開いてない ( *´艸`)クスクス
そんな眠たそうな顔してるのに、わざわざ起きてコタツから出てきてくれて、私のそばに来て、私の顔を見上げてくる。
そのときの小梅の顔っていったら、もう可愛くて可愛くてしょうがない (*>ω<)っ)))
私が小梅のお顔をなでてあげると、満足気に目を細めて、そしてコタツに帰って行く。
これが小梅なりの「おかえり」の儀式なんかな?

でも、小梅はたまに爆睡してて、私が帰ってきたことに気付かないときがある。
そのときが、ちょこっと問題。

小梅は潜るのが好きで、いろんな所によく潜り込んでる。

08_05_31-05.JPG
上 こんな感じで、「そこは無理やろ〜」って場所にも潜り込んでることがある。

しかも、体が小さくて、小梅が潜ってるお布団とかを表面上から見ても、ほとんど盛り上がってないから、潜ってるのがかなりわかりにくい。

今日も、小梅はプチ行方不明になった。
私が帰宅しても小梅が出てこないから、コタツの中やカーテン裏を探してて、どこにも見当たらなくて、ちょっと焦ってたら…

08_07_26.JPG
プーさん切り株から小梅ちゃん登場かわいい

切り株もチェックしたけど全然膨らんでなかったから、小梅が潜ってるとは思わなかった。
みるが潜ってたら、めっちゃバレバレやのにな〜。

((*゚Д゚)ゞ 『膨らんでなくてもチェック要!!』
ワタクシ、学びました…。
ニックネーム さーり at 22:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ひよお

昨日の夜、晩ご飯の準備をしてたら携帯が鳴った携帯電話
帰るコールかと思ったら…

「鳥のヒナ拾った。」

(;゚Д゚,)ェェェェエエエエエ工工  Σ(;゚ω゚ノ)ノ・・・・マヂデェェェ

「どうしよ〜?」と「どうすんの?!」のやりとりがしばらく続いて、全くらちが明かない。
で、私は「自分で責任持って世話できるんやったら連れて帰ってき。」って言って、電話を切った。

そして、ダンナさんが帰宅。
手にはタオルでくるんだ小さな箱。
やっぱりな…。予想通りや…。

結婚する前にも、ダンナさんは巣から落ちたスズメのヒナを拾ってきたことがあった。
当時ダンナさんは一人暮らしをしてたから、私の許可も必要なかったし、ヒナを見つけて迷うことなく連れて帰ったみたい。

スズメのヒナには、ダンナさんが「すずお」って名前を付けた。
そして、ネットで育て方を調べて、鳥かごや餌を一式揃えて、すずおがしっかり飛べて、一人で虫を食べれるようになるまで育てた。

ダンナさんがすずおと一緒に暮らしたのは2週間ぐらいやったと思う。
でも、すずおはダンナさんにびっくりするほどなついてた。
ダンナさんが鳥の鳴きマネをすると、すずおはちゃんとダンナさんのほうに飛んできて肩にとまったり、鳴いて返事をしたりしてた。

またいつか、こんなことがあるかもって思ってたけど、まさか実現するとは…。

でも今回拾ったヒナは、スズメじゃないって見てすぐわかった。
ネットで調べたら、どうもヒヨドリのヒナっぽい。
だから、名前は「ひよお」。
「ひよ男」か「ひよ夫」か知らんけど、ダンナさんが名付けた。

野鳥やから、どんな菌を持ってるかわからない。
だから、リビングは閉め切って、納戸をひよお専用の部屋にした。

ひよおを入れて持って帰ってきた箱は、小さな虫かごやった。
コーナンも閉まってる時間やし、鳥かごはどうするんかなって思ってたら、ダンナさんがすずお用に買った鳥かごを、ダンナさんのお父さんが実家から持ってきてくれるとのこと。
手回し早いな…。
すずおの鳥かごを捨てずに置いてたのは、またこんなことがあったときの為やったらしい。
こういうとこには知恵が回るねんな…。

でも、ダンナさんの手回しが早かったおかげで、鳥かごはすぐに届いて、ひよおの居場所も落ち着いた。

次はひよおのご飯。
大きな声で鳴いてたらしいから、きっとおなかは空いてるはず。

ネットで調べたら、衰弱してるヒナにはとりあえずスポーツドリンクを与えるのがいいって書いてたから、アクエリアスをあげることにした。
ネットに書いてた通り、クチバシの横からそっと流し込むと、上手に飲んでくれた。

水分補給したら、次は栄養を与えないといけない。

ヒナ用の餌のミルワームはもちろん家にはないし、ドンキホーテにも置いてないっていうから、これまたネットに書いてた通り、ゆで卵に白身にお砂糖を混ぜてすり潰した餌を作った。
口は開けてくれなかったけど、ダンナさんが慣れた手つきでご飯を食べさせてくれた。
嫌がってたわりに、ひよおもしっかりご飯を飲み込んでくれた。

しばらく様子を見てたら、ひよおは早速ウンチもして、頭を自分の背中にうずめて寝始めた。

これでひとまず安心。

夜寝る前にもまたご飯をあげて、布をかぶせて寝かした。

そして今朝7時頃に、私はひよおの鳴き声で目が覚めた。
隣の部屋で寝てたけど、鳴き声はよく聞こえてきた。
おなかがすいたみたい。
野鳥やのに、ちゃんと鳴いて知らせるなんて賢いっ!!

そしてダンナさんを起こして、ひよおにご飯を食べさせてもらった。
今朝もご飯はしっかり食べたらしい。

ネットでヒヨドリのことを調べたら、ヒヨドリはしっかり飛べない時に巣立つらしい。
だから、飛行訓練中に、ヒナが親から離れてしまうことがあるらしい。
たぶん、ひよおもそうじゃないんかなって思った。
ひよおはある程度飛べたから。

ということで、ひよおは保護した場所に連れて行って、親鳥を探すことにした。
ずっと無人の家に置いとくわけにもいかないし。

そして、ダンナさんはひよおと一緒に勤務先へ。
それにしても、鳥のヒナを連れて出勤する三十路目前の男って…。
心優しい素敵な男性ってことにしとこかなっ (-ω-;)


私も出勤して、会社で昨日の出来事を友達に話した。
ウチのにゃんずはリビングに閉じ込めてるし、ひよおの保護期間が長引くと困るな〜って考えたりもした。

そしたらダンナさんからメールが来た。

ひよおを保護したベランダに親鳥が迎えにきて、ひよおも元気に飛んで行ったって。

よかった〜ぴかぴか(新しい) ぃぇ━━ヽ(*゚∀゚)人(゚∀゚*)ノ━━ぃ♪

あまりにもあっさりした結末で、ひよおの写真も1枚も撮らずやった。
けど、ひよおは元気にお母さんと再会できたし、ウチのにゃんずにも自由が戻って何より☆

家に帰って、ひよおがいた納戸を掃除&消毒した。
そしてリビングのドアを開放すると、にゃんずはいつも通り納戸にお散歩へ。
でも、何かを感じるのか、いろんな所の匂いを嗅いで、キョロキョロしてた。
ひよおにご対面させてみたい気持ちもあったから、ちょっと残念。

下 今朝のわた。

08_07_24-01.JPG

ひよおの存在には全く気付かず。

08_07_24-02.JPG

ウチの野性児きょっちゃんも、いつも通り過ごしてた。

08_07_24-03.JPG

でも、みる坊やは納戸に行きたがって、ドア開けてビ---ム!! (o゚ロ゚)ノ‥‥…━━━━━☆
ひよおに気付いたわけではないけど、リビングにずっと閉じ込められてるのが苦痛みたいやった。

ひよおを保護したことで、ウチのにゃんずに何か問題が生じるのは嫌。
でも、ひよおをもしダンナさんが連れて帰ってこなかったら、もっと嫌やったと思う。

とりあえず一件落着をいうことで、めでたしめでたし☆・:*:゚
ニックネーム さーり at 22:55| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

みるの最近のブーム

下 コタツの上で伸びてるわーちゃん。

08_07_22-03.JPG

暑いからか、わたはお気に入りのキャットタワーの「丸」にいる時間がめっきり減った。

最近はこんな風に、コタツの上やキッチンのカウンターの上で伸びてることが多い。

でも、わたの代わりに、キャットタワーを最近愛用してくれてるのが…

08_07_22-04.JPG

肉球ぷにぷにみる坊やかわいい

最近、みるがここに入ってる姿をよく見かける。
暑いし狭いけど、なぜかお気に入りみたい。

キャットタワーを愛用してくれるのは、大いに結構ですよ (*´∀`人)☆*。+゜*・。゜*
ニックネーム さーり at 22:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くったん病院へ

1週間ほど前から、くぅの目頭に、黒い目やにがべっちょり付いてるのをよく見かけるようになった。

目やにが付いてるのは両目ともで、特に左目がひどい感じ。

目やには、固まる前は茶色っぽい。
前にくぅは、黄緑色の目やにが出たことがあって、そのときは目にバイ菌が入ったのが原因やったけど、今回は目やにの色が違う。
それに、前は痛そうに目を細めてたけど、今回は細めたり痛そうにこすったりもしてない。

最初は様子を見てたけど、ちょっと長引いてるから、今日病院に連れて行くことにした。

近所の行きつけの病院は、ベテランの先生がみんな辞めてしまって、新人の先生しかいない。
院長先生はいてるけど、院長先生はいつも出てきてくれない。
それに、前に小梅の目を診てもらったとき、目やにや涙を採取する手つきが、素人の目から見てもおかしくて、小梅がかわいそうで「もうやめてっ!」って思うほどやった。

ということで、近所の病院へは連れて行かず、りんちゃんの先生の病院に連れて行くことにした。

院長先生はお忙しくて、担当してる患者さんから手が離せなかった様子で、初めての先生に担当してもらった。
初めての先生やったけど、決して新人ではなく、ベテランの先生の感じがした。

先生の質問に対する私の答えを聞いて、その答えに対してまた質問がくる。
検査してるときの手さばきも、ぎこちなさは全くない。

診察結果は〇〇性の結膜炎。
まぶたの内側の粘膜が、かなり赤くなってるらしい。
〇〇に入るのはウィルスとかで、はっきりとは確定できないとのことやった。

くぅは野良出身やから、小さい頃に風邪のウィルスに感染してたみたい。
だから、くぅは常に鼻がスーピー言ってて、寝息が荒い。
そのことを先生にお話ししたら、風邪のウィルスは、鼻だけに限らず目にくることもあるので、今回はそのパターンではないかと推測された。

念の為に、目に傷がないかだけ確認させてほしいと先生に言われ、目に蛍光剤の入った目薬をして、光を当てる検査をした。
そしたら、「角膜は傷ひとつなくてキレイです。」とのこと。
よかったね〜、くったん。

「結膜炎の目薬を3日ほど続ければ治るでしょう。もしそれでも治らなければ、他のことを考えないといけないので、また連れて来てください。」ということで診察終了。

「目薬」という言葉に私が反応したことに先生は気付かれたのか、「眼薬はできますか?」って聞かれた。
「いつも逃げまくって、あまりさせてくれません。」って言ったら、「抵抗するんじゃなくて逃げるパターンですね。」ってニヤっとされた。
で、本日1回目の目薬をしてもらった。
病院にいるときは大人しいのに、おうちでは困ったちゃんやねんから〜 (´・ω・`;)

下 病院から帰って、本棚の上に避難してるくったん。

08_07_22-01.JPG

おめめもキレイになりましたぴかぴか(新しい)

08_07_22-02.JPG

もうしばらく目薬頑張ろな、くったん手(グー) ガンバ!!!!o(・ω・´o)(o`・ω・)oガンバ!!!!
ニックネーム さーり at 17:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

爪とぎの好み

めいがくつろいでる場所は 下

08_07_20.JPG

爪とぎの上かわいい

もちろんめいは、爪を研ぎに爪とぎに行くけど、いつもそのまま爪とぎの上でくつろいでる。
爪とぎのピンクのカバーの幅がちょうどいいのか、ぴったり納まって、結構長時間こうしてる。

でも、隣に並べて置いてる麻の爪とぎの上には絶対乗らないし、爪を研いでるとこも一度も見たことない。
プリンセスには麻がお気に召さないのかしら?

くぅは、めいのお気に入りのピンクの爪とぎでもあまり爪を研がなくて、めいと同じく麻の爪とぎでも爪を研がない。

くぅのお気に入りの爪とぎは、(元)私の部屋のピンクのじゅうたんどんっ(衝撃)
だから、くぅの爪には、よくピンクの毛糸みたいなんが絡まってる。
じゅうたんは爪とぎじゃないんですけどね〜、くったん (´∀`;)
ニックネーム さーり at 22:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

休日の朝

今日は、ダンナさんは仕事で私は休み。

下 私がまだ寝てる間にダンナさんが撮った写真。

08_07_17-01.JPG

小梅ちゃん、お耳が外向いてるよ〜あせあせ(飛び散る汗)
でも、私がいなくても写真を撮れる距離まで接近できたのは上出来 Clap

ダンナさんが家を出る頃に私は起きて、一応見送る。

ダンナさんが出かけた後、にゃんずも目が覚めてくる頃なのか、朝の小運動会が始まる。
その間に私は洗濯をする。

下 洗濯が終わった頃…

08_07_17-02.JPG

走り疲れたみる坊やは、テレビ台の上で伸び〜。

08_07_17-03.JPG

わちゃ男はカウンターの上で伸び〜。

08_07_17-04.JPG

わーちゃんは運動会に参加してなかったように思いますが…。
まっ、暑いからということにしとこかねっ Σヽ(゚∀゚;)

小梅が見当たらないけど、きっとカーテンの裏側のキャットタワーで伸びてると思われる…。

一仕事を終えて、家の中も静まりかえったということで、ここからは私の二度寝タイム。
休日ならではの楽しみですな〜 (。-∀-)ニヒ♪
ニックネーム さーり at 20:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行方不明 −その2−

行方不明だったわたを発見したすぐ後のこと。。。

今度は小梅が見当たらない。

小梅はわたと違って、姿が見えないところにいることが多い。
カーテンの裏側でお外を眺めてたり、ソファーの下に隠れてたり、たたんでるお布団に潜り込んでたり…。
だから、小梅の姿が見えないことには慣れてるけど、寝る前にはいつも居場所を把握しておかないと心配になる。

とりあえず、小梅がいそうな場所を探してみた。
カーテンの裏、ソファーの下、私のお布団、ダンナさんのお布団、プーさん切り株の中…。
でも、どこにも小梅はいなかった。

わたしは再びオロオロ ((゚Д゚;≡;゚Д゚))

ダンナさんにも一緒に探してもらっても見つからない。
「こんな狭い家で、なんで行方不明になるんや〜たらーっ(汗)」って、ダンナさんと二人して同じ所を何度もウロウロしてたら…

08_07_16-04.JPG

上 ふと目についたトンネル。

トンネルの横穴拡大 次項有

08_07_16-05.JPG

お尻の白いラインに注目 目

08_07_16-06編集.jpg

そうです…

08_07_16-07.JPG

小梅ちゃんでした〜ぴかぴか(新しい)

08_07_16-08.JPG

こんなとこにおったんやな〜 (*´∀`*)
「ずっとおったで 猫(怒)って顔してるけどあせあせ(飛び散る汗)

08_07_16-09.JPG

フラッシュが眩しそうやから、フラッシュなしで撮ってみた。

08_07_16-10.JPG

小梅を見つけた安堵感プラス、トンネルを使ってくれてることが嬉しくて、写真を撮りまくるワタシ (。-∀-)ニヒ♪

08_07_16-11.JPG

きょっちゃんにピンクのトンネル似合うわ〜 (*´∀`人)☆*。+゜*・。゜*
「トンネルが似合う」って表現おかしいけど…。

ギリギリ2LDKと言える狭い家の中で、行方不明事件が2回続けて起こって、私は冷や汗ものやったけど、わたの置き物ぶりには笑わされ、小梅の一人かくれんぼには喜びを頂きました (*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
でも、小さい頃から鈴には慣れさせとくべきやったなと、ちょっと後悔してしまいました…。
ニックネーム さーり at 13:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行方不明

昨日の夜中の12時過ぎのこと。。。

ふと見渡すと、わたがいない。

わたは姿が見える場所でくつろいでることが多いのに、リビングにも隣の部屋にもいない。
カーテンの裏にもいなかった。

さては、納戸の窓でお外見てるんやな〜( ̄ー ̄)ニヤッ。゚+ って思って、納戸に行ってみると、これまた納戸のどこにもにもいない。

窓の網戸は全部ロックしてるし、破れた形跡もないから、窓からお外に出た心配はない。
でも、探しても探してもいなくて、呼んでも返事もないし、どうしよ〜 。゚(゚´Д`゚)゚。 ってオロオロしてたら…

08_07_16-02.JPG

納戸にてわーちゃん発見ぴかぴか(新しい)

離れて撮った写真はコチラ 下

08_07_16-01.JPG

わーちゃん、置き物みたいになってて、荷物になじみ過ぎたらーっ(汗)
だから見つけられへんかったんやな〜。

08_07_16-03.JPG

私が半泣きで探してたのを知ってるくせに、わたはキョトンと知らん顔。
わーちゃん、悪気ないのはわかってるけど、ちょっと返事してくれてもよかったんちゃう??

今度わたが行方不明になったときには、真っ先にここをチェックしようと心に刻んだワタクシであります…。
ニックネーム さーり at 12:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

お尻ペンペン

下 カウンターの上でくつろいでるわた。

08_07_06-01.JPG

わたの顔に注目exclamation×2
わたが「ニャッ」って鳴いてる瞬間の顔してるの、わかるかな?

わたのお尻に腕を伸ばしてるのはダンナさん。
ダンナさんにお尻ペンペンされると、なぜかわたはよく鳴く。

最初はいかにも嫌がってる感じやったけど、最近はペンペン具合が心地よくなってきたみたいで、ペンペンされるとグルグル喉を鳴らして、体をころ〜んってするようになった。
そして、このペンペン効果で、わたはダンナさんに急になついてきた。

すっかりダンナさんになついてるみるも、実はこのおしりペンペンでおとされた。
お尻ペンペンの何がそんなにいいんやろ?

下 お尻ペンペン後のわた。

08_07_06-02.JPG

満足気に毛づくろい中。

08_07_06-03.JPG

「余は満足じゃ。」 byわた姫
ニックネーム さーり at 16:57| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

モクちゃん

先月記事に書いた「モクちゃん」。(記事はコチラ

モクちゃんが屋根裏で鳴いてるのに気づいた翌日、大工さんが橋を架けてくださって、その2日後に、ウチ(=私の実家)にモクちゃんがご飯を食べに来たらしい。

モクちゃんがウチによくご飯を食べに来てたのは5年以上前で、その後は年に1回ぐらい近所で見かける程度やった。
だから、ウチのことを覚えてるかな?おなか空いたときに、ウチにちゃんと辿り着けるかな?って心配やった。

でもモクちゃんは、ちゃっと覚えてくれてたぴかぴか(新しい)
猫ってほんまに偉いと思う。

しかも、約5年ぶりにウチにご飯を食べに来たとき、少し威嚇してシャーって言ったらしいけど、大きな声で鳴いてご飯をほしがったり、お皿にご飯を入れてる途中やのに食べに来たりしたらしい。
5年ぶりとは思えない再会…。
もしかして、ウチのお母さんのこともちゃんと覚えてたんかな?

5年前、モクちゃんのお世話をほとんどしてない妹にも、モクちゃんは鳴いてご飯をおねだりしたり、そばに寄ってきたりしたらしい。
でも、私の家族以外の人が近付くと走って逃げるらしいから、モクちゃんはやっぱり、私のお母さんのことも妹のことも覚えてたんやと思う。

その日以来、モクちゃんは毎日ウチにご飯を食べに来てるらしい。
私も元気なモクちゃんに一目会いたいなって思ってた。
でも、モクちゃんがご飯を食べに来る時間帯は、お昼の1時から3時の間か、夜中の12時から2時の間が多いって聞いて、両方無理やん il||li (-ω-` )ショボーン il||li って諦めてた。

そしたら会えたよ〜 ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ

夜の9時頃実家に行ったとき、どこからともなく可愛い鳴き声が…。
もしかして ひらめき って辺りを見回すと、モクちゃんが自転車置き場でご飯待ちしてた!!

すぐにご飯を用意すると…

08_07_14-01.JPG

モクちゃん、パクパク食べる食べるエサ

08_07_14-02.JPG

おなか空いてたんやろな〜。
せっかくの可愛いお顔を撮りたいけど、モクちゃんは缶詰に夢中。

モクちゃんには最初だけシャーって言われたけど、こんなに接近して写真を撮り続けても、モクちゃんは私のことを怖がらなかった。
私のことも覚えてくれてたんかな?
おなかが空いてて、ご飯に夢中やったのかもしれないけど。

モクちゃんを見てたら、くぅはモクちゃんの血を受け継いでるなって思った。
モクちゃんの横に平ぺっちゃいお顔といい、前髪(頭のグレーの毛)が長めなとこといい、顔の特徴が同じ。
ちなみに短足なとこも似てる ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

そんなことを思いながら、モクちゃんがご飯を食べ終わるまでずっと見てた。
そして、モクちゃんは缶詰をほとんど完食して、カリカリは残して帰って行った。
おなかが空いてたわりに、好き嫌いははっきりしてるのねあせあせ(飛び散る汗)

どんなカリカリでも食べてくれるめいと、自分の好きなカリカリしか食べないくぅ。
こんなところもおばあちゃん似やったんか…。
ニックネーム さーり at 22:56| Comment(0) | おそと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

朝の恒例

ダンナさんが仕事に出かけた後…

08_07_13-03.JPG

みるは窓からお外見物目
(ちなみに、ダンナさんをお見送りしてるわけではございません顔(イヒヒ)

たぶん、目の前の電線でチュンチュン飛び交ってるスズメを見てるんやと思う。
スズメがいなくなっても、みるのお外見物は続くけどあせあせ(飛び散る汗)

毎日毎日、飽きずにこの景色を見ていられるな〜って感心する。
一度猫の目になって、この景色を見てみたいな。
ニックネーム さーり at 20:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたとみるのベッド

晩ご飯を食べ終わってから寝るまでの間は、テレビを見てのんびり過ごすことが多い。
その時間帯は、にゃんずも夜の運動会に備えてか、思い思いの場所で寝てる。

わたがたいてい寝てる場所は… 下

08_07_12-01.JPG

キッチンのカウンターの上。

カウンターの上で寝られると、後片付けするのにカウンターが使えないから結構不便たらーっ(汗)
でも、気持ちよさそうな寝顔を見せられると、「どいて」なんて言えない…。

そして、みるはと言うと… 下

08_07_12-02.JPG

カウンターの横の冷蔵庫の上。
これまた気持ちよさそうに寝てる ( *´艸`)クスクス

それにしても、わたもみるも、なんでこんなことで寝るんやろ?
小梅はちゃんと、キャットタワーや猫ベッドでねんねしてるのに。

08_07_13-01.JPG

上 キャットタワーでねんねしてる小梅ちゃん。

08_07_13-02.JPG

ダンナさんが家にいても、こんなにくつろげるようになりましたかわいい

もしまた新しい猫用ベッドを買ったとしても、使ってくれるのは最初だけで、きっと無駄になるんやろな〜。
ってわかってても、可愛い猫グッズを見ると、すぐにほしくなるワタシ です (。-∀-)ニヒ♪
ニックネーム さーり at 17:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

めいのおうち??

ご飯を食べた後、めいがくつろぎに行った場所は…

08_07_11-01.JPG

椅子の下の収納スペース。

この椅子は私の勉強机とセットのもので、椅子の足の間には収納スペースがある。
しかも、背もたれが折りたためるようになってて、机の中に椅子ごと収納できるという優れもの。

こんなに優れものの椅子やけど、もう10年近く勉強机で勉強してないから、この椅子も10年近く机の中に収納されたまま (・∀・;)アハハ・・・・
椅子の足の間の収納スペースの中も、10年近く同じものが収納されたままやった。

でも、結婚を機に、椅子の収納スペースを整理したら、そこに収納してたものはほとんどゴミ箱行きになって、収納するものがすっかりなくなってしまった。

ということで、空いたスペースは、今では猫のくつろぎスペースになったというわけであります。

08_07_11-02.JPG

めいちゃん、すっかりくつろぎモード。

ここに最初に入ったのは、好奇心旺盛&探検大好きくったん。
めいは、くぅが先に行って安全やとわかったら、マネして行くタイプ。

08_07_11-03.JPG

今では 上 こんなふうにええ感じに収まってるけど、くぅがここに入るまでは、全く入ろうとしなかった。

08_07_11-04.JPG

おすましプリンセス王冠

08_07_11-05.JPG

めいのおうちみたい ( *´艸`)ムププ
ニックネーム さーり at 20:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おニューのキャットタワー

新居のベランダに通じる窓は、腰から下半分が、外が見えないタイプのガラスになってる。

だから、にゃんずがお外を見るときは、窓につかまり立ちをしないといけない。

ゆったりお外を見れないのはかわいそうやし、体の小さい小梅は、つかまり立ちをして、精一杯背伸びをして、やっとお外がちょっと見える感じやから、カウンターでご飯食べるとき用の椅子を窓辺に置いてあげてた。

それでもまだ高さが十分じゃなかったし、椅子は爪で穴開いたりしてきてるし、椅子の代わりに小さめのキャットタワーを置くことにした。

そして購入したのが 下

08_07_10-06.JPG

このキャットタワーぴかぴか(新しい)

ネットで色々探して、大きさと高さがちょうどよかったのが3つあった。
そのうち私が1番の候補にあげてたものは、これとは別のもの。
でも、別々の場で相談した妹とダンナさんが、二人してこれがいいって言うから、多数意見に流されてみた。

ちょうど雑誌「ねこのきもち」で、猫はハンモックが好きっていう特集が載ってたし、ハンモック付きのキャットタワーなら、うちの子もきっと気に入ってくれるやろな〜♪って、注文するときにはかなり期待してた。

で、品物が届いて組み立てると、とりあえず3匹とも様子を見にきた。
キャットタワーの上に乗ってもくれた。
でも、1番期待してたハンモックには全く反応なし。
みんな、ハンモックの存在の意味がわかってないみたいたらーっ(汗)

新しい物チェックを終えた小梅は…

08_07_10-07.JPG

前からある大きいキャットタワーでおやすみモード。

わたに関しては…

08_07_10-08.JPG

別の部屋に移動して完全無視 Σ(゚д゚lll)ガーン!!

08_07_10-09.JPG

その後リビングに帰ってきても、再び無視 ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

いつか小梅がハンモックでゆらゆらしてる日を夢見て、気長に待ち続けてみようと思います。。。
ニックネーム さーり at 17:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

真夏でもコタツ

夜中の12時過ぎ。。。

08_07_10-01.JPG

小梅ちゃん、かなり眠たそうですね〜 ( *´艸`)クスクス

08_07_10-02.JPG

小梅がいる場所は…

08_07_10-03.JPG

コタツ布団の上。

08_07_10-04.JPG

小梅はここがお気に入りらしく、ここでぼーっとくつろいでたり、ねんねしたりしてる。

もう真夏やし、このコタツ布団は暑苦しいかなって思うけど、このフカフカ具合が小梅にはいいのかも。
それに、お客さんが来たときに、コタツは隠れ場所として絶対必要やしね。

実家と同様、新居でもコタツは年中出っぱなし確定やね d(-ω・。)゚.+:

08_07_10-05.JPG

ちょっと不機嫌そうな小梅ちゃんあせあせ(飛び散る汗)
写真撮り過ぎでうっとうしかったかしら…。
小梅ちゃん、コタツはなおせへんから安心してなかわいい
ニックネーム さーり at 17:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふぅくんとひなちゃんの日

2年前の7月1日は、ふぅくんとひなちゃんが里親様のおうちにお婿・お嫁に行った日。
だから、7月1日は 「ふぅくんとひなちゃんの日」 ぴかぴか(新しい)

6月が終わりに近づいてきた頃、私は「もうすぐふぅくんとひなちゃんの日やな〜」って、月日が経つ早さをしみじみ感じてた。
そしたら、ふぅくんとひなちゃんの日の2日前、私宛に荷物が届いた。

送り主を見ると、「〇田 ヒナ・フゥ」 猫(笑)

おととし・去年に引き続き、今年も立派なブドウをたくさん頂いてしまいました。

ブドウを送ってくださったのは里親様やけど、「ヒナ・フゥ」の名前でわざわざ送ってくださるお心遣いがホントに嬉しいです。

ふぅくんとひなちゃん2匹一緒に家族として迎えてくださって、大事にしてくださってるだけでも感謝の気持ちでいっぱいやのに、毎年ブドウを送ってくださって、逆に申し訳ないぐらいです。
と言いつつ、ブドウは早速家族みんなで頂いて、すごく甘くておいしかったです (*´∀`*)

いつも頂いてばっかりでホント申し訳ないので、何かプレゼントしたいな〜って考えた。

で、決めたのが、お水がおしいくなるという「ヘルスウォーターボール」。

ウチにはずでに3つある。
少しでもお水をたくさん飲んでほしくて、試しで1つ買って、効果はよくわからないけど、洗い替えに追加購入していった。

効果がわからないものをプレゼントするのはどうかとも思った。
けど、いいものには変わりないはず d(・ω・*)゜ *+:。
おもちゃだと遊んでくれるかわからないけど、お水入れなら使い道あるかなとも思って決めてみた。

それと、ずいぶん前に、ウチにいたときのふぅくんとひなちゃんの写真を送ると、私から里親様に連絡してて、写真はプリントしたのに送るタイミングを逃してたから、それをアルバムに整理してプレゼントすることにした。

そして、その2品を7月1日に届くように送った。

荷物はちゃんと2年目記念日に届いたようで、里親様からメールを頂いた。
アルバムもウォーターボールもすごく喜んでくださった。よかった *:.。☆..。.(´∀`人)
ウォーターボールは早速使ってくださって、お水の飲みっぷりが違うとのことで、それには私もビックリやった Σ(゚∀゚;)

アルバムを作ってる途中、ふぅくんとひなちゃんの可愛さに何度も見とれて手が止まった。
アルバムができあがると、それをまた何度も見返して、「可愛いな〜顔(メロメロ)」って見とれてた。
ほんまに飽きることがなく可愛い…(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン

アルバムにはデジカメで撮った写真全部を入れたけど、実はまだ他に、携帯で撮った写真があった。

ここからはその写真を全アップ カメラ

06_06_18.JPG
上 ふぅくんとひなちゃんを保護した翌日の写真。
まだ2匹とも怯えてるけど、ちっちゃくてめちゃくちゃ可愛い((*>ω<)っ)))

06_06_19-01.JPG
上 そのまた翌日の写真。

06_06_19-02.JPG

まだ人馴れできてなくて、2匹べったりくっついてる。
でも、ご飯を診察台の上に置くと、2匹ともパクパクご飯を食べてくれた。

下 そしてそのまた2日後の写真。
06_06_21-01.JPG

保護して4日後やけど、急激になついてくれて、妹のお膝の上で2匹揃ってくつろいでた。

ふぅくんとひなちゃんは、保護した当初から野良ちゃんとは思えないほどの健康体やったけど、念のために入院させてもらってた。
だから、ふぅくんとひなちゃんに会えるのは、毎日お見舞いの数時間だけ。
やのに、こんなになついてくれて、すごく嬉しかった。
それにしても、ふぅくんくつろぎ過ぎ (*´艸`*)

06_06_21-02.JPG
上 妹のお膝に乗ったまま、ケージの中の大きい猫ちゃんを興味津々の目で見てるふぅくんとひなちゃん。

病気の心配はもうないし、ウチの子としばらく隔離するための部屋も準備できたし、何よりこんなになついてくれてるし…ってことで、次の日に退院することを、このとき決めた。

病院では2匹別々にケージに隔離されてたから、きっとものすごく寂しくて怖かったと思う。
だから、ウチに来てからは、安全のためにケージに入れてもすぐに出たがるし、いつも2匹一緒に行動してた。

2匹一緒にもらってもらえたらなってずっと思ってて、その要望を叶えてくださったのが今の里親様。
ホントにホントに心から感謝です。

実は、めちゃくちゃ楽しみなことが一つ…

ふぅくんとひなちゃんに会いに、里親様のおうちにお邪魔させて頂けることになりました!!
予定日は8月10日で、ちょうど1ヶ月後。
100%私のことは忘れてるやろし、怖がられないか心配やけど、大きくなったふぅくんとひなちゃんに会えるのはほんま楽しみ ワクワクq(。・ω・q)(p・ω・。)pドキドキ
ふぅくんとひなちゃん、大きくなってもきっと可愛いんやろな〜黒ハート
ニックネーム さーり at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

わーちゃん成長

昨日私の帰りがかなり遅くなって、わた達のことが心配になってたら、ちょどダンナさんからメールが来た。

添付されてた写真がコレ 下

08_07_08-05.JPG

私がいるときと同じように、カウンターの上でくつろいでる。

その後続けて送られてきた写真がコレ 下

08_07_08-06.JPG

わーちゃん、カウンターの上でご飯も食べてるよー Σ(゚∀゚;)

今までは、私がいないときにダンナさん一人帰ってきたら、わたもみるも小梅もとりあえず隠れてたらしい。
でも最近は、ダンナさんが一人で帰ってきても、わたはそれまでくつろいでた場所から動かずに、そのままくつろぐようになったらしい。

ダンナさんが用意したご飯を食べるようにもなるなんて…
わーちゃん、成長したね〜ぴかぴか(新しい)

みるもずいぶんダンナさんに馴れてきたし、あとは小梅だけ。
小梅はかなり手強いぞー。
ニックネーム さーり at 17:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おてんば姉妹

下 ご飯を食べて満足して、横になってるプリンセス。

08_07_04-01.JPG

そこへくったん登場 ダッシュ(走り出すさま)

08_07_04-02.JPG

激しいケンカの始まりどんっ(衝撃)

めいは、食後に走ったり運動をすると、すぐに吐いてしまう。
だからくったん、食後はめいにケンカを仕掛けるのやめてほしいんですけどね〜たらーっ(汗)

いつもはめいのほうがお転婆で、くぅがくつろいでるのに邪魔しに行って、ケンカになることが多い。

くぅは性格が穏やかで、ケンカを仕掛けるタイプじゃないけど、なぜか時々めいにケンカを挑む。

ケンカが始まると、めいは体勢を高く前のめりにしてメンチを切る。
くぅはそれに寝技で対抗する。

女の子同士やし、めいは心臓が悪いくせに、ほんまに激しいケンカをする。
激しいケンカができるうちは、めいも元気なんやろけど…。

でも、決して仲が悪いんじゃなくて、気がついたらくっついて同じベッドで寝てる。

ケンカするほど仲がいいってことかな?
ニックネーム さーり at 10:53| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする