2008年05月31日

やっぱりくぅは美人

下 この写真を見て思った。

08_05_18-02.JPG

「やっぱりくぅは美人やな〜。」って。
つくづくそう思った。

ま〜るいお顔にクリクリの目目

08_05_18-03.JPG

手枕くったん。

ピンクのお鼻もかわいい黒ハート

手足が短くて、更に最近ぽっちゃり度が増してきて、スタイルは…あせあせ(飛び散る汗)
でも、その体型がまたかわいいねんな(*´艸`*)

毎日顔を合してるはずの飼い猫と、飼い主がいつものように顔を合したとき、初めて見たかのように「( *゚д゚)ハッ! かわいぃ〜☆*゚」って言ってるのを、第3者が呆れて見てるっていうネタの漫画を読んだことがある。
まさに私のコトやな(。-∀-) ニヒ

ニックネーム さーり at 16:02| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

新居1ヶ月記念日

わたとみると小梅が新居にお引っ越しして、今日でちょうど1ヶ月になる。

猫は「家につく」っていうから、新居に連れて行くことをずっとためらってた。
そして実際連れて行ったら、3匹とも予想通り怯えまくりで、小梅は呼吸がおかしくなるし、やっぱり実家に戻そうかと思ったこともあった。

でも、新居には日に日に慣れてくれて、もう実家に戻そうと思うこともなくなった。

下 引っ越しして1週間過ぎた頃。

08_05_08-01.JPG

実家にいたときと同じように、コタツの上でご飯を食べるわた。

08_05_08-02.JPG

冷蔵庫の上に乗ることも覚えた。(誰も教えてないけど…たらーっ(汗)

08_05_09-01.JPG

パソコンしてたら、お膝に乗ってきたみる。

08_05_09-02.JPG

日頃はあんまりお膝に乗ってこないけど、なぜかパソコン始めると、どこからともなく現われて、お膝を陣取る。

08_05_09-03.JPG

足がしびれても、この寝顔にはかなわない黒ハート

08_05_09-04.JPG

お膝に満足したら、次は座椅子へ。

08_05_09-05.JPG

座椅子は1こしかないから、私は床でガマンたらーっ(汗)

08_05_09-06.JPG

小梅は私のお布団でよくくつろいでるかわいい

08_05_09-07.JPG

わたはキャットタワーの「丸」が、すっかり定位置。

下 引っ越しして2週間過ぎた頃。

08_05_15-01.JPG

キャットタワーの1番上で、くつろぐみると小梅。

08_05_15-02.JPG

小梅もほうがお姉さんやけど、体がちっちゃくて可愛い黒ハート
それに比べてみるは…(´-ω-`;) オッサンの貫録やな。

仲良し姉弟に目が行ってたら…

08_05_15-03.JPG

わたの鋭い視線ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

08_05_15-04.JPG

わたの機嫌を取ろうとすると、顔を背ける。

08_05_15-05.JPG

引っ越してすぐの頃は、みると小梅にくっついてばっかりしてたのに、今ではすっかり1匹狼状態たらーっ(汗)

08_05_15-06.JPG

みると小梅はいつでもこんなに仲良しやのに(´・з-)(-ε・`)ネー

08_05_15-07.JPG

お怒りわーちゃん猫(怒)
わたはほんまにヤキモチやきで、みるや小梅を可愛がってたらすぐに怒る(;´Д`A ```

こんなふうに、気持ちをストレートに表現できるようになったのも、新しい環境に慣れてきた証拠かな?

ダンナさんにも少しずつ馴れてきて、ダンナさんが家にいても、みんなコタツの外でくつろげるようになった。
でもやっぱり、ダンナさんがいるときといないときでは、みんなのくつろぎ度が違う。
完全に馴れるにはもう少しかかりそうかな。

ダンナさんの腕枕で、わたがねんねする日は来るんでしょうか…( ´艸`)ムププ
ニックネーム さーり at 16:26| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

わたは高所好き??

下 あくびしかけのわた。

08_05_28-01.JPG

体をいっぱいに伸ばしてくつろいでる場所は…

08_05_28-02編集.jpg

いえ、何も…あせあせ(飛び散る汗)

08_05_28-03.JPG

小梅ちゃんは、お上品にカーペットの上でくつろぎ中かわいい

小梅は冷蔵庫の上なんか乗らへんもんな〜って話しかけてたら…

08_05_28-04.JPG

わたに睨まれてた…(((=ω=)))ブルブル
わーちゃん、目つき悪過ぎなんですけど…(;´Д`A ```

08_05_28-05.JPG

えらいくつろいではりますな〜。

08_05_28-06.JPG

小梅は片付け途中の冬用マットの上に移動してころん。

08_05_29-01.JPG

小梅は最近このマットの上がお気に入り ☆。+゚
だから、なかなかマットを片付けられませんっ!! (ってのは言い訳で、グータラなだけやけど…。)

わたと小梅がおとなしい中、みる坊ちゃんは…

08_05_28-07.JPG

お外の観察中 (´゚艸゚)∴ブッ
何にそんなに夢中になってるんですかね〜?
ニックネーム さーり at 17:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めいとくぅの2階デビュー

わたとみると小梅が新居に引っ越してからも、私は実家に毎日通ってる。

仕事がある日は、自転車を実家にとめさせてもらってるから、朝晩必ず実家に行く。

仕事がない日も、めいとくぅの様子を毎日見たいし、お外の子達のご飯も気になるから、実家に行かずにはいられない。

GWが終わった翌日、仕事帰りに実家に行くと…

08_05_07-01.JPG

いつもと変わらない、くぅのころん(*´∀`*)

08_05_07-02.JPG

なでるとグルグル言ってくれて、仕事の疲れも忘れてしまう。

仕事帰りの時間帯は、めいはたいていコタツで爆睡中。
プリンセスとは、なかなかお目にかかれません(´・ω・`)ショボーン

私が実家に毎日通う一番の理由は、めいの体調が心配やから。

めいの小さな変化に気づけるように、毎日めいの様子を見たくて実家に通ってるのに、当のプリンセスは寝てばっかり。

しんどくて寝てばっかりなのか妹に聞いてみたら、ご飯もしっかり食べてるし、よくウロウロしてるし、鳴いてお乳(=私のパジャマ)をほしがるとのこと。
特に心配はしなくていいみたい。

それに、めいとくぅは、わた達がいなくなった2階で、夜な夜な遊んでるらしい夜

くぅの運動不足解消も兼ねて、妹が1階のドアを解放したら、くぅよりもめいが猛ダッシュで2階に行って、しっぽをキツネみたいに膨らましながら、あっちこっち探索してたらしい。
しかも、くぅは30分くらいしたら満足して1階に帰ってくるけど、めいはご飯で釣らないと、いつまでも帰ってこないらしいたらーっ(汗)
(ご飯で釣られるとこも、プリンセスらしいけど…(´゚艸゚)∴ブッ)

夕方寝てばっかりなのは、夜遊びしてるからやな、めいちゃんexclamation&question
それとも、夜のためににパワーを蓄えてるんかexclamation&question

私もキツネになっためいを見たくて、夜遅くまで実家にいたときに、妹の許可を得て、めいとくぅを2階に連れて行った。

1階の私の部屋のドアを開けっ放しにした途端、聞いてた通り、めいが2階へ猛ダッシュあせあせ(飛び散る汗)
続いてくぅも、2階に駆け上がった。

2階の探検にはもう慣れてきてたみたいで、めいはキツネほどしっぽを膨らまさなかった。
でも、1階にいるときとは全然違う表情exclamation×2
目をキラキラさせて、動きも大胆ぴかぴか(新しい)

08_05_08-03.JPG

キャビネットの上に登って、ご満悦のプリンセス王冠

08_05_08-05.JPG

今度はどこに行こうと企んでるんや?

08_05_08-04.JPG

めずらしく、くぅもやんちゃしております( ´艸`)ムププ

08_05_08-06.JPG

めいは窓からお外を観察中目

08_05_08-07.JPG

でも、くぅの動きにも気になるみたい。

こんなにイキイキしためいとくぅを見たのはいつぶりやろ?
二人とも、ほんとに楽しそうやった。

最近は妹が2階の大掃除中で、めいとくぅは2階立ち入り禁止らしい。
妹の許可が出たら、また2階でいっぱい遊ぼうなかわいい
ニックネーム さーり at 16:49| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まったりGW

引っ越し後は、できるだけ猫と一緒に過ごせるように、ゴールデンウィーク前の4月29日を引っ越しの日に選んだ。

なので、今年のゴールデンウィークは、遠出することもなく、家でまったりまったり過ごした。
(と言いつつ、出不精で毎年どこにも行ってないような気がするけど…あせあせ(飛び散る汗)

ダンナさんはGW関係なしで、6日以外は仕事で家にいなかった。

おかげで、みんなのびのび〜かわいい

08_05_04-01.JPG

08_05_04-02.JPG

小梅もこんなにくつろげるようになりましたぴかぴか(新しい)

わたはキャットタワーの「丸」下が気に入ったみたい。

08_05_04-03.JPG

キャットタワーに全員集合♪(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)♪

08_05_05.JPG

それぞれのくつろぎスペースも見つけて、のんびりまったり過ごせたゴールデンウィークでした。
「亭主元気で留守がいい」とは、まさにこのコトexclamation×2(。-∀-)ニヒ♪
ニックネーム さーり at 14:00| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

新居3日目

新居3日目の5月1日は、わた・みる・小梅の3匹の、新居での初めてのお留守番の日。

3匹とも、ダンナさんが寝室に行くと、すぐにコタツから出てきて、あっちこっち探検が始まるし、わたがリビングの外に出たがって夜泣きするから、私は夜ほとんど熟睡できてない。

それでも仕事には行かないといけないから、朝の7時に目覚ましをセット。

目覚ましが鳴って体を起こすと…

08_05_01-03.JPG

夜泣きに疲れた困ったちゃんが、コタツの上でくつろいでました(*´∀`*)

実家にいたときと同じようにくつろいでるから、新居にはだいぶ慣れてきたみたい。

でも、その日の夜、ダンナさんが帰ってくると…

08_05_01-04.JPG

またまたコタツの中でおこもりたらーっ(汗)

08_05_01-05.JPG

わたとみるが仲良く寄りそってる黒ハート
きっと期間限定で、そのうち全く見れなくなると思うけど…。

私は朝から夕方まで仕事でいなかったけど、妹がお昼に様子を見に来てくれたときには、3匹ともコタツから出てきて、ウロウロしたり、コタツの外でお昼寝したりしてたらしい。
新居に慣れてくれるのは、思ったよりずっと早かった。
でも妹が来てくれて安心したっていうのも、きっとあると思う。
やっぱり妹の存在は大きい…。

でもこの日、めちゃくちゃ嬉しかったことがあった。

夜中になんとなく目が覚めたら、小梅が私のお布団で、私の体にぴったりくっついて寝てたのでありますぴかぴか(新しい)

小梅が私のお布団で一緒に寝てくれたのは始めてexclamation×2

実家にいたときは、小梅と一緒に寝たことは一度もなかった。
私のお布団に小梅が先に潜ってて、一人で寝てることはあっても、私が横に寝ようとすると、すぐにお布団から逃げ出してた。
妹のお布団には、妹が寝てても潜っていってたけど…たらーっ(汗)

妹がいなくて寂しいから、仕方なく私に甘えてるんかな?
それともお布団が気に入っただけ??

どっちにしても、小梅が私に寄り添って寝てくれたことが、本当に嬉しくて夢みたいるんるん
小梅が起きてお布団から逃げないように、薄目で寝たフリしたまま小梅の寝顔を見て、喜びをかみしめてるワタクシでありました…。
ニックネーム さーり at 16:59| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

みるちゃん、ごめんなさい。

来月わたの誕生日や*:.。☆..。.(´∀`人)って浮かれてたワタシ。

でも、ふと(。´・ω・)ん?

みるの誕生日っていつやったっけ??

そばにいた妹に聞いてみたけど覚えてない。

ウチの子の誕生日は、保護したときに生後何ヶ月かを獣医さんに聞いて、そこから逆算して私が勝手に決めたから、妹がはっきり覚えてないのは仕方がない。

改めてみるの誕生日がいつだったか考えてみた。

みるを保護したのは9月。
その時に生後約4ヶ月やったから…

ア゙ッ( ̄□ ̄;)!!

みるの誕生日は5月12日。
10日前に過ぎてた…ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

去年の2歳の誕生日も忘れてて、今年も忘れるなんて…私は最低や。
みるちゃん、ほんまにごめんな(´;ω;`)

みるの誕生日に、偶然撮ってたみるの写真カメラ

08_05_12-01.JPG

キャットタワーでご満悦の表情かわいい

08_05_12-02.JPG

なぜかみるだけ写真撮ってた。

こんなにかわいい写真撮らしてくれてるのに、誕生日には全く気付かない私。
しかも、来月のわたの誕生日のことを考えて浮かれてた。
ほんま最低…。

改めまして、、、だいーーぶ遅れたけど、

 ゜・:*☆ みるちゃん、3歳のお誕生日おめでとう ☆*:・゜

大きな深い傷を負って、血まみれの体で、それでも頑張ってウチにたどり着いてくれたみる。
体も痩せて骨が浮き出てた。

今でも傷があったところには毛が生えなくて痛々しいし、風邪ひきやすいし、おなかも壊しやすい。
でも、こんなに大きく立派に育ってくれて、今ではうちの子で1番やんちゃで甘えた坊主黒ハート
家族みんなに笑いを与えてくれる、あほキャラでもあるけどね…(。-∀-) ニヒ

妹のことが大好きなみる。
新居に来て、妹がいなくて、1番みるが寂しい思いをしてるはず。
妹はほぼ毎日会いにきてくれてるけど、妹がいなくても幸せ感じられるように、みるのこともっと大事にしないとあかん。
(誕生日忘れといて、こんなこという資格ないけどあせあせ(飛び散る汗)

誕生日忘れてたお詫びに、今日はみるの好きなカリカリとおやつ、いっぱいあげよっるんるん
でも、おなか壊さない程度に゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:
ニックネーム さーり at 11:59| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

新居2日目

引っ越しの次の日は、お昼過ぎまで3匹ともコタツの中にいた。

私も一緒にコタツで寝てて、ダンナさんが仕事に行くときに一度起きたけど、それから二度寝をして、目が覚めたのはお昼の12時晴れ

コタツの中をのぞくと…

080430-05わたみる.jpg

ギョッΣ(゚Д゚;って顔してる。まだみんな寝てたみたい。

わたが少し怖がって奥に行くと…

080430-06わたみる小梅.jpg

小梅ちゃんが見えました(*´∀`*)

しばらくすると、ダンナさんがいないことに気づいたみたいで、わたとみるがまたまた探検開始ダッシュ(走り出すさま)

080430-07わたみる.jpg

実家にはなかったキャットタワーが気に入ったみたい。

080430-08わたみる.jpg

タワーに登って、今までとは違うお外の景色を眺めてる。

080430-09わたみる.jpg

みるはお外に夢中で、わたはすっかりくつろいでる。

小梅もちょっとだけ、コタツから出てきて探検するようになった。

買い物に出かけて、夕方に帰ってくると…

080430-10わた.jpg

わたちゃん、タワーのハウスに入ってた〜ぴかぴか(新しい)

080430-11わた.jpg

穴から見えるおしりが可愛い黒ハート

080430-12わた.jpg

おてて伸ばして、すっかりくつろいでる。

家族以外の人が来たら、いっつも震えて隅っこに逃げるわた。
でも、新しい環境には1番になじんでくれてるように思う。
キャットタワーも気に入ってくれてよかったるんるん

でも、その日の夜、ダンナさんが帰ってきたら…

08_04_30-13.JPG

みんな揃ってコタツの中に避難→おこもりあせあせ(飛び散る汗)

下 この写真を妹にメールしたら、返ってきた写真がコレ。

GRP_0124.JPG

プリンセスめいちゃん、実家で悠々とくつろぎ中かわいい

08_05_01-01.JPG

新居ではダンナさん帰宅から1時間経ってもこの状態。

08_05_01-02.JPG

みるがわたのお尻を枕にしてる(´゚艸゚)∴ブッ

こんなこと、実家にいた頃なら有り得なかった。
わたがみるにくっつかれたままでいるなんて…。

みると小梅はよくくっついてたけど、わたはみるとも小梅ともくっついて寝たりしたことが一度もなかった。

わたがキャットスパでくつろいでるところにみるが行くと、わたは怒ってみるにパンチするし、わたが猫ベッドで寝てるところに小梅が添い寝に行くと、わたはすぐにベッドから出る。

今のわたには、そんな余裕もないのかな?
でも逆に、みると小梅の存在が、わたの支えになってるように思う。

実家の2階で、1匹で伸び伸び暮らしてたわた。
そこに小梅が加わって、1階からみるがやってきて、短期間やけどふぅくん・ひなちゃん・りんもいて、2階メンバーは増えたけど、わたはどの子とも仲良くくっついて過ごすことは一度もなかった。

わたは新入りが成猫であっても子猫であっても、決してイジワルをしたり威嚇をしたりしない。
一見、新入りをすんなり受け入れてくれてるように見えるけど、新入りが増える度に、わたは便秘になったり、食欲不振になったり、甘え方がひどくなったりして、実はかなりのストレスを抱えてたんやと思う。
わたには申し訳ないと思いつつも、1匹でも多くの猫ちゃんを助けるために、わたには我慢してもらってた。

でも、今回の引っ越しで、小梅とみるがいて、わたにとって本当によかったと思った。
めちゃくちゃ怖がりなわたが、こんなに早く新しい環境になれてくれたのは、きっとみると小梅がいたからに違いない。

これからも3匹仲良く、幸せに暮らしていこうね四葉
ニックネーム さーり at 17:39| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

お引っ越し

去年の10月に入籍し、新居は11月から借りたけど、住んでるのは正確にはダンナさん一人。

私は仕事が休みの日の前日にしか、新居では寝てなかった。

晩ご飯を作って食べて、翌日用のお弁当を作って、お風呂に入って、あとは寝るだけという状態で、実家に帰る。
週末婚のような通い婚のような生活を、約半年続けた。

実家が駅まで徒歩1分のところにあるから、実家のほうが通勤にはずっと便利。
それに何より、新居に連れていく予定のわた達を、まだ実家に残してたから、私はこんな生活を続けてた。

私の腕枕を待ってるわたを置いて、新居でのん気に寝れるわけがないexclamation×2
ダンナさんには悪いけど(。-∀-)ニヒ

でもようやく、私も普通の結婚生活を送るようになった。

4月29日、ついに、わたとみると小梅が新居にお引っ越しいたしましたぴかぴか(新しい)

下 引っ越し当日、実家で過ごした最後のひととき。

080429-03みる.jpg

めずらしく(?)かわいい表情のみる。

080429-04わた.jpg

いつものようにキャットスパでくつろぐわた。

080429-05みる.jpg

私のあぐらの上でくつろぐみる。

080429-06小梅.jpg

それを見つめる小梅。

080429-07小梅.jpg

より目ちゃんで可愛い黒ハートポッ(。-(ェ)-。 )人( 。-(ェ)-。)ポッ

080429-08わた.jpg

4月末でも、コタツでぬくぬく気持ちよさそうなわた。

080429-09わた.jpg

コタツの入口から外の様子をうかがってるわた。

080429-10わた.jpg

警戒してる?もしかして勘付いた??

080429-11わた.jpg

って思ったけど、いえいえ、くつろいでました。

080429-12みる.jpg

私のお布団の上でくつろぐみる。

まさか、この日の夜に、未知なる場所へ連れて行かれるなんて、みんな思ってもなかったんやろな。

猫のお引っ越しの準備は、結局その日の夕暮までかかった。
猫が来ても安全なように、改めて新居を掃除して、家具のレイアウトを変えて、使い慣れた猫グッズを先に運んで…ってしてたら、時間はどんどん過ぎていった。

猫グッズを運び終わっても、3匹とも何の変化もなし。
少しは気づかれるかな?って心配してたけど、3匹ともどこ逃げ隠れすることはなかった。

そして、いざお引っ越し手(グー) ということで、キャリーを3つ用意すると…

予想通り、小梅が押し入れに猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)
洗濯ネットで捕まえようとしたら、小梅は悲しそうに鳴いた。
「ごめんな…」って言いながら、そっとネットに入れて、そのままキャリーの中へ。

次にみるをキャリーに入れた。
普通にだっこして。

最後にわたも、普通にだっこしてキャリーに入れた。

わたとみるは、それなりに逃げるし抵抗するけど、洗濯ネットの必要性はない。

でも、キャリーに入れてからは、わたとみるのほうが困ったちゃんたらーっ(汗)
大きい声で鳴き叫ぶから、移動中目立ってしょうがない。

移動は自転車を押しての徒歩。
小梅が入ったリュックサックタイプのキャリーを妹が背負って、わたとみるのキャリーは私と妹それぞれ自転車の荷台に乗せて歩いた。
実家から新居までは徒歩10分もかからない。
でも、その間、わたとみるはずーっと大きい声で鳴いてて、その声に釣られたのか、見たことない野良ちゃんまで現れたあせあせ(飛び散る汗)
日が暮れて、人通りが少なかったことが救い。

そして新居に到着家

キャリーの扉を開けると、わたをみるが恐る恐る出てきた。
小梅はキャリーにから出てこようともしない。

わたとみるは、相変わらず大きい声で鳴き続けてる。
ご近所迷惑が心配で、このままじゃ新居での生活は無理かと思った。

しばらくすると、わたもみるもキャリーに戻った。
とりあえず、3匹が隠れられるように用意してたコタツに、キャリーの入口をくっつけてみると、3匹ともコタツの中に入った。

下 新居のコタツの中におこもりしてる3ニャン。

080430-01わたみる小梅.jpg

実家ではなかなか見られなかった3ショット。
みるや小梅にくっつかれるのが嫌いなわたでさえ、みると小梅にくっついてた。

小梅はコタツの中でも呼吸がおかしくて、じっとしてるのに異常に呼吸が速かった。
小梅の小さい体は、呼吸に合わせてに大きく揺れて、具合が悪くなるんじゃないか心配だった。

新しい環境に慣れてもらうしかなくて、こんな状況を招いた自分は何もしてあげれなくて、結婚を後悔した。

ダンナさんが帰ってくると、コタツの中の3匹は、せっかく落ち着いてたのにまた怯えだした。

ダンナさんがコタツの中をのぞくと、みるが「シャーむかっ(怒り)」の連発。
みるの「シャー」を見たのは初めて。
病院でもそんな行動はしたことないし、他の猫に対してもしたことないのに。

わたと小梅は怯えまくってるし、ダンナさんには、猫に必要以上に関わらないようにしてもらうようにお願いした。

その日の夜中の2時頃夜

ダンナさんが寝室に行くと…

080430-02わた.jpg

コタツの中からわたちゃん登場。

080430-03わた.jpg

部屋を探索中。

080430-04みる.jpg

みるくんも恐る恐る登場。

小梅のコタツ布団から少し顔を出すようになった。

わたとみるの探検は明け方の4時まで続いた。

押入れやリビングの戸を爪で開けようとしたり、キャリーに自ら入ったりして、なんとかしてここから逃げようとしてた。
時々大きい声で鳴き叫ぶのも、助けを求めてる感じがした。

わたもみるも疲れてコタツに入って、空が明るくなってきた頃に、私もようやく寝ることができた。

こうしてドタバタのお引っ越しは終わった。

みんな、日に日に新居での生活に慣れてきてくれてる。
私にできることは限られてて、わたとみると小梅が自分自身で恐怖心を乗り越えてきてくれたからこそ、今の生活ができてる。

わたもみるも小梅も、実家にいたときよりも幸せな暮らしができるように、もっともっと頑張ろうと思う。
ニックネーム さーり at 11:55| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする