2008年01月29日

みる君と小梅ちゃん 病院へ

1月はめいとくぅのワクチン接種の月注射

昨日、本当はめいとくぅを病院に連れて行きたかったけど、めいの心臓病の検査の予約が取れなくて、かわりにみると小梅を病院に連れて行った病院

みるを病院に連れて行った理由は、直腸の検査をしてもらうためで、小梅は1年に1回のワクチン接種のため注射

みるも小梅も病院が大嫌いで、病院ではいつも怖がって震えてる顔(汗)
だから、2匹一緒のほうが少しは安心できるかなぁと思って、思いきって2匹一緒に連れて行くことにした。

日曜の夜に、みると小梅を病院に連れて行くことを妹と決心したものの、月曜の朝になると、「何もこんな寒い日に連れて行かんでもいいかなぁ…」って思ったり、捕まえるときの小梅の悲しそうな顔が目に浮かんで、今病院へ連れて行くべきか、かなり葛藤した。

でも、みるの血便が心配やったし、検査が遅れて悪化することもあり得るし、小梅のワクチンは近いうちに絶対行かなあかんし…って思って、病院に行くことをまた決心し直した。

ということで、早速キャリーを用意ダッシュ(走り出すさま)
常に部屋の中に置いてあった、リュックサックタイプのキャリーのふたを、自然な感じで開けてみた。
でも、小梅にはその時点で察知されて、小梅はタンスの上へたらーっ(汗)
みるも目をクリクリさせて、少し様子がおかしいような顔してた顔(イヒヒ)

だっこ好きのみるをキャリーに入れるは簡単やから、まずは小梅からキャリーに入れる。
普通にだっこは絶対に無理やから、洗濯ネットに入れてからだっこをする。
でも、洗濯ネットに入れることが、かなり難しいバッド(下向き矢印)

いつも穴だらけのふすまから押入れに逃げ込まれて大苦戦するから、今回は妹が押入れの前に立ちはだかって、小梅がタンスの上から押入れにジャンプするのをブロックしてくれた。
そして、妹のナイスブロックのおかげで、初めて短時間で小梅をキャリーに入れることができた。
でも、小梅がタンスの上で、「う〜〜」って小さく悲しそうに鳴いてる姿は、ほんまにかわいそうで辛かった顔(泣)

続けて、みるをキャリーに入れる。
みるはコタツの中に避難してたけど、嫌がりながらも普通にだっこさせてくれて、簡単にキャリーに入ってくれた。

これで2匹一緒に病院に連れて行ける手(チョキ)
いざ病院へ・・・

病院に着いたら、すぐに診察室に入れた。
いつもは病院にいる間ずっと大きい声で鳴いてるみるが、めずらしくおとなしくて、小梅も震えてないし、2匹仲良く診察台の上でくっついて大人しくしてた。
やっぱり2匹一緒に連れて来て正解やった猫(笑)

まずは体重測定から。

みるは5kgちょうどで、小梅は3200g。

前回みるは4700gで、小梅は3400g。

みるは絶対重くなってると思ってたけど、ついに大台に乗ってしまったがく〜(落胆した顔)
あのおなかの肉の垂れ様じゃな・・・たらーっ(汗)

小梅は少し体重が減ってたけど、もう3歳の成猫やから、体重が増加する必要はないし、前々回は3100gやったし、今の体型から見て、痩せてるわけでも太ってるわけでもないから問題ないとのこと。
よかった猫(笑)

体温、心音、呼吸数も2匹とも問題なし。
ひとまず安心。

そして次に、1匹ずつ細かい診察に入る。

まずは小梅から。

小梅の気になるところは、左目だけ茶色の涙がよく出ることと、不定期な嘔吐と、下腹部のたるみ。

先生はひとつずつ時間をかけてじっくり診てくださった。

まず左目は、小さい頃のウイルス感染が理由で、時々涙はしょぼしょぼするかもしれないけど、眼球に傷はないし、まぶたにも異常はなくて、目薬などの処置も必要ないとのこと。
以前瞬膜の切開をした右目も、少し白く濁ってはいるけど、濁りは手術の結果付いてくるもので特に問題はなく、視野もしっかりしてるとのことやった。

次に嘔吐については、私が一番心配してることでもあったので、先生もじっくり触診して、小梅のことを私に色々聞いてくださった。

小梅がよく吐くのは、食間が長くあいたときで、食べてすぐ吐くのことがほとんど。
しかも、一気にたくさん食べた後に吐くことが多くて、吐いたカリカリを見ると、粒のまんまであまり噛んでない。

カリカリの粒が小さいものや缶詰にご飯を変えると、吐くのが治まる。
置き餌にして、食間があかないようにすると、吐くことも減る。


以上の内容を先生に伝えて、先生も以前のカルテを見直して、触診もした結果、今回も特に嘔吐の原因ははっきりしなかった。

避妊手術後に開いた傷口の部分が、しこりのように硬くなってるけど、それはその部分を縫合してるためで、傷はきれいに塞がってるし、全く問題ないとのことやった。
それ以外に触診では異常はなかった。

以前にレントゲン検査をしたときも異常は見つからなかったし、小梅の嘔吐が今はわりと落ち着いてるし、猫ちゃんでは似たようなケースもよく聞くとのことで、嘔吐に関しても特別処置はしないで、様子をみることになった。

原因がはっきりしないのが気になるところやけど、これ以上の検査となると、麻酔をかけて内視鏡を入れての検査や、実際開腹しないとわからないこともあるとのことで、さすがにそれは、小梅にとって逆に負担になる。
それに今は、食事を調整することで嘔吐をセーブできてるから、今後も食事に気をつけるようにアドバイスされた。

最後にちょっとおまけで聞いてみた下腹部のたるみは、予想通り皮下脂肪でした顔(ペロッ)

小梅は避妊手術の傷口が、手術の3ヶ月後になって開いてるのがわかった。
そのときもおなかがぽこっと膨らんでたのが気になってて、念の為に先生に聞いてみたのが早期発見につながった。

だから、今回も念の為に聞いてみたけど、単なるお肉でした顔(笑)
これも問題なくてよかった。

一通り診察をしてもらって、処置や治療が必要なことは一つもなくて、無事ワクチンを打つことができた注射
家ではできない爪切りもしてもらって、ノミとフィラリアの予防薬も滴下してもらった。

小梅は診察の間、ずーっと大人しくじっとしてて、先生を困らせることもなく、ほんまに賢かったぴかぴか(新しい)
それに便乗して、私も妹も小梅をいーーっぱいなでまくった顔(イヒヒ)
家ではこんなことさせてくれへんからね〜。
小梅も私の体に顔をうずめたり、体をピタッとくっつけてきたりしてくれて、家ではこんなことしてくれへんけど、ほんとは私にも心を許してくれてるんかなぁ・・・って思った。

そんな嬉しい思いに浸ってると、横でみるが「にゃ〜〜」って鳴いて、興ざめバッド(下向き矢印)

診察はみるちゃんにバトンタッチ次項有

みるの心配事と言えば、ここ数ヶ月の間に何度かしてる血便。

去年初めて血便した次の日に診察してもらったけど、便検査や触診では異常はなかった。
次にまた血便をして診察してもらったときも、同じ検査で異常は見つからず。
でも、2回とも担当の先生がお休みだったので、代わりの先生に診てもらってて、担当の先生から、直腸の検査を一度させてほしいと言われてた。

で、今回やっと担当の先生に診てもらうことができた。

まずは触診から。
前回と同様、触診では異常は見つからなかった。
便検査も異常はなし。

そして、いよいよ直腸検査。

検査の間、みるもずっと賢かった猫(笑)
お尻触られるのはさすがに嫌がって鳴いてたけど、暴れることもなく、スムーズに終わった。

検査の結果は、これもまた問題なし。
先生の指に血は付いてこなかったし、腫瘍らしきものもなかったとのこと。

じゃあ、あの血便はなんで・・・?ってなるけど、腫瘍がなかったことに、ひとまず安心した。

血便の他に、時々便がゆるくなることも気になってて、先生に聞いてみた。

先生とみるの日常をお話してて、血便したり便がゆるくなったりするときはいつも、明らかに食べ過ぎの翌日ってことから、まず便がゆるくなる原因は、食べ過ぎから起こる消化不良で、血便は人間で言う痔のようなものかもしれないとのことやった。

みるちゃん、痔なんexclamation&question
確かにみるのフンは特大やもんな〜。

ということで、みるも小梅と同様特に問題はなく、しばらく様子を見ることになった。

みるも小梅も、原因がはっきりしないのは不安が残るけど、しっかり先生に診てもらった上で異常が見つからなかったし、腫瘍が見つかったりするよりはずっとよかった。

あともう一つ、よかった点でびっくりしたことがあった。

お口の中のチェックをしてもらったときに、先生が「歯磨きされてるんですか?」って聞いてこられた。

顔をまともに触らせてくれない小梅はもちろんのこと、みるも歯磨きは一度もしたことがない。
なんでそんな質問がくるのか、私も妹も?で、なんでか先生に聞いてみた。

そしたら、思いもよらない答えが・・・

みるも小梅も、お口の中がとてもキレイらしいぴかぴか(新しい)
だから、歯磨きをきちんとしてるのかな?って先生は思ったとのこと。

これには私も妹も、思わず工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ Σ(゚Д゚ノ)ノェェ,,

ほんまにびっくりした。

みるも小梅も、いつの間に歯磨きしてたんexclamation&question
よくおもちゃや布団を噛んで遊んでるから、それがよかったんかな?
それに、小梅の嘔吐防止用に買ったカリカリに、お口のケアの効果もあるみたいやから、それが効いてるんかな?

これもまた理由がわかれへんけど、汚いよりかはずっとよかった猫(笑)

以上で診察は終わりend
みると小梅は仲良く1つのキャリーに入って、おうちに連れて帰った家

家に着いてキャリーを開けた途端、みるも小梅も押入れに猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
やっぱり怖かったんやな。

でも、いつもよりは早く押入れから出てきてた。
みるは、病院に行ったことをすっかり忘れてるかのように、部屋中走り回って遊んで、ご飯もよくほしがったたらーっ(汗)
小梅もお部屋お散歩したりしてたけど、ワクチン打ったから、少ししんどそうやった。
ご飯もほとんど食べなかったし、タンスの上にも登らなかった。
でも次の日には、いつものお転婆きょっちゃんに戻ってた顔(笑)

2匹一緒に病院に連れて行って、ほんまによかった。
次はめいとくぅや・・・バッド(下向き矢印)

めいの抵抗するときの力はすごいからな〜あせあせ(飛び散る汗)
めいの心臓に負担をかけないように、すぐに病院に連れて行けるといいけど・・・難しいやろな。

めいとくぅの通院日は2月6日。
めいの心臓が悪化してませんように・・・。
くぅも健康でありますように・・・。

ニックネーム さーり at 22:14| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

不機嫌わたちゃん

最近わたは、私が家に帰っても、機嫌が悪くてすぐに甘えてこない。
私が「わちゃ〜黒ハート」って呼んでも、わざと目をそらす。

080119わた@.jpg

わたちゃん、怒ってます?顔(汗)

でも、私以外にはちゃんと反応下

080119わたA.jpg

おめめ、くりくりやな〜黒ハート

わたが目で追ってるのは、みると小梅の追いかけっこ犬(足)

080119みる.jpg

ごちゃごちゃした物の間に身を潜まして、小梅に跳びかかるタイミングを見計らってるみるぴかぴか(新しい)

080119小梅.jpg

こちらはめずらしくカメラ目線をくれた小梅ちゃんかわいい

みると小梅は相変わらずマイペース。
機嫌が悪いのはわただけたらーっ(汗)

わたが機嫌が悪いのは、全てワタクシのせいでございます。

色々と毎日忙しくて、わたと一緒にいる時間がめっきり減ってしまって、それでわたは怒ってるのであります猫(怒)

わた姫、申し訳ございません。

080119わたB.jpg

わたがコタツに入ったから覗いてみたけど、やっぱり目線はそらすたらーっ(汗)

080119わたC.jpg

私のほうを見てくれても、目は怒ってるあせあせ(飛び散る汗)
「さーりなんか嫌いやっ猫(怒)って言ってるみたいたらーっ(汗)
わたちゃん、ごめんな。

最初は怒ってるけど、しばらくすると腕枕に来てくれる。
私の体にもたれて、私の腕にあごを乗せて、グルグル言ってくれる。
こうしてるときが、なにより幸せ。
こんな時間がいつまでも続くといいな虹
ニックネーム さーり at 17:28| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コタツの上

1階の私の部屋には、小さなコタツがある。

めいもくぅもコタツが好きで、赤ちゃんの頃からリビングのコタツによく潜ってたけど、お母さんがずっと大音量でTVを見てるから、うるさいのが嫌いなくぅは、自然とリビングに寄り付かなくなった。

そしてくぅは、一日のほとんどを私の部屋で過ごすようになった。
でも、本当はコタツが好きなはず。
くぅは布団や袋に潜るのが好きやし、ほんとはコタツに入りたいんじゃないかなって思って、私の部屋にもコタツを置くようにした。

私の予想は的中手(チョキ)

くぅは私の部屋のコタツを気に入ってくれて、夏でも冬でもコタツに潜るようになった。
夏は常に日陰やからひんやりしてるし、暗くて静かで落ち着くんやと思う。
冬は言うまでもなく、ぬくぬくあったかやから、中で仰向けになって、伸びて寝てる。

「猫はコタツで丸くなる♪」って歌詞にあるけど、あれは嘘。
うちの子はみんな、コタツで長〜く伸びてます顔(笑)
コタツ付けてないときは、丸くなってるかもしれへんけどね。

くぅはコタツの中に潜るのも好きやけど、コタツの上も好きかわいい

080116くうA.jpg

くぅはよく、コタツの上で上こんなふうにくつろいでる。
暖房入れてないし、寒くないんかな?って心配したけど、どうもコタツのヒーターの熱が、天板を通してちょうどいい温かさになってるみたい。
くぅがこんな行動をして初めて、コタツの天板があったかいのに気づいた。
猫ってほんまに賢いな〜。

くぅがあまりにもコタツの上を気に入って、そこでよく寝てるから、妹がくぅに枕を買ってくれた。

080116くう@.jpg

上手にお顔乗せてます猫(笑)

ちなみにめいも、コタツの上がお気に入りかわいい

080110めい@.jpg

コタツの上で、ぬくさを噛み締めております顔(イヒヒ)

080110めいA.jpg

直角に曲げてるしっぽが気になりますが・・・

080110めいB.jpg

「そんなことはどうでもいいねん」って顔やねあせあせ(飛び散る汗)

080119めいくう.jpg

上先週の土曜日の朝の様子。
めずらしく、私の部屋のコタツの中に、めいとくぅが一緒にいた。

めいはうるさくても、人がいるリビングのコタツが好きやから、いつもは別々に寝てるのに、くぅが恋しくなったのか、単なる気まぐれか・・・。

気まぐれやとしても、2匹がくっついてる姿は可愛いね黒ハート
性格は正反対で、喧嘩もよくするけど、やっぱり姉妹なんやなって思います四葉
ニックネーム さーり at 16:48| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

。*゚。*゚初雪。゚*。゚*。

昨日、この冬初めて雪を見た雪

年末にはみぞれが降ったらしいし、最近もみぞれのような雪のようなのが降ったとは聞いてたけど、私は昨日が初めて。

昨日は午前中変な天気で、晴れたり曇ったりの変化が激しかった。
晴れてると思ったら急に曇りだして雪が降ったり、気がついたらまた晴れてて、でも雪は降ってたり・・・。

お昼過ぎになって、やっと天気が落ち着いてきたけど、寒いのは変わらず顔(え〜ん)

この季節は、お外の猫ちゃんにとってはかなり過酷。

ウチにご飯を食べに来てくれてる猫ちゃんたちは、みんなコロコロしてるけど、それでもやっぱり心配事は絶えない。
ちゃんとあったかいとこで寝てるかな・・・とか、私がいないときにご飯を食べに来て、寒い中待ってないかな・・・とか、いつも考える。

ご飯を食べに来た時に、少しでも鼻がグズグズしてたら、獣医さんでもらってるお薬を缶詰にまぜるようにしてるし、食欲がないときは、いろんな種類のカリカリや缶詰を試してみたり、できる限りの健康管理はしてるけど、この寒さだけはどうしようもない。
お外の猫ちゃん用におうちを作って置いてるけど、入ってくれてるのは2匹だけで、やっぱりそれぞれテリトリーがあって、他の子達はご飯を食べたら帰って行ってしまう。
みんなのおうちが、あったかくて過ごしやすいとこであることを祈ることしかできない。

ウチに毎日欠かさずご飯を食べにきてくれてる子の中で、
一番健康状態が良さそうなのがこの子下

080116メル@.jpg

名前は「メル」。
わたのお父さんである「めめ」とそっくりやから、一文字もらって名づけた。

メルちゃんはわたのお母さんと姉妹やから、わたの実のおばさんになる。
と言っても、わたより1歳上なだけやから、今5歳。
ウチにご飯を食べにくるようになってからは、風邪っぽい症状を見たことないし、年中コロコロしてるし、寄り目ちゃんでかわいい顔(笑)

080116メルA.jpg

避妊手術をするまでは、すごく凶暴で、ご飯を置こうとしたらパンチが飛んできてたけど、今はそんなこともなくなって、私を見て可愛く鳴いてくれるようにまでなった。

メルのお母さんは、前にブログで紹介したこともある「元祖」下

元祖01.jpg

「元祖」はこの猫ちゃんの名前。(名前らしくないけど・・・たらーっ(汗)
ウチの近所の猫ちゃんは、元を辿るとほぼ「元祖」にたどり着くから、うちのお母さんが、いつからか「元祖」って呼ぶようになった。

先々週の土曜日、朝一番に外猫ちゃんが来てないか見に行ったら、自転車置き場に置いてる猫ちゃんハウスに、初めて元祖が入ってたぴかぴか(新しい)
そのハウスは「ボス」って名前の猫ちゃん用に作ったもので、前まではよく「ボス」が入ってたけど、「ゼイゼイ」っていうイジワル猫に横取りされてた。
でも、最近はいっつも空っぽやったから、ハウスの中に猫陰が見えたときには、ボスが入ってると思って嬉しくて、ボス用の特製ご飯を用意して、ハウスに入れようとした。

そしたら・・・

ボスじゃないexclamation×2元祖やーーー顔(笑)

元祖おばあちゃんの、丸くて可愛い背中が見えたときは、めちゃくちゃ嬉しかったるんるん
私のほうに振り返った元祖の姿、可愛すぎ顔(メロメロ)
写真撮りたかった・・・。

最近食が細くなってきてたけど、めずらしくしっかりご飯も食べてくれたエサ
ハウスの中で、落ち着いて食べれたんかな。

お昼にはもうお出かけしたみたいで、ハウスの中にはいなかった。
で、それっきりハウスに入ってるのをお見かけしてないバッド(下向き矢印)

遠慮せずに、いっつも入ってくれてたらいいのに・・・。
でも、元祖には帰る場所がちゃんとあるんかな。

元祖は元々メルほど凶暴ではなかったけど、最近よく大きい声で鳴いてくれるようになった。
鳴き声が可愛いねんな〜黒ハート
鳴くときに、目を少し細めて口を小さく三角に開けるのが、また可愛い黒ハート黒ハート

触られへんし、いつも見てるだけやけど、元祖には元気で長生きしてほしい。
だって、元祖はものすごく苦労してきたのを知ってるから。
もっと心を許してくれるようになったら、色々してあげれることも増えるねんけどな・・・。

元祖に限らず、お外の猫ちゃん達みんなが、少しでも幸せに暮らしてほしい。
ほんとはみんなにちゃんとしたおうちを用意してあげたい。
病院にも連れて行って、ワクチンも打ってもらって、病気も治してもらいたい。
でも、今の私には、それをしてあげることができない。

でも、今の私にもできることを、ひとつずつ増やしていって、少しでも外猫ちゃんが幸せに近づけるよう頑張ろうと思う。
今年の目標は、1匹でも多くの外猫ちゃんにフロントラインをすることexclamation×2
ノミから開放されるだけでも、だいぶ快適に過ごせるはず。
ほとんどの子が全く触れないから、かなり無謀な目標やけど、頑張って挑戦してみよう手(グー)

まず最初の標的は下

080116すもも.jpg

「すもも」って名前の2歳、女の子かわいい

すももはみるの実の兄弟。
みるは4匹兄弟で、ウチから少し離れた、餌やりさん出没スポットで母猫と暮らしてたけど、みるが人から虐待を受けて傷を負ってたから、みるだけ保護した。

母猫はウチを知ってたから、ご飯が足りない時だけウチに来てて、ある日すもも達を連れてきて、なぜかすももともう1匹の女の子「たまちゃん」だけが、ウチに居付くようになった。

去年の春、2匹とも避妊手術をして、たまちゃんは秋頃から生まれ育った場所で暮らすようになって、今ウチに居付いてるのはすももだけ。

すももはたぶん、元々の性格が甘えたなんやと思う。
ウチにご飯を食べに来る大きい猫ちゃんになついてて、よくスリスリしに行ってる顔(笑)

人に対しても凶暴ではないから、なんとかなついてくれないかと思って、引っ掻かれるの覚悟で触ったりしてたら、最近数秒だけなでさせてくれるようになったぴかぴか(新しい)
わざと頭のつけ根辺りをなでるようにして、フロントラインするための練習もこそっとしてる顔(イヒヒ)
毎日すももをなでるようにして、手を怖がらないようになってくれるといいねんけどな〜。
すももをノミから守るために頑張ろっ手(グー)
ニックネーム さーり at 15:02| Comment(0) | おそと日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

今朝の様子2

いつも1階の私の部屋のコタツで一人で寝てるくぅ。
私が起きてきて部屋に入ると、すぐにコタツから出て来てくれる猫(笑)
だからいつもはめいより起きるのが早いけど、今日はくぅのほうが遅かった。

image/mekuwamiko-2008-01-12T16:37:21-2.data

上朝1のご飯を食べて、お気に入りのチェスとの上でくつろぐくぅ。
くぅがくつろいでころんしてるのを見ると、どうしてもなでたくなる顔(ペロッ)
くぅはほんまに気持ち良さそうにころんするから、見てる私も気持ちが安らぐ。

image/mekuwamiko-2008-01-12T16:37:21-3.data

くぅのこの口が、たまらなくかわいいねんな〜顔(メロメロ)
ちょっと出てる牙がまたかわいいねん黒ハート

去年から急に甘えたさんになったくぅかわいい
今まではほとんど鳴けへんかったし、グルグルも言ってくれへんかったし、妹以外には全然心を許してくれへんかった。

でも今では、私の足にスリスリしてくれるし、甘えたいときは鳴いてくれるし、なでるとグルグル言ってくれるようになったぴかぴか(新しい)
まぁ、妹へのなつき様にはかなり劣りますけどね〜顔(汗)
だって、妹を呼ぶときのくぅの声は、ビックリするほど大きいし、私がなでてても目は妹を追ってるし…
くったん、わかりやす過ぎですよ〜あせあせ(飛び散る汗)

くぅは妹のことをママやと思ってるんかな?
くぅを惹きつける妹の魅力は一体何?
この謎は、今年もきっと解決せえへんやろな〜。
ニックネーム さーり at 16:37| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝の様子1

今朝はめずらしく、私よりめいのほうが早起きでした晴れ

1階のリビングでお母さんとコタツで寝てるめいは、いつもは私が起きてきてしばらくしてから、カツカツと爪の音を鳴らして眠たそうに起きてくる。
それなのに今日は、私が起きて1階に降りて行ったら、すでにめいが私の部屋でちょこんと座ってたヤギ

昨日の夜、暖房の入タイマーをしといたおかげで、私の部屋はすでにぬくぬくやった。
だからやな〜めいちゃんひらめき
めいがコタツの外で活動できる室温になってたからやな顔(イヒヒ)

image/mekuwamiko-2008-01-12T15:34:15-2.jpg

上朝1番のご飯を食べた後のめい。
やっぱりまだ眠たそうですね〜顔(笑)

image/mekuwamiko-2008-01-12T15:34:15-3.jpg

カメラ目線カメラ
めずらしくexclamation&question美人な顔してますね〜。

image/mekuwamiko-2008-01-12T15:34:15-4.jpg

背中のひょうたんは、めいのチャームポイントですよっぴかぴか(新しい)

image/mekuwamiko-2008-01-12T15:34:15-5.jpg

かわいいな〜めいちゃん黒ハート
この表情は、なでられてうっとりなんじゃなくて、ただ眠たいだけなんやろ?
そうわかってても、やっぱりかわいい顔(メロメロ)
めいは4歳やけど、眠たいときの顔は赤ちゃんみたい。
行動も赤ちゃんみたいやけどね〜たらーっ(汗)
ニックネーム さーり at 15:34| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

年明けの様子

寒がりで怖がりの小梅は、一日のほとんどをコタツの中で過ごしておりますかわいい

080106小梅.jpg

暑がりのみるは、コタツに入ってても、おしりや背中がよくはみ出てるし、暑そうな顔してコタツから出てきては、冷たい布団の上で気持ちよさそうにしてる。

080106みる.jpg

贅沢やで、みるちゃんむかっ(怒り)

くぅちゃんは相変わらず、お気に入りのチェストの上で、よく一人でくつろいでる。

080106くう.jpg

チラ見がくったんらしいね顔(笑)
最近買ったピンクの座布団は、生地がやわらかくて、ふかふかさも程良くて、くぅもすごく気に入ってくれた手(チョキ)
くぅはおもちゃに全然興味ないけど、「場所」にはすごくこだわってて、好きな場所とそうじゃない場所がはっきりわかる。
座布団変えたら匂いも変わって嫌かなって心配したけど、気に入ってくれてよかった。

甘えたのめいは、家族の誰かがいる部屋に、わざわざ移動してきて寝る。
妹がコタツで寝てたら、ちゃっかり隣に来てぴったりくっついてたヤギ

080106めい.jpg

でも寒がりやから、すぐにコタツにもぐる。
コタツから出てるときは、ご飯かトイレかお乳のときだけ。
自由気ままな生活ですね〜さすがプリンセス王冠

年が明けても、平凡な生活は変わらず。
でも、こんな平凡な生活をおくれるのも、みんなが元気でいてくれてるおかげ猫(笑)
今年もみんなが健康で幸せに過ごせますように四葉
ニックネーム さーり at 19:45| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

お久しぶりです

約3ヶ月ぶりの更新になってしまいました。

自分のことで色々バタバタと忙しくて、ゆっくりパソコンを開けれずにいたら、こんなに長い間更新せずにいて、気が付けば年も明けてましたあせあせ(飛び散る汗)

おうちの子5匹はみんな元気です猫(笑)
お外の子達も、みんな寒い中頑張ってご飯を食べに来てくれてます犬(足)

私は喪中なので、代わりにわたちゃんからご挨拶鏡餅

080106わた.jpg

コタツの中から失礼しましたダッシュ(走り出すさま)
サボってる間にたまった写真を、ボチボチ更新していきたいと思いますので、今年もどうぞよろしくお願いします。
ニックネーム さーり at 13:59| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする