2007年06月30日

甘えた VS 暑さ

毎日おなかの上に乗ってくるわた。
でも、さすがにもう暑いみたいあせあせ(飛び散る汗)
おなかの上に乗っては来るけど、徐々に乗ってる時間が短くなってきた気がする。

070628わた@.jpg

きのうも夜おなかの上に乗って来たけど、30分くらいグルグル言った後、そのまま寝やんとおなかから下りた。
そして、腕枕も要求してくることなく、私のお布団の冷たいとこに行ったダッシュ(走り出すさま)

070628わたA.jpg

そこで一人で賢くねんね眠い(睡眠)

070628わたB.jpg

なでてたら、おっきしてころ〜んかわいい

070628わたC.jpg

070628わたD.jpg

ぽんぽんの毛がふさふさでかわいい〜顔(メロメロ)
結局朝までそこで寝てた。

甘えたも暑さには勝たれへんのかな?

でも、毎年夏は、お布団で寝ることもあんまりなくて、だいたい天井近くまで高さのある棚の上でねんねしてる。
まだ私のそばでねんねしてるうちは、甘えたが暑さに勝ってるんかな?顔(笑)

ニックネーム さーり at 01:47| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

のび〜

きのう、仕事から帰ってきて2階に上がったら、わたがコタツの上で伸びてたあせあせ(飛び散る汗)

070627わた@.jpg

最高気温32度もあったらしい。
部屋の中は窓開けててもむ〜んとしてて、めちゃくちゃ暑かったいい気分(温泉)
すぐにエアコンつけたけど、わたはしばらく伸びたまんまダッシュ(走り出すさま)

070627わたA.jpg

コタツの上は、板がひんやりしてて気持ちいいんやろな顔(笑)

ちなみに、小梅とみるは、そろってコタツの中にいてた。
もちろんコタツはついてない。
夏、コタツの中は常に日陰になってるせいか、コタツの外よりだいぶ涼しい。
それを小梅もみるも知ってるねんな猫(笑)

そして今日も、帰宅後すぐに2階の様子を見に行ったら、わたはきのうと同じくコタツの上で伸びてた。
でも、きのうと違って、今日はわたの向こうに長〜い物体が見えたサーチ(調べる)

070628みる.jpg

妹の布団で伸びてるみるちゃんどんっ(衝撃)
足長ー(長音記号1)
暑くて伸びてても、ちゃんと妹のパジャマを枕にしてました顔(笑)

一方小梅は、今日もコタツの中でねんねしてた眠い(睡眠)
小梅は年中コタツの中がお気に入りやな猫(足)
ニックネーム さーり at 22:48| Comment(1) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

腕枕、復活☆

腕枕シーズンが終了して、すっかり腕枕で寝なくなったわたちゃん。
その代わり、わたは最近、毎日私のおなかの上に乗って寝るようになったあせあせ(飛び散る汗)

070623わた@.jpg

昼寝のときも夜寝るときも、私がちょっと横になっただけで、すぐにおなかの上に乗ってくる。
そのままわたが寝て、私もすぐに爆睡眠い(睡眠)

私が爆睡してる間に、わたは起きて移動してるみたいで、目が覚めたときには、わたはたいてい別の場所で寝てる。
でも時々、私が寝るときには離れた場所で寝てたわたが、朝目が覚めたときには私のおなかの上に乗ってることもある。
私の眠りは相当深いみたい…顔(イヒヒ)

毎日こんなことを繰り返してるけど、腕枕シーズンが終わった代わりにおなかの上に乗ってくるようになって、またそのうちそれも終わって、いつもの夏のように、わたは一人で離れて寝るようになるんやろなぁって、ちょっと寂しさを感じてたバッド(下向き矢印)

でもその予想は、甘えたわたちゃんに簡単に覆されたどんっ(衝撃)

ここ何日か、またまた腕枕が復活してるのだーexclamation×2
そのうえ、おなかの上に乗ってくるのも継続中ぴかぴか(新しい)

私が布団の上に座ってると、わたはまず私のそばに来て『寝転んでビーム』を発射ー(長音記号1)
そして私が寝転んだら、すかさずおなかの上へダッシュ(走り出すさま)
そのまましばらくグルグル言ってくつろいで、満足したら私の体の左横に下りる。
そして今度は、『腕伸ばしてビーム』を発射しながら、私の左腕を見つめる目
で、私が腕を伸ばしたら、勢いよくころんダッシュ(走り出すさま)
体は私にもたれかかって、あごだけ上手に腕に乗せる顔(笑)

070623わたB.jpg
上この状態が朝まで続くのであります…。

わたはこうして、甘えた度を日々進化させております猫(笑)
1歳頃までは甘えたでしょうがなかったけど、そのうちましになって手のかかれへん賢い子やったのに、いつの間にか逆戻りしてる顔(汗)

私がフルタイムで働くようになって寂しいんかな?
それか、小梅とみるがわたのスペースに入り込んで、今までみたいに私を独り占めできひんくなって、ヤキモチやいてるんかな?
お友達ができて甘えたがましになるかと思ったけど大間違いやったがく〜(落胆した顔)

ここ1年くらいで、わたは食も細くなったし、自然と痩せてしまった。
りんがいたときには、ひどい便秘になったこともあった。
わたは他の子に1回もイジワルしたことないけど、ほんとはストレス感じてたんかな顔(泣)

一番避けたかったコロナウィルスの感染も、今年の血液検査で判明した。
わたを保護したときは陰性やったのに、今は抗体価が800倍。
小梅を保護する前から、めいやくぅがわたの部屋に遊びに来てたし、小梅やみるから直接感染したんじゃないかもしれへん。
でも、感染したのは事実で、猫伝染性腹膜炎を起こす可能性もゼロじゃなくなってしまった。

わたの部屋に小梅とみるを入れることは、かなり抵抗があって悩んだ。
でも、心臓病を抱えてて、くぅ以外の猫を全く受け入れへんめいと同じ部屋に、小梅とみるを入れることはもっとできひんかった。
そして、ほっといたら近いうちに命が途絶えるとわかってる小梅とみるを、保護せずに見殺しにすることも、もちろんできひんかった。

ウチがもっと豪邸やったらよかったのにもうやだ〜(悲しい顔)
こればっかりはどうしようもないけど…。

コロナウィルスが感染しても、猫伝染性腹膜炎が発症するのは5%程度らしい。
発症の原因となるのは、免疫の低下やストレスが大いに関係してるらしい。
だから、わたに限らず、みんな元気に長生きできるように、少しでもいい環境でストレスを感じひん暮らしをさせてあげたい。

070623わたA.jpg
私の腕にしがみついてるわたのおててがかわいい顔(メロメロ)
わたが腕枕で寝てたら、したいことがあってもできひんねんな〜たらーっ(汗)
でも、わたが満足して自分でおっきするまで、私からわたを起こすことはできるだけせえへんようにしてる。
わたが幸せならそれでいいねん顔(ペロッ)
ニックネーム さーり at 21:30| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

おねむ

朝の4時、電気ついたままやったけど、みんな爆睡してた眠い(睡眠)

寝てる姿がかわいかったから、思わずカメラ撮ってしまったダッシュ(走り出すさま)

070617わた.jpg
上お外眺めるときの定位置でねんねしてたわたちゃん四葉
手枕してるおててがかわいい顔(メロメロ)
チラッと流し目もきまってますぴかぴか(新しい)

シャッター音でみんな起きたけど、まだまだ眠たそう眠い(睡眠)

070617みる.jpg
上いつものように、妹の足の間でねんねしてたみる犬(足)
目がなかなか開きません顔(笑)

070617小梅.jpg
上1番眠たそうな顔してるのが小梅かわいい
みるよりお姉さんやけど、体も顔もまだまだ赤ちゃんみたい顔(メロメロ)

みんな起こしてごめんな〜あせあせ(飛び散る汗)

この後、続々とみんな起きだして、いつもより早い朝ご飯を食べて、ちょっとお散歩して、5時には再び各寝床へ戻られました顔(イヒヒ)
ニックネーム さーり at 06:06| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

サバトラ

くぅとみるは、毛の模様がよく似てる。
背中がサバトラでおなかが白いとこは全く一緒で、サバトラ部分と白い部分の割合が違うだけやから、後姿とか歩いてるとこを見たときは、一見どっちかわかれへんあせあせ(飛び散る汗)

くぅとみるのわかりやすい違いと言えば、手足の模様猫(足)
みるは手足もサバトラで、先っちょだけが白いから靴下履いてるみたい。
でもくぅは、左手に桜吹雪みたいなサバトラ部分があるだけで、あとは真っ白。

くぅとみるの見た目の違いと言えば、サバトラと白の割合と、手足の模様以外に、手足の長さとか体型が思いつく。
でも、それ以上に明らかな違いがあるひらめき

それは…

顔そのものの出来exclamation×2

出来というか質というか…

070612くう@.jpg
くぅがベットでころんしてる姿はほんまにかわいい顔(メロメロ)

070612くうA.jpg
アップにしたら、ちょこっとベロが出てるのがわかるかな?
ベロが出ててもマヌケに見えへんくて、これまたかわいい顔(笑)

それに比べて…

070612みる@.jpg
なんだexclamation&questionその寝方は顔(汗)

070612みるA.jpg
ほんまアホっぽいな〜たらーっ(汗)
まぁ、それがみるのいいとこやねんけど顔(ペロッ)

くぅは美猫で、みるはアホ猫。
同じサバトラでもここまで違うかexclamation&questionって思うけど、結局はどっちもかわいいねんな黒ハート

みるくん、アホアホ言ってごめんなあせあせ(飛び散る汗)
みるくんのかわいさもよぅわかってるから怒らんといてな猫(笑)
ニックネーム さーり at 23:29| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

わたの特技

4歳になりたてのわたちゃんバースデー
コタツの上でころんしてたら、おっきしてお水を飲みに行きました。

そこでわたちゃんの特技披露ぴかぴか(新しい)

わたちゃんはなんと、おててでお水を飲むのですexclamation×2

06_12-02わたA_1_1.jpg

06_12-01わた@_1_1.jpg

これを何度も繰り返しダッシュ(走り出すさま)
普通に飲むときもあるけど、最近はこの飲み方がブームみたい。

特に、トイレから出てきた後に、よくお水置き場に直行して、おててでお水をペロペロしてる。
おしっこした分、水分を補給してるのか、それとも手を洗ってるのか…?

トイレに入った後は、いつも肉球の間に砂が挟まってて、その砂がお水に入るから不衛生やねんな〜顔(汗)
でも、おいしそうに何度もお水をペロペロしてるのを見てると、それをやめさせようとは思われへん。
逆に、おててを使ってお水を飲むなんて、わたは絶対IQ高いんやわぴかぴか(新しい)って思ってしまう顔(ペロッ)

06_12-04わたC_1_1.jpg
お水を飲み終わったわた上
満足そうにキャットスパでくつろいでる。

どんな方法でも、お水を飲んでくれることはいいことGood
血液検査したときに、正常値より少し血が濃いって指摘されたから、少しでもお水をいっぱい飲んで、正常値の範囲に入れたらいいな四葉
ニックネーム さーり at 00:57| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

腕枕シーズン終了??

最近、夜電気を消しても、わたは腕枕に来なくなった。
6月に入ってからは、わたが腕枕で寝たのは先週の金曜日だけ。
例年よりもずいぶん長かった腕枕シーズンも、ようやく終わりが見えてきた感じend

夜通し朝まで腕枕して寝てると、結構腕がだるくなるし、いつもわたがいる左を向いて寝てるせいか、私の体は歪んでるらしい顔(汗)
(わたのせいじゃなくて、私の姿勢が悪いのが原因かもやけど…あせあせ(飛び散る汗)
腕枕しなくてよくなったら、好きな方向いて寝れるし、腕もだるくなれへんけど、電気を消してもわたが来ないのはやっぱり寂しいもうやだ〜(悲しい顔)
だから、わたが一人で賢くお布団で寝てると、わざとなでに行って起こしたりしてしまう顔(ペロッ)

でも、甘えたわたちゃんは、腕枕シーズンが終わっても健在ぴかぴか(新しい)

私が仕事から帰ってきて、わたの部屋のコタツに座ると、だいたいお膝に乗ってきて、長時間グルグル甘えてくる。

070531わた@.jpg
暑いから、お膝の上では体が伸び気味たらーっ(汗)

070531わたA.jpg
そのうち、気持ちよさそうにねんね顔(メロメロ)

そして、GW明けから始まった、私の体の上に乗ってくる行動は、腕枕と反比例して増えつつあるあせあせ(飛び散る汗)
私がうつ伏せに横になってると、私の横に来てお座りして、「仰向けになってビーム」を発してくるどんっ(衝撃)
で、私が仰向けになった途端、おなかの上に乗ってきて、満足げにグルグル言ってる猫(笑)

こないだも、明け方なんとなく目が覚めて、一人で寝てるわたと目があうと、そぉっと私の横に来て、私が仰向けになったらやっぱり乗ってきたダッシュ(走り出すさま)
070608わた@.jpg
おなかの上でくつろぐわたちゃんのアップかわいい

070608わたA.jpg
そして、わたは更にくつろぐ…猫(笑)

070608わたB.jpg
ばっちりカメラ目線ぴかぴか(新しい)かわいい〜顔(メロメロ)

070608わたC.jpg
お外の物音に反応しておっき目

070608わたD.jpg
そして再びねんね眠い(睡眠)

070608わたE.jpg
私の体にぴったりフィットGood

眠たさよりもわたの可愛さに負けて、朝っぱらからカメラ撮りまくってしまった顔(イヒヒ)
ミズオチにわたの手が入ってて苦しいのも、体重で胸が圧迫されて息苦しいのも、わたの可愛さで全部まぎれてしまう揺れるハート

今日で3歳のわたは終わり。
あと数時間後にわたちゃんは4歳になりますバースデー
3歳の1年間は幸せやったかな?
わたがもっともっと幸せに暮らせるように頑張るから、わたも元気でおってな
黒ハート
ニックネーム さーり at 21:16| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

くぅの新技

070426くぅA.jpg

くぅがいる場所は…

070426くぅ@.jpg
私の部屋のパイプハンガーの上猫(足)

この春から、くぅはここによく乗るようになった。
パイプハンガーには屋根がなくて、ホコリよけに布をかけてるだけやから、めちゃくちゃ不安定なはずあせあせ(飛び散る汗)
それやのに、くぅは上手にハンガーの肩の部分に乗って、長時間くつろいでる顔(笑)

ここにくぅがよく乗るようになったのには理由がある。
それは、妹の気を引くためぴかぴか(新しい)

くぅは好奇心旺盛で冒険好きやから、ここに初めて乗ったときは、ただ何となくやったはず。
でも、そのときに、バランスをとるのが下手っぴなくぅを心配して、妹がくぅを下ろすためにだっこしに行ったダッシュ(走り出すさま)

それからも、くぅがそこに乗るたびに、妹は何か用事をしてても、くぅが落ちないように支えに行って、だっこして下ろすか、なででパイプハンガーの横に置いてあるチェストの上に導くかしてた。
そして、くぅがそこに乗らないようにするために、くぅがそこに乗ったら、妹はわざと「こら〜むかっ(怒り)」って少し怒りながら駆けつけて、だっこしなくても自分でチェストの上に下りてきたときは、「かしこいな〜ぴかぴか(新しい)」ってなでまくっていっぱい誉めてあげるようにしてた。

これを繰り返してるうちに、くぅは、パイプハンガーの上に乗っては、鳴いて妹にアピールするようになった目
くぅは、そこに行けば妹が来てくれるのを覚えたんやひらめき

それからは、妹が朝せかせかと出かける用意してるときとか、妹がくぅに背中を向けてるときに限って、くぅはパイプハンガーの上に乗るようになった。
私に対してもしてくるけど、妹に対するときとはアピールの仕方が全然違うexclamation×2
妹がいなくて私一人のときは、単純に冒険心でここに乗って、遊んでるだけのことが多いけど、妹がいて、相手してほしいがために乗るときは、びっくりするぐらい大きい声で鳴く顔(汗)
070426くぅB加工.jpg
ちなみに、この写真上を撮ったときは、しらけたくぅの表情からもお分かりのように、部屋には私一人でございましたたらーっ(汗)

くぅは日頃ほんまにおとなしくて、鳴くことなんてめったにないけど、妹を呼ぶときだけは、え゛〜あせあせ(飛び散る汗)って焦るぐらい鳴く。
で、妹が「こらーダッシュ(走り出すさま)」って言いつつも来てくれたら、「うにゃ〜猫(笑)」って嬉しそうに鳴いて、チェストの上に下りて、お尻あげて喜ぶ。
そのままころんってして、グルグル言ってる。
そのときのくぅの幸せそうな顔顔(笑)
これを毎日何度も繰り返してる。

忙しくて時間ないときでも、怒りつつもくぅの相手をしてくれてる妹はほんまに優しい。
妹がいないとダメなのはくぅだけじゃなくて、みると小梅もそう。
みると小梅に関しては、拾ってすぐの頃、妹が病院に毎日通ってくれたりしてたけど、くぅに関しては無視に近かったのに、なんで妹にばっかりなつくんやろ〜?って話してたら、妹に「猫には誰がほんまに優しいかわかるねん顔(イヒヒ)」って言われた。
でもきっと、その通りなんやろな。
睡魔に負けて、猫のお世話を怠ってる私のフォローを、お願いしてなくても妹はしてくれてる。
くぅはその妹の優しさを見抜いてるんやわかわいい

ニックネーム さーり at 22:47| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

癒し

私の部屋にあるチェストの上は、めいとくぅのお気に入りのベッド揺れるハート
070503めいくう@.jpg

あったかくなってきたら、コタツに入ることが少なくなって、このベッドで寝てることが多い。
くぅは特にここがお気に入りで、最近は一日のほとんどをここで過ごしてる。
寝たきりちゃうかexclamation&questionって思うぐらい顔(笑)
昼寝のときと夜寝るときはもちろんのこと、ご飯もここで食べたりするエサ

くぅはめいと違ってマイペースで、一人でいてることが多いから、めいと離れてこのベッドでのびのびと寝てることが多い猫(笑)
でも、めいは甘えたやから、誰かにくっついて寝るのが好きで、くぅが一人で寝てるところによく割り込んでくるダッシュ(走り出すさま)
特に今の時期は、朝晩まだ肌寒いから、めいがくぅにくっつきに来て、くぅも嫌がらずに一緒に寝てあげてる猫(笑)
だいたいめいがくぅのおなかに顔をうずめて寝てて、完全に1個のねこ団子になってる顔(笑)
みると小梅も仲良いけど、ここまでくっついて寝えへんし、めいとくぅは産まれたときからずっと一緒やから、こんなに仲良いんかな?

070503めいくうA.jpg
なんてかわいい寝顔顔(メロメロ)
起きてるときももちろんかわいいけど、気持ちよさそうに仲良く寝てる姿を見てると、それだけでほんまに幸せ四葉
私の癒しそのものですぴかぴか(新しい)
ニックネーム さーり at 01:48| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ライバル

070519わた@.jpg

わたの視線の先には下

070519みる@.jpg
私のお膝でくつろぐみるくん猫(足)

みるもめいと一緒でお膝に乗るのが大好きかわいい
パソコンしてたら、ほぼ100%お膝に乗ってくる。
だっこも嫌がれへんし、赤ちゃんだっこだってさせてくれる猫(笑)

体は一番大きいけど、お膝大好きだっこ大好きなとこは、やっぱり末っ子っぽい。
妹に赤ちゃんだっこされてるときのみるは、ほんまに幸せそうで、顔が赤ちゃんになる顔(メロメロ)

でも、みるをかわいがるときには注意しないといけないことがあるexclamation
それは、わたに見られてないかどうかどんっ(衝撃)
見られてなくても、かわいがってる声を聞かれてるだけでも要注意exclamation×2

わたはほんまにヤキモチやきで、みるをかわいがってると悲しそうに見てくる猫(泣)
だから、みるをかわいがった後は、必ずわたもいっぱいかわいがらなあかんexclamation×2

070519みるA.jpg
そんな気遣いも知らず、みるはお膝でグルグル言ってる顔(汗)
この時は、みるが一番に起きてきてお膝に乗ってたら、その後にタイミング悪くわたが起きてコタツから出てきてしまったあせあせ(飛び散る汗)
みるのほうが先に起きてきたから仕方ないんやけど、わたにとったら怒り爆発寸前爆弾

下このジェラシーで燃えた鋭い視線…
070519わたA.jpg

いつもはおとなしいわたも怒りを抑えられへんかったらしく、この後、珍しく自分からみるにケンカを仕掛けたパンチ
でもわたはケンカ弱いねんな〜顔(汗)
みるにやり返される前に仲裁して、かわいそうやけどみるをお膝からそっとおろした。
それでもわたは気に入らなかったらしく、すんなりお膝には乗ってこなくて、私に背中向けてじっと座ってた猫(怒)
なでてもなかなかご機嫌なおしてくれへんし、わざと私のこと無視してるみたいやったたらーっ(汗)

わたは猫とは思われへんぐらい感情が複雑台風
よく手を使って何かしてるし、きっと頭がいいんやわ。

わたちゃん、みるくんと仲良く一緒にお膝に乗るっていうのはどう?
そんな提案してみたけど、ほんまに2匹一緒にお膝に乗られたら、足しびれてしょうがないやろな…あせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム さーり at 23:17| Comment(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする