2013年03月11日

ご無沙汰しております

お、お久しぶりです (゜∀゜;)・゜∵
皆様、お元気でしょうか?


130222-1.jpg
       おねぃちゃん、ブログさぼり過ぎーーっ!!

はい、くぅちゃまのおっしゃる通りでございます…(TдT)


年末年始のご挨拶もせず、コメントのお返事もしないまま、3ヶ月近くもブログを放置してしまいました。
皆様のブログにもお邪魔できていなくて、不義理で申し訳ありません。

ブログをおサボリしてる間に、季節は冬から春へと変わりつつあります。
毎年冬には、わたとみるが風邪をこじらしてしまうけど、この冬は2にゃんとも病院にお世話になることがなく、元気に過ごせました。
(みるは腎臓の検査で通ったけどね〜)

先週からは、日差しがすっかり春っぽくなりました。
暖房がいらなくなる日も、もうすぐかな〜?

でも、我が家の甘えた坊やは・・・

130216-2.jpg

私のパジャマの中にもぐって寝るのがマイブーム (*´∀`*)

ほぼ6キロあった体重が、一時は4.7キロまで減ったけど、今は腎不全発覚前の体重まで戻りました。
体は1番大きいけど、赤ちゃんみたいにストレートにべったり甘えてくれるみるが、愛しくて仕方ありません。


そういえば・・・

去年の今頃の私は、絶望のまっただ中でした。
毎日泣いて、みるのために何ができるのか、もがきまくってました。

でも、そんな私に希望を与えてくれたのが、みる自身でした。
みるが頑張ってくれたから、私も頑張れた・・・
みるにはどれだけ「ありがとう」と言っても言い足りないです。

今のみるは、1年前のことが嘘だったかのように、毎日元気いっぱいです。

130207.jpg

高いところにも華麗なジャンプで飛び乗って、私を困らせるぐらい (;-ω-`A)

ただ、ひとつ心配事が・・・

1ヶ月ほど前から、吐く回数がかなり増えました。
3日に1回、2日に1回ならまだいいほうで、最近はほぼ毎日吐いてます。
吐くのが続くと血がうっすらまざることもあるので、何か他に病気でもあるんじゃないかと思ってしまいます。
でも、吐いた後はすっきりするみたいで、またご飯をしっかり食べてくれるので、病院で相談してもあまり深刻にはとらえられず、今は様子見の状態です。
今日は1ヶ月ぶりの通院なので、先生にしっかり聞いてみようと思います。


そして、今日の通院には、病院デビューのちびっこがお供します。

130205.jpg

みると小梅の間でお澄まししてる、ボケ気味のお方です♪

年末のバタバタ旋風とともに、我が家にやってきました。
詳しいことは、またゆっくり書きたいと思います。

ブログに書きたいことは、ホントにいっぱいあります。
おうちのにゃんずのことだけではなく、お外のネコちゃんのこと・・・

特にお外のネコちゃんのことでは悩みが尽きなくて、今できることを一つ一つ自分でするしかない状況です。

1番にしないといけないことは、先週一段落つきました。

DSC_0727.JPG

こうなって・・・

DSC_0743.JPG

こんな感じでございます (; ̄ー ̄A アセアセ・・

正直、これからが踏ん張りどころ。
時間はかかるだろうけど、大きな大きな幸せの花を咲かせてほしいと思います。

私が「暇」って言葉を口にできる日は、いつ来るのやら・・・


季節の変わり目ですし、花粉や黄砂に加え、PM2.5とかまで降り注いでおりますが、皆様どうかお体お大事にっ!!
時間を見つけて、皆様のところにもお邪魔したいと思ってます。
いつになるかは突っ込まないでくださいね〜Σ(-∀-;)

ニックネーム さーり at 17:00| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

涙と共に・・・

おととい、不思議な夢を見ました。

夢の中の私は、テレビを見ていました。
現実では見たことのない番組でした。
テレビの中では誰かが優しい声で話していて、それはまるで私に語りかけてるようでした。

誰だって悲しみを抱えながら生きてる。
家族との別れは、たとえペットの犬や猫だって辛いし悲しい。
そして、その別れを後悔してる人もいる。
後悔して自分を責めてるから、泣くことを我慢してる・・・

でもね、泣いてもいいんだよ。
後悔してるのはあなただけじゃない。
みんなそう。
思いっきり泣いて、前に進めばいいんだから・・・


夢の中の私は、その言葉を聞いて、涙をポロポロ流してました。

そして、目が覚めたときには、現実の私の目からも涙が溢れてました。
テレビの内容も誰が話していたのかも思い出せないのに、涙はそのあとも止まらなくて、テレビの中の言葉が私の頭の中に響き渡ってました。



もう1年以上、ブログに書けずにいたことがあります。
すぐにでも書きたいのに、書こうとすると胸が詰まって涙が出そうになって、いつも書くのをやめてしまってました。

でも、もう泣いてもいいかな・・・ゼイゼイ・・・


去年の11月21日、我が家には家族が増えました。
でも、その日にお別れは来ました。
今でもその日のことは、鮮明に覚えてます。
その家族と一緒に過ごせた、最初で最後の日だから・・・


家族になったのは、実家のお外で暮らしてた猫ちゃんで、名前はゼイゼイ。
以前ブログで紹介したこともあります。

110824.JPG

ボス猫っぽい風貌だけど、性格は穏やかで優しくて・・・
すももがお外にいた頃は、ゼイゼイをお父さんのように慕っていて、ゼイゼイにスリスリ甘えてる姿をよく見かけました。

ゼイゼイにはお気に入りの場所がいくつかあって、実家に居着いていたわけではありませんでした。
でも、いつからか、ゼイゼイは実家に毎日顔を出してくれるようになりました。
そして、気がつけば、ゼイゼイは私にとってかけがえのない存在になってました。

そんなゼイゼイの体調が急激に悪くなったのが、去年の11月の初めでした。
すぐに病院で診てもらいたくても、色々な問題があって保護できなくて、やっとの思いで保護したのが、去年の11月14日。
そして、最悪の場合「余命1週間」と告げられました。

でも、数値は元祖のときほどひどくなかったし、私は全く諦めていませんでした。
そして、ゼイゼイは入院での治療を頑張ってくれて、週明けには退院と言われました。
なのに、退院だったはずの日に容態は急変。
腎不全という診断はミスで、FIP(猫伝染性腹膜炎)だということがわかり、麻酔をかけての応急処置で、意識不明になってしまいました。
急いでお迎えに行ったけど、ゼイゼイの体は硬直していて、ただ心臓が動いて呼吸しているだけの状態でした。
もうこれ以上の処置はやめてほしいとお願いして、ゼイゼイと一緒に実家に帰りました。

これでやっと、ゼイゼイと家族になれた・・・

ゼイゼイと過ごした時間は幸せでした。
ゼイゼイを抱っこしながら、実家の近所をお散歩した後は、あったかい部屋でずっと一緒にいました。
ゼイゼイは奇跡的に意識が戻って、私の声に反応してくれるようにもなりました。
でも、その日の夜、ゼイゼイはボスと元祖のいるお空へと旅立ってしまいました。

せっかく家族になれたのに・・・


私の心の中には、今も後悔ばかりが残っています。

いつもの先生に診てもらってたら、誤診は防げたんじゃないか?
無断で麻酔をかけるような処置もされなかったんじゃないか?
長い入院はしないで、穏やかな最期を迎えることができたんじゃないか?って・・・

私自身も、なんで先生の診断を疑わなかったのか?
他の先生に相談しなかったのか?
それに何より、もっと早く保護しなかったのか・・・

ボスのときも後悔して、元祖のときも後悔したのに、また同じ失敗を繰り返してしまいました。
ゼイゼイを苦しめて、ゼイゼイの命を縮めてしまったのは私。
だから、ゼイゼイのことを想って泣く資格なんて、私にはありません。

でも、クリスマスが近づくと、私の心は天使のにゃんずのことでいっぱいになります。
クリスマスイブの夜には、虹の橋のたもとで飼い主との再会を待ってるペット達が、おうちに帰ってきてくれるというお話を聞いたからです。

ゼイゼイを苦しめた私が、願ってはいけないことはわかってます。
でもやっぱり、ゼイゼイにおうちに帰ってきてほしい、そして会いたい・・・

そんな葛藤が自分の中にあるから、天使達が帰ってくるというクリスマスイブの前日に、あんな夢を見たのかもしれません。


ゼイゼイは今頃どうしてるのかな・・・
元気に走り回って、ご飯たくさん食べてるかな・・・

ゼイゼイのことを想って泣いてしまう自分が許せなくて、ずっと泣くのを我慢してきたけど・・
ゼイゼイのことを忘れることなんてできないし、ゼイゼイのことを想わずにはいられない。
だから泣いてもいいかな・・・

今は悔しかったり悲しかったりして流れる涙だけど、いつかあったかい涙にかわるよね?
そして、涙と共に、しっかりと前に進んでいくよ。
ゼイゼイが教えてくれたことを、しっかりと胸に刻んで・・・




クリスマスイブの夜には、ゼイゼイの好きなお刺身をお供えしました。
私の顔は見ないでいいから、お刺身だけでも食べに来てくれてたらいいな。

クリスマスもあと数時間で終わり。
おうちのにゃんずも天使のにゃんずも、みんなにとって優しいクリスマスでありますように゚+.゚
タグ:ゼイゼイ
ニックネーム さーり at 20:55| Comment(9) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

283日

昨日はみるの定期検査の日でした。
2ヶ月ぶりの通院でした。



思い返せば、みるの通院が始まったのは、今年の2月。

1月の末に、ワクチン接種の際の健康診断で、腎臓の数値が正常値を遥かに越えていることがわかり、2日に1度の通院が始まりました。
点滴をしても、色々なお薬を試しても、腎臓の数値は悪化の一方。
ついには腎不全の最終ステージであるステージWにまで悪化してしまい、2月17日には余命数ヶ月と宣告されました。

その時点での望みの綱は、2日に1回だった点滴を毎日に増やすことだけ。
みるにとって、点滴は苦痛でしかありません。
でも、まだ諦めたくなかったから、私はその選択肢を選びました。

2月17日に病院で点滴をしてもらって、翌日からは自宅での点滴が始まりました。
最初はなかなかうまくできなくて、みるにはかなり辛い思いをさせてしまいました。
でも、みるが毎日頑張って耐えてくれたおかげで、腎臓の数値にも明るい兆しが見えるようになりました。

よくなる一方ではなかったので、点滴の量は少しずつ増え、最終的には最初の量の2倍に増えてしまいました。
それでもみるは、毎日点滴を頑張って受けてくれました。

そして、数値がよくなるたびに、通院の間隔が伸びていきました。
2日に1回だった通院が、1週間に1回、2週間に1回、1ヶ月に1回・・・
そして今は、2ヶ月に1回。

余命数ヶ月と宣告されたときは、みるに2ヶ月先があるのかどうかさえもわからない状況でした。
でも今は、普通に2ヶ月のことを言葉にできる・・・
ただそれだけが、こんなに幸せなことだとは思ってもいませんでした。



そして昨日、またひとつ幸せなことがありました。

毎日だった点滴を、週に1日だけお休みできるようになりました。+.゚

週にたったの1日だけど、その日はみるの体に針を刺さなくてよくなる・・・
そして、その日は24時間、みるが辛い思いをすることなく過ごせる・・・
それが何より嬉しいです。


点滴をお休みするのは、毎週月曜日に決めました。
月曜日が休日のダンナさんは、みるの点滴のために、泊りがけで遊びに行くのをやめてくれました。
用事があっても、みるの点滴の時間には、一旦家に帰ってきてくれたりもしてました。
でも、みるが今まで頑張ってくれたおかげで、ダンナさんにも自由な時間ができます。
みるのために、釣りも旅行も我慢して、点滴をマスターしてくれたダンナさんにも、感謝の気持ちでいっぱいです。


早速昨日、点滴をお休みしました。

2月17日から11月25日の間、1日も休みことなく続けた点滴。
238日ぶりのお休みでした。

121126.JPG

毛布に潜って、一人かくれんぼしてるみる。

121127.JPG

暖房のあったかい風を受けて、ぬくぬくしてるみる。

点滴の時間になっても、みるを点滴ルーム(=納戸)に隔離する必要がないし、みるのおなかが点滴でパンパンに膨れることもない。
昨日は特別幸せな夜でした。



でも、嬉しいことばかりではありません。
不安な気持ちも、ものすごく大きいです。
何より怖いことは、点滴をお休みすることで、病状が悪化すること。

昨日の夜、みるがお水を飲んでる姿を3回見ました。
点滴を毎日するようになってからは、みるがお水を飲んでる姿はめったに見ることがありませんでした。
なのに、夜の間に3回もお水を飲んだということは、体が水分を欲しているということ・・・

今朝のみるのオシッコは、量が多くて色がかなり薄かったです。
点滴をしていないのに、点滴をしているときと同じオシッコでした。
腎臓がちゃんと機能していれば、オシッコは凝縮されて、色が濃くなって量が減るはず。
なのに、それができていないということは、腎臓が機能していないということ・・・

点滴を減らしても、オシッコの量が減らなければ、体はどんどん脱水してしまう。
腎臓への負担も大きくなってしまう。

本当に点滴をお休みしても大丈夫なのか、考えれば考えるほど、心配事は募ります。


でも、心配ばかりしていても前には進めません。
みるのことを思うと、点滴の回数は減るほうがいいに決まってます。

次の通院は1ヶ月後。
それで腎臓の数値が悪くなっていなければ、そのままのペースでしばらく続けることになってます。

どうか、みるの体調がこのまま安定してくれますように・・・


タグ:みる
ニックネーム さーり at 12:58| Comment(6) | みる(腎不全) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

秋ですね…(・∀・;)

ご無沙汰しております (;´Д`A ```

昨日ダンナさんに、
「ブログ書けへんの?オリンピックで止まったままやで。」
って、ぼそっと言われました。

で、自分のブログを開いてみたら・・・

前回の記事を書いたのは、もう3ヶ月以上前 Σ(-∀-;)
相変わらずの自分の放置ぶりに驚いてしまいました。

放置してる間に、季節は夏から秋へと変わり、冬かと思うぐらい寒い日もありますが、
皆サマ&お猫サマはいかがお過ごしでしょうか?

会社でネットを見辛い状況になってからは、ブログめぐりが全くできなくなってしまって、
自宅でゆっくりPCに向かう余裕もなく、皆サマの近況が気になって仕方ない毎日です。

せめてスマホでのぞいてみようと思っても、それもなかなかできません。
私のスマホはかなりの問題児のようで、ネットを開くと100%強制終了してしまうんです。
サイトが開くのにめちゃくちゃ時間がかかるし、ログインしようとするとシャットダウン。
最近はメールを打っててもシャットダウンするし、受信ができないことも増えてきました。
それで、先日auショップに相談に行ってみたのですが、結果は何の異常もなし。
ただ、私のスマホの機種ではよくある症状らしく、その機種そのものの問題だそうです。
そんなん買う前に教えといてよー(`Д´) ムキー!!
一時的な対処法として、アプリを消すとかキャッシュを消すとか教えてもらったけど、
全部やってもダメでした。
今度別のauショップに行ってみようと思います。

スマホの愚痴はこの辺で終わりにして・・・


ブログは休みまくりですが、お猫サマのお世話係に休日はありません。
でも、毎日当たり前のようにお世話できることが、何より幸せなこと (●´∀`●)

みるは昨日も点滴を頑張ってくれました☆
2月に自宅での点滴を始めてから、もう8ヶ月が過ぎました。
その間1日も休むことなく、みるは毎日毎日頑張って点滴を受けてくれています。

ご飯を全然食べてくれなかったり、1日に何度も吐いたりすることは、今も時々あります。
嘔吐物に血がまざってたことも数回あって、そのときは心配で心配で気がおかしくなりそうでした。
でも、検査をしても、新たな病気が見つかることはなく、不安な症状は数日でおさまるようになりました。
そして、心配してた蒸し暑い夏を乗り切って、毎日ご機嫌さんに過ごしてくれています。

120907.JPG

  オリンピックはとっくに終わったけど、みるのおまたは今も開幕ちぅですよ ( ´艸`)ムププ

わたも小梅もすもももひめも、実家のめいとくぅも、毎日元気に過ごしてくれてます。

120906.JPG

                くぅのおまたも負けずに開幕ちぅですよ♪


みるの病気が発覚してからは、毎日の生活が平凡ではなくなりました。
1日に3回以上の投薬と、毎日の点滴をお休みすることはできないので、
外泊はもちろんのこと、長時間家を開けることもできなくなりました。
それに、みるのちょっとした体調の変化・表情の変化で、すぐに不安になってしまいます。
でも、みるの頑張りと家族の支えのおかげで、笑顔で乗り越えられてるんだと思います゚+.゚


そんな気の抜けない毎日ですが、
みるの体調が安定してくれて、自らご飯を食べてくれるようになったので、
朝はかなりゆっくり寝れるようになりました。
でも、夜は相変わらず寝るのが遅くて、気がつけば2時、3時ということも多々。

そんな夜中まで寝れない原因は、私にあります。

母が近所の野良ちゃん問題に関わってしまって、私もほっておけなくて・・・
夜な夜な実家に行って、母と近所を何周もウォーキングしております。
カバンにカリカリとパウチを詰め込んで。
更に、自宅の近所の野良ちゃんにも自ら関わってしまって、
自分で自分をしんどいほうへと追い詰めてしまいました。
できることならみんな保護して、パパッと解決したいんだけど、
10匹もの猫ちゃんを保護するスペースはウチにはありません。
実家の近所には凶悪な虐待犯がいるし、猫捕り業者と繋がってる人もいるので、
地域猫として公にすることもできません。
どうしたらいいのか・・・
近所の人は猫嫌いの家ばっかりで、相談できる人も協力してもらえる人も身近にいないのが辛いです。

これから寒い冬が来て、野良ちゃん達にはとても厳しい季節になります。
一日も早く、野良ちゃん達が安心して暮らせる世の中になってほしいです。
タグ:みる くぅ
ニックネーム さーり at 12:37| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

開幕

蒸し暑い日が続いておりますが、皆サマお元気でしょうか?
またまたブログを放置してしまいました (・∀・i)タラー
皆サマのブログへの訪問も、全然できていなくてスミマセン・・・

6月の半ばに職場がレイアウト変更をしたのですが、それに伴って私の座席も変わって、PC画面がお客様から丸見えの席になってしまいました。
それで、職場で堂々とネットを見ることがかなり難しい状況になってしまい、スマホの調子も悪く、ネット環境から離れた生活が続いておりました。
(今は職場でビクビクしながら書いてます。)

ふと気がつけば、梅雨が終わり、天神祭も終わり、夏真っただ中 Σ(-∀-;)
月日が経つのは、ホント早いですね〜。

そして、今日はいよいよロンドンオリンピックの開幕ですね。
まだまだ先だと思ってたのに、すでにサッカーの予選は始まってるし、きっとあっという間く閉幕なんやろな〜なんて、今頃から思ってしまいます。
とりあえず、サッカーは女子も男子も勝ってよかった♪


我が家のにゃんずですが、おかげ様でみんにゃ元気に過ごしてます。

120626.JPG

みるのおマタは、1ヶ月前から開幕ちう ( ´艸`)ムププ

120627-01.JPG

最近急激に活発になったひめちん。
『猫じゃらし』が種目だったら、我が家ではひめが金メダル間違いなしです。

120627-02.JPG

みるも負けずに遊べますよ〜ヾ(o´∀`o)ノ
腎不全と診断されたばかりの頃は、猫じゃらしを見せても全く反応しませんでした。
それだけ体がしんどかったんだと思います。
ここまで元気になってくれたこと、本当に嬉しいし、毎日お薬と点滴を頑張ってくれてるみるに、改めて感謝です。

みっくん、ありがとう☆。+゚


みんにゃ揃って、元気に夏を乗り切れますように・・・
皆サマも夏バテや熱中症に気をつけてくださいねっ!!
タグ:みる ひめ
ニックネーム さーり at 15:51| Comment(6) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

みるすも☆7歳バースデーケーキ

もう6月ですが、みるとすもものお誕生日ネタで引っ張ります (o-∀-o)


5月12日に7歳になった みるとすもも。

みるは生後5ヶ月で保護したけど、すももは3年半もお外生活をさせてしまいました。

一緒に生まれ育ったのに、私の勝手な都合で3年間離れ離れだったけど・・・

120512-02.JPG

少しずつ距離を縮めて、お誕生日当日にはこんな光景を見せてくれました。

みるとすももの猫団子は、今もまだ見たことがありません。
体をくっつけて一緒にいるところも、一度も見たことがありません。
仲が悪いわけではないんだけど、そばにいてもある程度の距離は保ってます。
でもいつか、みるとすももの猫団子を見れる日が来るといいな〜って思います。


そんな私の願いが届いたのか、みるとすもものバースデーケーキには・・・

120512.JPG

かわいいイチゴちゃんが2つ、笑顔で並んでました ( ´∀`)人(´∀` )

このバースデーケーキは私が予約したんだけど、オーダーするときには見本の写真とかがありませんでした。
見本を見ないで予約するのはちょっと抵抗あったけど、イチゴちゃんは私にとっては嬉しいサプライズになって、このケーキにしてよかったなって思いました。

自分の覚書として・・・
このケーキを買ったのは、大阪谷町にある『MUKU』というケーキ屋さん。
甘さ控えで、生クリームが苦手な私でも、ここのケーキは最後までおいしく食べられます♪



お祝いするためにケーキをテーブルに置いたら、1番にやってきたのはこのお方 下

120512-06.JPG

めっちゃガン見してるボクちんです。

そんなみるに、「このケーキ、みっくんとすもちゃんのやで〜。お誕生日のケーキやで〜。」って話しかけてたら・・・

120512-07.JPG

なめたっ!?Σヽ(゚Д゚○)ノ

みるが何の戸惑いもなくなめたので、こっちがちょっと焦ってたら・・・

120512-08.JPG

またペロリ♪

その後もまたペロリして、みるは結局5回も生クリームをなめてくれました。
みるのお口に合ったのかな〜?(●´∀`●):*・゚

すももは納戸にお籠り中だったので、ケーキを納戸に運びました。

120512-11.JPG

寝ぼけ顔のすもちん。

怖がらないように、ケーキをそっと近付けて見ると・・・

120512-12.JPG

なめた・・・゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

去年はケーキを近付けただけで、すごく怖がって逃げてしまいました。
だから、すももが逃げずにその場にいてくれるだけでも、驚きだったし嬉しいこと。
そのうえ生クリームをペロリしてくれるなんて・・・もう感激でした。


2にゃんにペロリしてもらった後は、ロウソクに火を灯して記念撮影(r[◎]<)パチリッ!

120512-13.JPG

120512-14.JPG

みるはロウソクの火が気になったみたい ( ´艸`)ムププ

120512-15.JPG

最後はみるの大好きな妹に抱っこしてもらって、一緒に ┌iii┐ ε-(・ε・´) フー!!

そしてケーキは、私とダンナさんと妹のおなかの中におさまりました (。-∀-)ニヒ♪



みるとすももが元気にお誕生日を迎えてくれて、
2にゃんともが生クリームをペロリしてくれて・・・

みるとすももにプレゼントをあげる日なのに、私のほうが大きな大きなプレゼントをもらってしまいました。


「おめでとう」って言う日なのに、いつの間にか「ありがとう」に変わってしまうお誕生日。
来年も「ありがとう」って言わせてな・・・みるくん、すもちゃん.+゚☆

タグ:すもも みる
ニックネーム さーり at 14:27| Comment(4) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

みるすも7歳☆お誕生日パーティー

おかげ様で、みるは今日も元気です。
体調や食欲の波は、なかなか治まってくれないけど、大波はやってこなくなりました。
小波はときどきやってくるけど、みるは頑張って乗り越えてくれてます。
このまま波が落ち着いてくれる日が、早く来てくれるといいな・・・



前回の記事でお伝えしたように、みるとすももは仲良く一緒に、5月12日に7歳のお誕生日を迎えることができました。
みるの余命を宣告されたときは、なんとかお誕生日までは・・・って思ったけど、みるがこんなに元気にお誕生を迎えられたこと、本当に本当に嬉しいです。


みるの闘病が始まってから、みるはほぼ毎朝、私を起こしに来てくれるようになりました。
お誕生日当日も、7歳になったみるは、寝てる私の髪の毛をガシガシ爪でとくという方法で、元気に起こしに来てくれました。
そして、一緒にキッチンに行って、みるは朝ご飯 エサ

120512-01.JPG

ちなみに時間は、早朝5時半でございます。
私の就寝時間は2時。
みるのためなら、睡眠不足も喜んで━━( ( (。・`∀´・。) ) ) ━━!!

でもね、みっくん、できることなら、カリカリ10gくらい、せめて5g食べてほしいな。
1gとか2gでごちそうさまじゃ、結構悲しいんよね…( ノω-、)



この日は朝からお天気がよくて、窓際はぽかぽかでした。
お昼間には、みるとすももが一緒に日向ぼっこをしてました。

120512-03.JPG

みるとすももの2ショット☆
かなり珍しいいことです。

そして、キセキが起きた・・・

120512-04.JPG

超超珍しい4ショット━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━!!!

我が家のにゃんずはいつも散り散りバラバラなので、視界に4にゃんが入ることさえ珍しいこと。
4にゃんが1枚の写真におさまるなんて、キセキに近いことです。
なので、全然カメラ目線じゃないし、みるにぐちゃぐちゃにされた服の山が気になるけど、何でもいいから写真を撮るのに必死でした。
というわけで、きちゃない場所が写っておりますが、そこはスルーでお願いします ┏○ペコリ
いつか、ひめも一緒の5ショットが撮れるといいな〜。+.゚


夜には妹が来てくれて、一緒にお誕生日パーティーをしました。

120512-05.JPG

妹のことが大好きなみる。
妹になでなでしてもらって、ご満悦の表情です (*´∀`*)

妹が来てくれることが、みるにとっては1番のプレゼント。
だから、妹には何も買ってこなくていいって言ってました。
そしたら妹は、みるに可愛いメッセージカードをプレゼントしてくれました。

妹のお膝にいるみるに、早速カードを見せようとしたら・・・

120512-09.JPG

嬉しさのあまり?、噛みついた (-∀-`; )

120512-10.JPG

カードの味見を終えたみるには、妹からのメッセージをしっかり読み聞かせました。

すももはまだ妹のことがちょっと怖いので、パーティー中は納戸にお籠りでした。
でも、家族みんながそろってお祝いできたこと、本当に嬉しかったし幸せでした。

来年も再来年もずっとずっと、こうしてみんなでお誕生日パーティーがしたいな・・・
持病があっても、みんにゃでご長寿目指そうなっ!!!



ニックネーム さーり at 13:33| Comment(2) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

いよいよ明日♪

ご無沙汰しております。
さっき自分のブログを開いて、2ヶ月も放置してしまってたことに気付きました (; ̄ー ̄A
みるのことなどでご心配をおかけしてるのに、何もご報告せずに申し訳ありませんでした。


前回の記事を書いた後、会社でも自宅でもブログの更新・訪問ができない状態になってました。
会社のPCは、見れるブログが日に日に減っていって、いつもお邪魔してたブログは全部強制終了されるようになってしまいました。
ヤフーは開くのにヤフーブログはダメ、楽天は開くのに楽天ブログはダメ・・・といった感じで、ネットが全く繋がらないのではなく、とにかくブログがダメなんです。
アメブロは更に謎で、芸能人のオフィシャルブログは開くのに、一般の方のブログは開かないんです。
私が登録してるアセラブログも、HPは開くのに、マイページに進もうとすると強制終了されてしまいます。
ホントによくわかりません (´・ω・`)

自宅のPCは、ネットが全く繋がらなくなってたんですが、これは解決しました。
ダンナさんが電話線が切れてることに気付いてくれて、新しいものに取り替えてくれました。
犯にゃんはたぶん、このお方 下

120507hime.JPG

ひめはコードをかじる癖があるんです。
それに、ひめがパソコン付近に来るようになる前は、こんなこと一度もなかったもん。
ひめはかなりのお転婆さんだったことが、最近になってわかってきました。

PCが使えなくなって、携帯から更新・訪問することにチャレンジしたりもしたんですが、すぐに睡魔に負けてしまってダメでした。
睡眠時間が毎日3,4時間なうえに、タイミング悪く仕事の忙しい時期と重なって、毎日フラフラ・クタクタなもんで・・・
もっと体力つけないとダメですね。


前置きが長くなってしまいましたが。。。。。〆(∀`*)


おかげ様で、みるは今日も元気に過ごしてくれています。
この2ヶ月の間で、山あり谷ありを数え切れないほど繰り返しました。
先週までは食欲不振に悩まされてて、強制給仕も考えたほどです。
でも、3日前から急に食欲が戻ってきて、強制給仕の文字は、私の頭の中から消えました。


そして、明日は・・・

みるとすももの7歳のお誕生日━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━!!!


余命数ヶ月と告げられたとき、みるはお誕生日を迎えられないかもしれないって思いました。
でも、いつからか、みるは絶対にお誕生日を迎えられるって思えるようになりました。

私がそう思えるようになったのは、みるが毎日のお薬と点滴を1日も欠かさず頑張ってくれたから。
2週間に1度の通院も頑張ってくれてます。
みるの頑張りがあってこそ、明日という日を迎えることができるんだと思います。

120506miru.JPG

体は1番大きいのに、甘えたで怖がりであかんたれのみる。
みるがこんなに頑張り屋さんだとは知りませんでした。
みるは自慢の息子です。
明日はみるとゆっくり、そして大切に、時間を過ごしたいと思います☆:*・゚(●´∀`●):*・゚


。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*

皆さんのブログへの訪問と、頂いたコメントのお返事ができていなくて申し訳ありません。
ご心配いただいてる皆さんに、みるが元気だということをまずご報告したくて、お昼休みに同僚のPCを借りて更新だけしました。
自宅のPCが復活したので、できればこの土日にお邪魔したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いしますかわいい
タグ:みる ひめ
ニックネーム さーり at 12:50| Comment(4) | みる(腎不全) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

山あり谷ありは続く

更新・訪問が全然できてなくてすみません。
何かと忙しくて、時間に余裕がないのもあるのですが、私のPCがなんだかよくわからない状況で・・・

以前からアメブロの一部のブログが表示されないという問題があったんですが、FC2ブログも私が使ってるアセラブログまでも、開こうとすると強制終了されてしまうようになりました。
その他のブログのサイトも強制終了されることがあります。
でも、今まで通り普通に見れるサイトもあって、見れるサイトと見れないサイトの差は何なのかわかりません。
英語のエラーメッセージが出るけど、その意味もさっぱりわかりません。
対処方法を検索して、いくつか試してみたんですが、それでも解決しませんでした。

ちなみに、Kotoraさんのブログとm+yさんのブログは、随分前から記事の部分だけ真っ白で表示されてるようになってしまいました。
それで、訪問しても記事が読めなくて、モヤモヤの状態が続いてます。
私のブログにはいつも温かいコメントやアドバイスをくださってるのに、私は全然できてなくて、本当に申し訳ないです (´;ω;`)

こんなPCの問題、私だけでしょうか?
他のPCで開くと普通に見れるので、やっぱり私のPCがおかしいのかな?
IE8にバージョンアップした頃からPCがおかしくなったので、それが関係してるのかも・・・

Kotoraさん、メールはちゃんと届いてます!
コメントでお返事をした後にメールも送ろうと思ってたのに、忘れてました。
本当にすみませんっ!!




前回の記事を書いたのは、ちょうど2週間前。
そのときは、みるの体調と食欲が急降下してました。
でも、ひどい吐き気は5日ほどで治まって、その後も山あり谷ありを短い間隔で繰り返したけど、今はなんとか上昇気流に乗れたかな〜って感じです。
ご心配をおかけしてすみませんでした。


みるが1日に何度も吐いた日の翌日(=2月29日)、私は点滴をもらいに病院に行きました。
その際にみるの症状を伝えて、点滴の内容やお薬でどうにか改善できないか、先生に相談しました。
でも、点滴にはすでに十分な量の胃薬が入ってるから、それ以上増やすのは体によくないとのこと。
吐き気止めの注射もあるけど、そのお薬はイヌ用のものをネコに代用するというもので、ネコにも効くかどうかは保証できないとのことでした。
なんでイヌ用のお薬はあるのにネコ用のはないねんっ!!(`Д´)ムキー!!
そう心の中で思ったけど、先生に当たってもしょうがないわけで、とりあえず点滴もお薬も現状維持で様子見となりました。

そして、嘔吐が治まらず、食欲も戻らないまま、みるの通院の日が来ました。

通院したのは3月2日。
カリウムと貧血の数値が下がり続けてたので、その確認もあって、週1回の血液検査が必要でした。

まずは体重から。

前回(1週間前)は5kgちょうどで、今回は4.95kgでした。
少ししか減ってなくて安心したけど、先生には「このペースで減り続けると、すぐに4キロ台をわってしまう。」と言われて、みるにとっての50gの大きさを感じました。

そして、恐怖の血液検査。

連続の嘔吐に食欲の急激な低下だけじゃなく、明らかに目に力がないことや、箱座りができないこと、それと、夜の点滴が朝になっても吸収されてないことなど、心配事がたくさんありました。
だから、数値の悪化は覚悟してました。

で、結果は・・・

尿素窒素     65.1 (前回 74.0)
クレアチニン    4.2 (前回  4.0)

尿素窒素が下がってるっ!! ((((((゚д゚ノ)ノ
クレアチニンは少し上がってしまったけど、尿素窒素が10近く下がってるので、嬉しい結果と見ていいそうです。
それに、カリウムと貧血の数値も少しだけど改善されてて、点滴へのカリウム追加と造血ホルモン注射は、今回は見送りとなりました。

予想と真逆の結果に、私はうまく喜べませんでした。
だったらなんで、吐いたりご飯が食べれなかったりするの?って思ってしまいました。
でも、数値がよくなってたことは確かだから、ひとまず安心できました。

先生も一緒に喜んでくださったけど、実は先生は、数値はよくなってるんじゃないかと思ってたそうです。
点滴の吸収が遅くなったと聞いて、ちょっと期待してたってことを、後になって教えてくださいました。

点滴の吸収が遅くなったのは、私が1番心配してたこと。
皮下から点滴を吸収できなくなって、静脈点滴の必要が出てきたんじゃないかと思ってました。
もちろんその場合もあるそうです。
でもみるの場合は、体がそれほど点滴を必要としなくなったと考えられるそうです。
大きな心配事が嬉しいことに変わって、本当によかったです。

そして、もうひとつ嬉しかったのが、次回の通院が2週間後になったこと。
検査結果が2回連続よくなってたので、通院の間隔をあけてみることになりました。
自宅での点滴は毎日続けないといけないけど、みるの通院のストレスを考えると、これは本当に嬉しかったです。

もし症状が悪化したら、すぐに連れて来てくださいとは言われたけど、緊急の事態は起きることなく、約2週間が過ぎてくれました。

予定より2日早いけど、今日この後、みるを病院に連れて行こうと思ってます。
症状が悪化したんじゃなくて、2週間後の金曜日だと、雨の可能性があるからです。

血尿が再発してしまってるので、心配事は一進一退という感じ。
でも、嘔吐の回数は減ったし、食欲も2週間前よりはあるので、少しでも数値がよくなってるといいなって思ってます。

120225.JPG

みるくん、病院頑張ろな━━━o(`・∀・´)o━━━!!!!
タグ:みる
ニックネーム さーり at 16:55| Comment(6) | みる(腎不全) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

山あり谷あり

みるのことでは、皆さんにご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
また、温かいお言葉・励ましのお言葉をたくさん頂き、本当にありがとうございました。
みるのことを親身になって考えてくださってる皆さんのお気持ちが嬉しくて、コメントを読むたびに泣けてきました。
嬉しくてですよ。
嬉し涙はいつぶりかな・・・
最近は悲しかったり辛かったりしてこぼれる涙ばかりだったけど、皆さんのおかげで、気持ちを強く持つことができました。
本当にありがとうございました。




まずは、先週の金曜日 2月24日に受けた みるの検査結果ですが・・・

尿素窒素・クレアチニン共に、数値が下がってました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

と言っても、まだかなり高いです。

尿素窒素    86.6 → 74.0  (正常値 : 17.6〜32.8)
クレアチニン   5.9 →  4.0  (正常値 : 0.8〜1.8)

先生には喜べるような数値ではないって言われました。
でも、上がり続けてた数値が初めて下がったのは事実。
先生も、「(尿素窒素が)90越えてるかな〜って思ったけど、下がっててよかったです。」って言いながら、ホッとした表情を見せてくださいました。


では、何が効果あったのかというと・・・

まずは点滴。
週に3回だったのを毎日に増やしました。
その分オチッコがたくさん出て、体から毒素を排出できたのかもしれないです。

そして、点滴を受ける場所を、病院から自宅に変えました。
先生曰く、点滴の回数も重要だけど、通院のストレスがなくなったことが、みるにとっては影響が大きかったんじゃないかと・・・。

先々週の金曜日、数値がステージ4にまで悪化したときは、入院しての静脈点滴も方法の一つとしてありました。
でも、担当の先生は、みるの性格上向いてないんじゃないかと言われました。
皮下点滴を毎日するのと、数日間の入院で24時間静脈点滴するのとでは、効果はほぼ同じだそうです。
それだったら、ストレスを少しでも減らしてあげて、おうちでみるちゃんの好きなように過ごさせてあげたほうがいいんじゃないか・・・って、先生は提案してくださいました。
で、私は自宅で毎日点滴を頑張ることに決めました。
本当は、みるの体に針を刺すことが怖かったし、自宅での点滴は不安だらけで、病院でしっかりと治療してもらったほうがいいんじゃないかとも思いました。
でも、今回は自宅での点滴を選んで正解だったように思います。

点滴以外に変えたことと言えば、お薬の量です。
効果が出なかったステロイドを、1錠から4分の1錠に減らして、1日2回の抗生剤と整腸剤を夜1回にしました。

みるは朝のお薬の後に、ほぼ毎日吐いてました。
お薬を吐いた後は、変に勢いがついてしまうのか、その前に食べたご飯まで吐き戻してしまってました。
でも、朝のお薬のやめてからは、朝の嘔吐がおさまってます。
お薬の副作用も投薬のストレスも減って、これもみるにとってはよかったんじゃないかと思います。

あとは、フォルテコールが効いてきたことも考えられるそうです。


これらのことがうまくかみ合って、今回はいい結果に結びついたんじゃないかと思います。
でもやっぱり、ストレスが減ったことが、みるには1番よかったようにも思います。

というのも、自宅点滴を始めた翌日から、みるの調子は日に日にアップしていきました。
食欲も出てきて、1日の目標摂取量をクリアできる日もありました。
そして、目に見えてわかる血尿が止まりました。

見たくないと思いますが、みるのオチッコがついたシーツの写真を載せます。

下 通院週3ペースのときのオチッコ。(2月11日)

120211-262.JPG

全体的に薄茶色で、最後に絞りだしたオチッコはまさに血の色です。

120225-01.JPG

みるは ↑ こういう体勢でオチッコをします。
お尻が上がってるので、シーツにうまくオチッコがついてくれて、色がわかるんです。

下 通院週1になってからのオチッコ。(2月25日)

120225-03.JPG

全体的にほぼ無色。
オチッコの色の薄さは問題だけど、血がまざってないのはいいことです。

下 参考までに、わたのオチッコ。

120211-331.JPG

みるのオチッコの色とは明らかに違います。
この黄色さが正常。
みるも黄色いオチッコが出るようになったらいいのにな・・・。


オチッコの薄さは深刻だけど、今はみるがボチボチ元気で、毎日のんびり過ごしてくれてることが救いです。
通院を始めた頃は、納戸の収納ケースにお籠りしてばかりだったけど、通院が週1になってからは、リビングで寛ぐ姿をよく見るようになりました。

120225-02.JPG

キャットタワーの 「丸」 が、ここ最近ブームのみる。

120225-04.JPG

発情中のひめちんに迫られてビビってるボクちんです。

120225-05.JPG

冷蔵庫の上はずっと前からお気に入りの場所。
みるの調子が悪くなってからは、みると小梅が一緒にいることが増えました。

120225-06.JPG

小梅は体はちっちゃいけど、みるの実のお姉ちゃんです。
なんだかみるを守ってくれてるように思います。

120225-07.JPG

しっかり食べて・・・

120225-08.JPG

ゆっくり眠って・・・

以前のような元気印のみるに戻ってほしいです。



先程、自宅点滴に変えてから、みるの調子がよくなったと書きましたが・・・

実は昨日から急降下しています。

昨日の朝は、ご飯をしっかり食べてくれました。
でも、帰宅すると5ヶ所に大量の嘔吐の跡。
そして、トイレにはドロドロの下痢状ウンチがありました。
たぶん全部みるだと思います。

でも、夜にはガツガツご飯を食べてくれて、もう大丈夫かなって思いました。
なのに、その3時間後にまた嘔吐。
せっかく食べてくれた療法食も、全部吐いてしました。
朝食べた物も夜食べた物も全部吐いてしまって、みるの体におさまった栄養は、点滴に入ってるビタミンだけ。
たぶんお薬も吐いてしまってると思います。

ここ1週間、みるの体調がものすごくよかっただけに、この急降下はショックでした。
今朝はご飯をいつもの半分も食べれなかったし、もしかしたら、私がいない間に吐いてるかもしれません。

今日は私だけ病院に行く日です。
みるのこの体調の変化を先生にしっかり伝えて、点滴の内容などを調整してもらおうと思います。
どうかみるの吐き気が治まって、またご飯をおいしく食べられますように・・・。
タグ:小梅 みる ひめ
ニックネーム さーり at 15:30| Comment(7) | みる(腎不全) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする